アラシデータ

思うがまま。

12月27日「Mステ」感想

毎年恒例年末のスーパーライブ~!
嵐、∞、KAT-TUNの感想を。

 


OP登場からまず思ったのは、
Jと相葉氏、上着どうしたん?
っていう。
OSYARE!!おしゃれすぎてもう理解不能な燕尾服的衣装で登場。
特にJはこないだのPARADOXの時といい、あてがわれる服がハイセンスすぎて。
相葉氏は、一瞬見た時に既視感に襲われたんやけど、すぐわかった。
宣教師や。ザビエルを彷彿とさせる。CMでもなんかそんなんしてたし。
んで、関ジャニ∞
しょっぱなから靴を脱いで携帯みたいにするマルちゃん。このいつでもどこでも丸山隆平なところが好き。
KAT-TUNスタイリッシュ~と思ってたら、最後階段を降りる時の中丸がなんかおじいちゃんみたいで笑ってしまった。
嵐さんは100回目ということでOPトークでも振られてた。

KAT-TUN
うわ、知らんかった!KAT-TUNも全員でNY行ってたのか!
(⌒ー⌒)「(NYで)ダンスレッスンとかボーカルトレーニングとかやってきました。結構、、英語とかもしゃべるようになって」
タモリ、喋るようになったの」
(´・ω・‘)「(やりやがった的な顔で笑ってる)」
(⌒ー⌒)「…ね、自発的に!喋るようになって」

噛んだから「じ」のつく言葉をなんとかひねり出す田口。
これ自体はまあいいフォローの仕方だったと思うけど。

(´∀')「Gだけ言ったのかと思った。なんでGなんだろ?」

おカメがいらんツッコミ入れたー!!珍しく田口災難!
そして年末の単独カウントダウンライブについて話すおカメとたたん。
その隣で、ずっとカメラを真顔で追う中丸。
カメラワークを追跡。ここで田口も同じくカメラに愛想笑い。
その後もずっとカメラを追跡する中丸EYE。
話聞きなさい。

曲は「楔-kusabi-」
「ループしている」で、首と手を回した時の、たたんの首の角度がたまらん。
ところでKAT-TUNのダンスって合ってるは合ってるけど個性が強くて手の先とかが揃わない。そこが好きだけど。
で、誰が一番忠実なのかなってずっと考えてて。中丸かなと思ってたけど最近それは違うような気がしてきた。
たたんがもしかして一番忠実なんじゃないか?
おカメは基本的にすべての動作にしなが入る。
田口は基本的にすべての動作が大振り。
中丸は基本的にすべての動作が省エネ。
って考えると、そのどれでもないたたんが一番実は振付師のダンスに近いんじゃないかと言う結論に至った。異論は認める。
「FEEL~」のロバ丸パートはロバ丸好きとして推したい。
最後、曲終わりで中丸と向き合って「ふふ」と微笑むおカメ。ほんっと中丸のこと好きだな!!

▼嵐
なんかすっごいタイト。衣装が。踊りづらそうっていう印象しかない。すまん。
過ぎちゃったから今回は相葉さん誕生日話無かったなー。
NYの話と、Mステの音声さんをいたく感激させたらしい前回のスケスケ衣装話。
(.゚ー゚)「音声さんいわく、スケスケ世代にはたまらなかった。と」
大野さんは今年エレベーターにギリギリ入ったサイズのキャンバスに油絵を描いていたと。
Jが見に行ったってのはこの油絵なのか?
タモリ「来年はどうするの?」
(`・3・´)「ここ何年か、年またいでから5人で初詣に行ってるので~まあまずはそれで、2014年のこう、なんていうんですかね我々の健康をちょっとお願いしようかなと」
タモリ「毎年行ってんの?」
(`・3・´)「行ってますね。スタッフと共に」
(‘◇‘)「それが終わったらまぁ、各々各自家でテレビですかね。テレビ面白いですもんねお正月は。大体テレビですね~」
紅白終わりで行ってるんやろうな~。
もう5人で初詣♥とか言われても全然「まあそうなるよね」くらいの感覚しか抱かない自分が怖い。そう思わせる嵐のラブラブ感も怖い。
そして各々の正月の過ごし方まで熟知。いい。そのままひた走れ!
タモリ「来年やりたいことありますか?」
(´・∀・`)「来年マグロ釣ります」
(.゚ー゚)「大野さん!できればあの、芸能活動の…」
(´・∀・`)「まあとりあえずマグロを釣ってから考えようかと」
(.゚ー゚)「あ、そうなのね」
タモリ「それがひとつの目標なのかぁ」
(´・∀・`)「今年釣れてないんでね。来年は釣りたいなと」
自由。
そうして己の道をひた走る智が、きっとみんな大好きやけど。

曲は「One Love」「感謝カンゲキ雨嵐」「P・A・R・A・D・O・X」のスペシャルメドレー。
何やろう。相葉さんの手の振り方ってすごい可愛い。
口角をくいってあげて、顔の近くで小刻みに手を揺らすパターンが多いんだけどあの人。とにかく可愛い。小刻みさが。
にのみさんは左右に振るっていうか、ちょっと丸めた手をくりんくりん回す感じ。
One Loveは手の振りが強調されるから良い目の保養。相変わらず智の手は美しいなぁ。鍵部屋が楽しみ。
「I'm smile again」でにのみさんの肩に手を置いて見つめる智。応えるにのみさん。大宮…ッ!
黄色い風船を手にしてご満悦のJはカメラさんにそれを天使のほほえみと共にプレゼント。
と思いきや、カメラさんから風船を奪い取る櫻井翔
そんなにJの風船欲しいか!
しかし相葉さんと共に風船にニコニコマークが描かれている様子をお届けするも、風船の行き場を失ってリリース。
どないやねん。
そして大宮チームとSAMチームに分かれてメインステージに向かう嵐。
大方の予想通りずっといちゃついている大宮。距離感がおかしい。
P・A・R・A・D・O・Xの素早いターンすごい綺麗。
だがしかし「強引だね~」のにのみさんパートのカメラワークにどうしても納得がいかない。
そこは!腰を!尻を!にのみさんのぐいんぐいんぷりぷりの腰と尻を映すところだろう!!違うか!?(熱苦しすぎる)
隣で歌っていた翔さんを差し置いて大野さんと背中合わせで歌うJ。この距離感がバンビズ。
終盤の「P・A・R・A・D・O・X~」で少し目をしかめながら、頭の横で曲げていた手を前に伸ばすJがえっろい…。
あとは最後のキメポーズで、腕あげちゃうとなんかこう、短い紫のジャケットに対しての黒のインナーの比率がすごすぎてアンバランスさが際立つな。一時停止は推奨しない。
にしても、なんで翔さん智のことチラ見して笑ったのか。ほんと翔さんは智ファンだね。

関ジャニ∞
(・_・)「そうですね~今年色々あったんですけど、横山がトランペットを始めたんですよ」
渋谷すばる的な今年の第一ニュースがそれか。どんだけ好きやねん。
タモリ「難しいだろあれ」
(゚レ゜)「難しいです。何回トランペット投げたろうか思ったことか
大倉に、トランペットスタンドみたいなのを帽子置きに使われて激怒していた人が言う台詞か。
(`д´)「今日は毎度おおきに大阪メドレーちゅうのをやらせていただきます」
(´Д`)「なんかタイトルは安田と錦戸で案を出したら、なんか安田が選ばれたみたいなんですよ」
(`д´)「通りました♪」
(´д`・)「いやっ、あのみんなで募ったんやけどぉ、みんな考えへんかっただけやろ?で、俺だけ落ちたみたいになって辱めを受けてるけどさ今
(`д´)「あははは」
(´Д`)「はははは」
(゚レ゜)「いやいやそんなことないよ(笑)」
(´д`・)「嘘やん」
(`ヽ´)「そんなことない」
(´д`・)「いやっ…はい」
タモリ「全員おっこったの?」
(`д´)「いや一応僕だけ通りました結局」
(゚レ゜)「悔しいです」

「辱め」て。なんで亮ちゃんは年末まで不憫なんやろう。
でもそこが愛おしいっていう部分もある

曲は「TAKOYAKI in my heart」「好きやねん、大阪。」「ズッコケ男道」「モンじゃい・ビート」を組み合わせた「毎度おおきに大阪メドレー」
モンじゃいで、三馬鹿と年下に分かれて歌ってるけどまあこの時の丸山さんのふざけっぷりとそれを見て楽しそうな大倉と、最終的にマルちゃんの真似をする他の3人が見どころ。
三馬鹿の後ろで座り込んで、顔に張り付ける銀テープを必死に集める年下組が愛おしい。
そしてちゃんとほっぺたにテープつけたのに角度的に全然印象に残らなくて一人参加してないみたいになってる亮ちゃんがやっぱり不憫で、なんだかいたたまれない。
TAKOYAKIの「OSAKA どんなに離れていても~」からのメロディーがすごい好き。
(´∀`)「やっぱMステスーパーライブ楽しいわぁ」
(`д´)「楽しいねぇ」
という山田で締め。

EDでは、公約通り城嶋リーダーの真似をするマルちゃんが見れて満足です。

ちなみに、今回ジャニーズ以外で一番気になったのは、狼バンドの人でした。
歌いづらそうってのもあるけど、タモさんと喋ってた時に。
あ、顎のところで喋るんや。って。軽いショック受けた。
あと最近、音楽番組に出るたびにHIROさん勇退の話題が出るから気になってEXILEを見てるけど。
HIROさんが激しすぎる。それはもう勇退したくなるよなって思うくらい。年齢考えてしまって、肩で息をしている姿を見ると「頑張れ…!」って思ってしまう(失礼)。