読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラシデータ

思うがまま。

2013「紅白歌合戦」感想

今年のテーマは「歌がここにある」

 


全体的にはるかちゃん激かわ!
セクゾン紹介時のエイトの和服スゴイ良かったんやけど…マルちゃんは!?
天童よしみさんの曲前にふなっしーくまモン+にのみさん+はるかちゃん+三馬鹿という夢の競演過ぎてわけのわからない状況。
そしてくまモンの持ってる食べ物に「おいしそうなっしー!!!」と突撃したふなっしーを、後方へと投げ飛ばす二宮和也
(.゚ー゚)「ふなっしーねぇ。ふなっしー暴れないよぉ。うんうんうん」
しかしまた前へ前へ突進し、おヒナに叩かれるふなっしー
結果的に、くまモンに押さえ込まれるふなっしー
ふなっしー、好きやわ。ほんまに。あのB級感がたまらん。
その後「次は、難波の歌姫!天童よしみさん!」でもう曲紹介終わった感出すはるかちゃん。
二宮さんがすかさず「曲は?」と覗き込みながら問いかけてアシスト。
綾瀬「曲は…」
(.゚ー゚)「うん」
綾瀬「…」
(.゚ー゚)「(言って)いいよ」
綾瀬「ふるさと銀河です、どうぞ!」
この時の、「いいよ」のトーンがたまらんんんんん…!!!
はるかちゃんの隣にいると智がものすごく頼りがいがあるように見える不思議。
大倉は坂本冬美さんの曲で和太鼓を披露。さすがは太鼓の達人
でも、下で全力で暴れるTOKIO兄さんたちにガチでいつもの笑いを見せる大倉が可愛い。
あと、言っときたいのは大倉の右乳首堪能させてもらったっていう。右乳首の絶妙なチラリズムごちそうさまです。
「花は咲く」のはるかちゃんほんま抱きしめたい…。
むしろ、後ろで優しい表情で言葉を待っている北川悠仁と相葉さんに抱きしめていただきたいくらいたまらんかった。
声まで可愛い…。もうはるかちゃんマジフェアリー…。
気持ちが溢れてしまったんだなぁって…噛んだり飛んだり色々あるけどこういうはるかちゃんだからこそ全部享受できてしまう。
嵐さんたちが代わる代わるはるかちゃんをフォローしてて、頼もしい姿もたくさん見れたし。
はるかちゃんの涙の意味ってきっと、被災地の方にはもっと強く伝わったんやろうなぁって。
すごい気持ちが熱くなる。
後半、EXILEの曲前、紹介の為に位置移動をする嵐さん。
一番端っこに居た翔さんが歩きすぎてしまって、二宮さんがスタッフの指示を受けたのか立ち止まり、翔さんを少し手で促して翔さんもすぐに気付いて戻ってくるとこ。
すぐに気付く翔さんも、すっと立ち止まる二宮さんも。立ち止まった二宮さんに合わせて相葉さん・大野さん・松本さんが止まるのも。
こういうとこが好き。細かすぎるけど!
aikoの曲紹介で本当は「Love letter」って言わなきゃいけないところを「もも…っ!」と言ってしまうはるかちゃん。
ももクロと曲紹介してたからそっちに意識が行ったらしい。言ってしまった後にしまった…と、翔さんの肩に手を置いてるのがもう…可愛い。崩れ落ちてしまいそうや。可愛い。
ももクロも、はるかちゃんの声が一番大きいほうがいいってちゃんと意識してたのかあんまり大きな声で「Love letter」って言ってないからちょっと間延び。
その時に翔くんが口パクで「ラブレター」って言ってたのと潤くんが、手で「どうぞ」ってやってたのがまた細かいポイントだけど好き。
唐突に始まった廊下でのコロッケのものまねショウでの振りを任される関ジャニ∞年下組。
そこで、奇跡のものまねコラボレーションをやってのける丸山隆平
(`д´)「えーそして、半沢直樹さん!」
(´∀`)「紅組の皆さん。やられたらやり返す…倍返しだ!
ここで、ぎゃははははと大爆笑の他3人。平和!
そこにコラボレーションしてきたコロッケさんに対して、さらにかます丸山隆平
(´∀`)「あら、金融庁検査入るわよ」

似すぎや。

そしてはるかちゃんのものまねも披露されこれ以上は!と割って入った翔さんにスタジオに返される。
爪跡、残したな。丸山隆平!嬉しいよ。
あまちゃん見てなかったけど、特別企画すごい楽しかった!見てた人にとってはもっと感動的やったんやろうなぁって潤くんみてて思った。
そいや岡田くん紅白に呼ばれてるから今回はV6カウコン出んかったんかな~。
(`・3・´)「あのぉ、ぶっさん…ぶっさんじゃねぇや、岡田君」
岡田「バ~ンビ♥」
(`・3・´)「ごめんなさい、官九郎さん!」
岡田「役柄でね」
ってところ、木更津知ってる人間にはたまらん…!薬師丸さん出てたしな。
Perfumeとはるかちゃんのあまりにもふわふわぷよぷよした綿菓子のような会話を隣でじぃっと見守る翔さんがなんか面白かった。
SMAPの「Joy」の時に、木村君が岡田君のとこに歌わせに行ったの見て、本当にこの人はファンの求めてるもの理解してる人なんやろうなって思った。
紅白の点数で、玉を投げるとき、翔くんが自分に持ってこられたのを「いや、大野さんに…」と手で指示してたのがもう、好きだ!
ここぞというところは大野さんっていう、なんか確固たる意志があるよな。本当に。
優勝旗を手渡されるとこでも、大野さんと杉さんにマイクを手際よく向けて。
にしても、ファンとしての贔屓目を多分に含んでいるんだとは思うけど、もう翔さんの番組なの?くらいの安定感あるよな~翔さんは。
大野さんは多分優勝旗、北島さんに渡したかったんやろうな…微妙な顔しながらずっと優勝旗持ってたから。

じゃ、関ジャニ∞と嵐のメドレー感想。

関ジャニ∞
「紅白2度目!呼ばれて飛び出てじぇじぇじぇじぇ!!」
・へそ曲がり
・T.W.L

曲紹介前から曲席に背を向けるボケでおヒナにたたかれ「本当は呼ばれて飛び出てじぇじぇじぇじぇ!おもてなし、今でしょ!にしたかったんですけどね~」とマイペースな丸山さんが本当に素敵。
年末も渋谷すばるの美声がとどまるところを知らない。そして横山さんのパート今年一の安定感だったんじゃないか!おヒナも最近安定感あるし。
そして、すばちゃん→横山さん→おヒナとソロパートが続いてからの よ こ す ば ! !
センターで向かい合って手を握った2人がカメラ目線!そして横山さんの蹴り!ああああああ!!!泣く!泣いちゃうううう!!!(泣くな)
よこすば好きにたまらん!
と思ってたら、亮ちゃんパートに入って、すばちゃんが亮ちゃんの方に歩み寄る。
亮ちゃんも歩み寄る。お、これは…!?と思いきや、横山さんパートにつながり、向かい合った状態で進んでくる亮ちゃんに対し、ある程度距離がある状態で正面を向くすばちゃん。
安定の気まずい、すれ違い!ああ、涙ポロリ!!(アタイ鏡か)
さらに大倉パート後に、後ろで手をつないだおヒナとヤスがそのまま手をあげて前進。その小さなアーチを小さくなりながらくぐる大倉。大倉が通った後、2人で仲良く手を挙げるヤスヒナ。そして背中合わせ。
ここはほんまに「はわわーー!!!」言うた。本意気で。近所迷惑!
向かい合ってご満悦でふざけ合うほほえみ。それを間でニコニコしながら見てるヤス。これが世界平和か。(違う)
そしてタオル振り回すパートスタートで審査員席の杉良太郎さんの前に向かう亮ちゃん。陰陽屋!
何気なく、にのみさんの隣にいる、マルちゃん。
「マイクロフォンから~」と惜しげなくその声量を発揮する渋谷さんの周りに並ぶ6人が巻物披露。
これがもし「明日はどっちだ」の大事なことは巻物にして伝える件からだとしたらNHKに頭が上がらない。

(゚レ゜)「じぇ」
(´Д`)「じぇ」
(´∀`)「じぇ」
(`д´)「じぇ」
(´д`・)「J」
(`ヽ´)「J」


おい、下2人。
「届いてくれたらな」をじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇ~」でお送りするも変わらぬ美声の渋谷さん。
さらにくらやすが同じところで歌う。距離が近い!!顔が近い!けしからんもっとやれ!
最後、メインステージに戻って、大倉がT、亮ちゃんヤスすばちゃんおヒナでW、横山さんとマルちゃんでL。T・W・Lを表現する∞。
その時、事件が…。
大倉が、すっきりと決まったTだったのに、なぜか一度左腕を戻して、再度腕を伸ばしたことにより、Wの端っこを満面の笑みでやっていた錦戸亮の頭にクリーンヒット
(´д`・)「いたっ!!」
(`ヽ´)「大丈夫大丈夫!?」

紅白の舞台で、「痛い」「大丈夫?」ってやり取り今まであったか。
確かに痛かったんだろうけど、2人とも思わず言葉が出てきてしまうその素直なところが何とも言えず大好きだ…!
そして終わった後、亮ちゃんの頭をなでなでする大倉。くっそ、tornめ…!くらりょコンビめ…!!
そして年末まで不憫な錦戸さんさすがです。


▼嵐
「New Year's Eve Medley 2013」
・Endless Game
・Breathless

どうして…どうしてオールバックにしてしまったんだJ…!!そこだけが悔やまれる。
相変わらずの舞台演出の近未来感はさすがだなって思う。あれは、嵐の前にスクリーンがあってそこに投影されてるのかな?
嵐さんの前にちょっと幕みたいなのが見えたから。…こう、蚊帳みたいな。(言い方考えろ)
メンバーカラーのシルエットが歩いていくところすごいカッコ良かったな~。
ていうか、ムービング的なの持ってきちゃったよ。すごいなおい。
「確かめたい~」のにのみさんの全体的な動きがしながはいってるっていうかくねってて好き。
結構ステージが小さ目だったから、正直ターンとかするたびに「落ちないでくれよ…!」って思ってた。余計なお世話。
終わった後に「いやぁ~かっこいい~!!」ってはるかちゃんのテンション上がった声がスゴイ可愛かった!