アラシデータ

思うがまま。

1月9日「VS嵐」感想

1月分をまとめて感想書こうと思ったけど全然無理やった。感想長すぎる。
自分的ハイライトが!多すぎてね!ましてや敵チームにまで嵐いたら仕方ないね、うん!

VS ドラマ「失恋ショコラティエ」チーム
プラスワンゲスト:アンガールズ


(`・3・´)「本年も宜しくお願いします」
(.゚ー゚)「挨拶するには1人足りなくないですか?って話」
(‘◇‘)「ちょっと濃ゆさが足りないよね」
(`・3・´)「濃度がね。濃度。ちょっとあっさりめなのね今日は。とにかく我々勝ちたい」
(.゚ー゚)「いやも~ね~。ごめんなさい、勝ちたい!動ける動けないじゃなくてやっぱりさ、(対戦相手)俳優さんじゃないみんなが。だからがむしゃらな人ってあの人1人なのよ」
(`・3・´)「意外とね?」
(.゚ー゚)「あそこだけ!がっちりマークしとけば勝てると思うの」
(´・∀・`)「勝てるね」

JのいないところでやたらめったらJの濃さをいじるメンバー。顔面濃度の和でメンバーの有無判断してんの?
そしてこの冒頭からのにのみさんのJをマークするよ宣言。どんだけJ好きなの。
いや~しかしシゲさんと絡む嵐さんなんか珍しい感じするわ。
それにしてもイケメンだわ。シゲさん!顔面レベルの高さでは若手ジャニーズの中でもかなり上位に入ると思うんだけどどう!でもちょっとお顔に肉がついてらっしゃらないかしら?
彼はあの大野智の家に嵐メンバーよりも先に入った男として有名だけども(それそんなに有名か?)、大野さんは正統派イケメンの顔がお好きでいらっしゃるものね。翔さんとかね。
それくらいの正統派イケメン!ジャニーズらしさもあるけれどもチャラ過ぎず金八で学級委員長をやるくらいの真面目な感じが顔に出てて、ブルーマウンテンユニバースィティーを卒業していらっしゃる彼。
加藤成亮。あ、シゲアキだっけ。正統派高学歴イケメンの名を欲しい侭にする彼のイケメンぶりは本当に目に余るものがあるね。

そんな私はNEWSなら小山慶一郎が好きです。 (こんだけ上げといてシゲさんじゃなかったーー!!)

というかこやしげの関係性が好きと言うか。ちょっとにのあいとかろばまると被る部分があるんだ。だから好き。

▼デュアルカーリング
第1回:大野智櫻井翔二宮和也(300pts) VS 石原さとみ水原希子松本潤(150pts)
第2回:アンガールズ相葉雅紀(190pts) VS 溝端淳平有村架純加藤成亮(230pts)

(`・3・´)「そこの3人(松本+石原+水原)の関係はどうなってるんですか?失恋ショコラティエ的に」
(.゚ー゚)「言えんの?俺らは言えるよ。そっちは言えんの?」
天の声「ではまず嵐チームから確認しましょう。3人の関係は?」
(`・3・´)「いやまず、俺はずっと高校生の時から二宮に片想いしててぇ」
(.゚ー゚)「まぁ俺は翔やんには悪いけど、中学の時からこっち(大野)に片想いしてるからぁ」
(´・∀・`)「俺は別のとこで片想いしてる」
(.゚ー゚)「おさまんない、おさまんない。こっちはおさまんないよここだけじゃ」

なんという…!
つまり(`・3・´)→(.゚ー゚)→(´・∀・`)→??ってこと。なにそのハチクロ
しかも翔ちゃんがにのみさんへの片想いを始めたのは高校からだけどにのみさんは中学から大野さんに片想いしてんだぜ…なんて…大宮…!
でもにのみさんって両想いよりも片想い似合うよね。顔が。
ただこれ多分、翔さんはショコ潤の設定をこの3人で表したくて始めたと思うんだ。松本さんの宣伝のために。
しかしにのみさんの台詞によって思いもかけない失恋スパイラルが発生した。
にしても翔さんの気持ち分かってながら智を思い続けるにのみさん。そんな智は別の人を想ってる…。少女漫画か。よし、実写化しよう。
おさまらない部分には相葉さんが入ったらいいから。配役は完璧だ。

(`・3・´)「こっちは言えたよ。そっちはどうなの?」
ノノ`∀´ル「俺は、ずっと高校からこの人(石原)に一目ぼれして片想いしてて、で2話以降こっち(水原)と関係が深くなっていく…」
(`・3・´)「関係が深くなっていく…?どういうことだ?」
(.゚ー゚)「何の関係かってことよ」
(`・3・´)「具体的にどういうことなんだ!」
(.゚ー゚)「言えんのか?!」
(`・3・´)「7時台に言えんのか!?どうなんだ!!」

にのみさんと翔さんの追及の手が休まらない。
彼らの興味は、左右の美女ではなく松本さんである。
あの左右の美女にも目もくれない2人なんなの。石原さとみだぜ!?

ノノ`∀´ル「いろいろあるじゃないですか。関係って言ってもいろいろあると思う」
(`・3・´)「うん。…あれ?(ニノに)だって一緒にやってたよね?」
(.゚ー゚)「一緒にやってた」
水原「はい」
(´・∀・`)「おおあれじゃん。プラチナデータやん
(`・3・´)「大野さんのプラチナデータのプラチナ感ハンパじゃなかった」
(´・∀・`)「ハンパじゃなかったよ。あの、飛行機の中で観たの」
(`・3・´)「隣には?隣にはっ?」
(´・∀・`)「彼(ニノ)がいた。(どやぁ…)」
大宮「(ハイタッチ)」
天の声「さぁ、いろんな意味でものすごい対決になりそうです」

冷静ー!!天の声冷・静!
そんでもってにのみさんのプラチナデータをやたらと推す年長2人。山夫婦自慢のニノ。
今回翔さん50ptsゾーンに2つ残した!すごいぞこれは!
溝端淳平のフランス語に爆笑の石原さとみ激烈可愛いわ。
小悪魔女子とか言ったって石原さとみやもんな。そら小悪魔でも問題ないよ。
中途半端な人間が小悪魔って言ってもあれやけど石原さとみがやったら結局ただの激かわメロメロ丸。


▼キッキングスナイパー
石原さとみ松本潤溝端淳平(120pts)
アンガールズ櫻井翔大野智(330pts)

(.゚ー゚)「(溝端くんの)年はどのくらいなの?すごい(Jが)先輩感が出てるじゃん」
ノノ`∀´ル「ほんと?」
(.゚ー゚)「うん、すごい。すごい出てるよね?」
ノノ`∀´ル「いやだって、いくつだっけ?」
溝端「24です」
ノノ`∀´ル「だって嵐デビューして、嵐の『A・RA・SHI』の時いくつだっけ?」
溝端「小3とかでした。CD買いに行きました」
(´・∀・`)(`・3・´)(.゚ー゚)(‘◇‘)「ありがとうございます」

CD買ったって言って嵐に直接お礼言われるとかレアすぎる体験。しかも何年越しで言われてるんや。
にしても、Jの先輩感にいち早く気づき、どういうことなのかと問いただすにのみさんはあれですか。
松本さんへの後輩としてのプライドが残っておいでで。
結果120ptsという低得点で、

溝端「すいません!」
ノノ`∀´ル「(慰めるように肩を抱きに行く)」

そんな松本潤は0pts。

(`・3・´)「溝端君謝んなくて大丈夫だよ!」
溝端「ほんとですか?」
(‘◇‘)「ねぇ(笑)!どっちかっていうと…(松本さん指す)」
(.゚ー゚)「今(溝端君)巻き込まれたよ!(Jから)離れろ離れろ!」
ノノ`∀´ル「フー…(なんですか?って顔)」
観客「Fu-!」
(`・3・´)「甘やかさないでぇっ!!」

普段一番甘やかしてるのあんたや。
にしても観客までJに甘いとは。あの子どんだけ周りを味方につけるのうまいの。
さらに言わせていただきたいのは、にのみさんの離れろ離れろ!がそこだけ切り取ると「うちのJから離れろ!」という番犬の威嚇にしか聞こえませんがこれいかに。

天の声「今年の櫻井翔、今までとは違う感じできています。少なくとも今までは

悪意ある。
今までは、ってわざわざ強調。
そういう絶妙な毒と言うかメンバーによって変えられる対応がさすがは3代目。

(`・3・´)「最初が肝心ですから。もう一度言いますよ。にせん…(噛んだ)、終わりです

心折れた。そして大野智の180ptsに相反するように0ptsの櫻井翔

天の声「まったく得点に貢献してない人が1人…」
(‘◇‘)「あの、ひとついいですか。僕から靴を奪ってまでいったんですよ。今日気合が違うな!なんつってね?」
(.゚ー゚)「そうそう。…うんまぁ、ひとつだけ言えることは、おかえりなさい、うん」
(`・3・´)「ただいま」
(.゚ー゚)「おかえりなさい」

え、磁石はあれなの?新婚さんなの?(違う)


▼ローリングコインタワー
点差が開いてきたので…

ノノ`∀´ル「赤いの(10pts)とかあんまり置かないでほしいな」
天の声「ちょっと待ってください?これは?松本潤脱ヒリヒリ宣言ですか?」
(.゚ー゚)「おっ!2014!」
ノノ`∀´ル「いや今年はね、そういうのじゃない方がいい」
(‘◇‘)「ははは(笑)!」
(.゚ー゚)「じゃあ俺ら決勝戦スタイルみたいなのでやろうか?」
ノノ`∀´ル「あれ?いいんですか?」
(.゚ー゚)「俺らできなかったし、決勝戦」
(`・3・´)「あの決勝戦をここで」
(.゚ー゚)「俺らだから、10ptsは一枚だけにしよう」

あっまーーーーーい!!!
にのみさん他メンバーの意見聞く前に話の方向性を誘導した。決勝できなかったから、ってそれらしい文句をつけるところまで完璧。
そんでもってそれに乗る櫻井さんも甘い。
倒しちゃったのは溝端君。

ノノ`∀´ル「今日ほんと強いね」
(´・∀・`)「うん、正直びっくりしてる」
(.゚ー゚)「その感は否めないよね」


▼クリフクライム
クライマー:水原希子加藤シゲアキ
       山根→二宮和也
サポーター:石原さとみ溝端淳平有村架純松本潤
       大野智櫻井翔相葉雅紀+田中

(‘◇‘)「カトちゃんいけるの?」

カトちゃんて。

加藤「僕一時期ボルダリングはまったりしてたんで、ちょっとはいけるかなって」
(`・3・´)「なんかいろんなことしてるよね。大野さんと釣りも行ったんでしょ?」
加藤「行ってます」
(`・3・´)「他になんかはまってたものとかあるの?」
加藤「最近毎年梅干しを漬けてるんですよ」

じじいか。

加藤「NEWSのライブの時はみんなそれで乗り切ってます!」
(`・3・´)「そうなんだ。もうおばあちゃんじゃん」

そういうあんたはお母さんだけどね。嵐メンバー全員のハンドクリームやらを買いあさり、メンバーに配るあなたはもうお母さんだよね。ていうか配給やわそれ。
シゲさんパーフェクトは出来ず残念だったけどかっこよかったよ!何よりも降り立ち方にジャニーズ感じたよ!

加藤「あと10秒あれば…あーごめんなさい!」
(.゚ー゚)「いやすごいよ。一番すごいんじゃない?おばあちゃんの中では。すごいよ!」
加藤「あの、おばあちゃんじゃないんです!おばあちゃんのジャニーズって聞いたことあります?」

いつも相棒(小山)に対してツッコミをするシゲさんが突っ込まれている。ボケツッコミ的やけど。そしてにのあいのツッコミ役にのみさんのツッコミを受け、ツッコミ返した。こちらは正統派ツッコミだ。
にのあいとこやしげの交錯…しかと見届けた…!(相葉さんとけーちゃん関係あれへん)
やっぱ、にのあい・ろばまる・こやしげってツッコミとボケがほぼ固定でさ、「俺らの歴史は長いから!」って主にツッコミ側が思ってて、ボケ側が「長い長い~えーと何年?」みたいな感じだよな。
そんで片方が「○○年だろ!」って正確かつ迅速に答えてるようなイメージ。ちなみにお分かりのとおりツッコミ側がにのみさん・シゲさん・雄一さんでボケ側が相葉さん・けーちゃん・たたんです。
もうこのコンビにおけるボケとツッコミなんて、「1+1は?」レベル。常識。(常識ではないな)

(.゚ー゚)「私、記憶が確かなら(アゴは)時間切れになってるんですよ」
(`・3・´)「それはじゃあ登り切って欲しい」
(.゚ー゚)「登り切りたいよね。でもやっぱね、無理だと思うの。無理だとは思うの。あの、お医者さんにも言われてるんだけど、あの筋肉の繊維が女の子以下なんだって
観客「ええー」
(.゚ー゚)「うん、そうだね。だから、鍛えても無理ですってもう言われてんのよ。ただそれをさ!俺がやったら、今後女の人もあそこ出来るってことなのよ」

結果、やっぱり無理だった。
アゴにぶら下がって必死に足を伸ばすもまったく届く気配もないまま、ただただハマってハァハァ言ってるだけのにのみさんの姿は見せていただいてありがとうなんだけども。(おい待て表現)
やっぱにのみさんて女子なんだ。(女子ではない)
女子宮とか呼ばれてるけど、何もせぬまま彼は女子以下でありました。筋肉の繊維が女子以下。今のところ今年のにのみさんの発言でナンバーワンレベルの衝撃。
鍛えてもどうにもならないにのみさんの筋肉。むしろよくそれであんだけ色んな事できてると思う。器用さでカバーできるんだろうな。

(.゚ー゚)「二宮さんあれが限界かな」
(`・3・´)「ハマっちゃってる時間としては俺より長いと思うよ」

Oh…


▼コロコロバイキング
失恋ショコラティエチーム(240pts)
ピンクゾーン:加藤シゲアキ有村架純
グリーンゾーン:溝端淳平水原希子
オレンジゾーン:松本潤石原さとみ
嵐+アンガールズチーム(240pts)
ピンクゾーン:櫻井翔二宮和也
グリーンゾーン:大野智+山根
オレンジゾーン:相葉雅紀+田中

ノノ`∀´ル「なんかヒリヒリしてきたなぁ」

2014年は封印かと思われたものの速攻で帰って来たヒリ潤。1放送内で帰って来た。

ノノ`∀´ル「(240pts獲得したから嵐チームは)これで余裕なくなったんじゃないですか(嬉々)?」
天の声「現時点で失恋ショコラティエチームが67ptsリードです」
会場「(あれ?そんだけしか開いてない…)」
(`・3・´)「マジかぁ!負けてんじゃねぇかああ!」
(.゚ー゚)「やってやるぅ!」

優しっ。
嬉々として点差の開きを確認したJのテンションを下げない為にひたすら頑張る2人。
もうこの2人は本当に松本さんのメンタルへの気遣いが半端じゃない。さすが松本専用ALSOK。

(`・3・´)「ぼろ勝ちしたいんだよ俺は!」

との言葉通り、嵐チーム勝利!
最後に収録中にあった希子ちゃんからにのみさんへのムチャブリ映像。
キッキングスナイパーにて希子ちゃんから「プラチナデータお願いします」というお願いを受けるにのみさん。
スタッフの眼鏡まで借りて、度が強いもんで目がちっちゃくなってる。あの神楽龍平のスマートさ一個も見つからん「プラチナデータ」をどうもありがとうございました。