アラシデータ

思うがまま。

嵐とA.B.C-Zの関わり

記憶やら情報を頼りに嵐とA.B.C-Zのかかわりについてまとめてみました。
嵐はデビューして10年以上だから置いとくとしても、えびも同じような時代からジャニーズ事務所にいるものでジュニア時代のコンサートなど細かい共演を上げだすとキリがないということが判明した。
さらにあんまりにも昔のことはさすがに分からない!嵐デビュー後しばらくとかジュニア時代の8時だJ、MJとかはもう~だめださすがにその辺はわからんかった。
記事の最後にコメント下さった方に私信~。

 


とりあえず、嵐とA.B.C-Zの共通点。

ジャニーズ事務所所属。5人組アイドルグループ。メンバー仲が良い。

以上。

………

すいません。しかし決して面倒くさくなったわけではない。誰にも文句を言われない共通点ってこの3つかなと思ったので。
でもわざわざ言わんでもわかるなこれ。申し訳ない。
だって、えびは全員バク転できるけど嵐は3人しか出来ないしなんなら最近はやらないし。
誕生日同じ人はいるけど年齢が被ってる人もいないし。メンバー内年齢差も嵐の3歳に比べてA.B.C-Zは8歳だし。
キャラクターが被ってるかと言われれば…例えばアーティスト気質で何かとやらせると凄いのにほんわかタイプのリーダーという大野智と通ずる人はえびにはいない。ていうかえびリーダーいない。
個々の特徴を見ていけば似ている人もいるんだけども。
振り付けもできて踊らせると凄い最年長というワードであれば五関様と大野さんはぴたりと一致するし。
個人的には、どれだけ駄目な姿を見ても、なんだかんだと失われない「大野さん」「五関くん」に対する尊敬の念というのは山と凸五は似通るものがあると思っている。最年長とそのすぐ下っていう2人。
そういうそれぞれの関係性からか、個々は似ていないのに時々空気感が似てるな~と思わせるこの2組。
残念なことに今現在、派閥の関係で嵐(ジュリー派閥)とA.B.C-Z(飯島派閥)の共演は絶望的。

まじ派閥なんてやめちまえ!!社長しっかりしろ!!!

と事務所への不満を叫んだところで、えびと嵐の共演についてまとめてみました。ええ、過去に縋ります。
漏れもたくさんあると思いますし、あまり昔過ぎることは追えませんでしたが記憶にある限りで。
それと「えびきす=A.B.C-ZKis-My-Ft2」の略称です。もしかして「えびきす」って今はもうあまり通じなかったりするかな…と不安になったので。昔はえびきす合コンとかあったのにね…。



●1999年「ミュージックジャンプ」( 二宮 × 五関 )
→言わずと知れた「ウクレレキング」の回。ウクレレが弾けるとのことで登場した五関さま。同じ誕生日の2人(二宮・風間)も呼ばれる。
  そしてぽろんぽろんとウクレレを弾きながら「はっぴばーすでーにのみやくんとかざまくんとぼ~く~」とお歌を披露。ただただ可愛い。
  途中で心配になったのか一緒に歌いだすにのちゃんと風ぽんがこれまた可愛い。ちなみに五関様今はウクレレ弾けない。

●1999年嵐デビューシングル「A・RA・SHI」PV出演( 嵐 × 五関 ・ 塚田 )
→これはPV見ててもあまり分からない。五関様お小さくていらっしゃるから真ん中あたりか…?PVにはキスマイ藤ヶ谷父さんとやまぺーも出てるはず。 
  PVに出てたこともあってMステとか歌番組で「A・RA・SHI」を歌う際にはバックに。Mステでたまに映る過去映像でほんのり確認できる。実にほんのり。

●2003年10月12日「ジャニーズ体育の日FAN感謝祭」( 嵐 × 五関 ・ 戸塚 ・ 塚田 ・ 河合 )
→こちらDVDあります。嵐もA.B.C.も出演。しかし絡みはない!まったくない!そしてえびほとんど映ってない!
  ショータイムではタキツバのバックにA.B.C.。でも5人いる気がするので…もう1人は東新かな?
  サッカーでは、JレッドのBチームにとっつー、JホワイトのAチームに五関様が参加。でも2人ともベンチ組。五関様応援旗振ってた。
  ただ嵐さんの内弁慶っぷりがたっぷり収められているDVDでもあります。基本ずっと自分たちの楽屋にこもってる。せっかく色んなグループが集まってるんだからもっと交流しなよ!
  にのちゃんだけがキンキの楽屋に行って剛さんとお話したり、太一君と遊んでみたり、V6剛くんにダンス教わりに行ったり、岡田くんの肩に頭ぐりぐり押し付けて甘えたりしてた。
  サッカーでニノちゃん翔ちゃんが敵同士、キーパー相葉の守るゴールにボールぶち込む翔ちゃんとかとかそういう楽しみ方もある。(櫻井松本=Jホワイト、大野相葉二宮=Jレッド)



●2007年「江原啓之&嵐 現代人の悩みを救え!緊急生放送スペシャル!!〜明日への扉〜」( 嵐 × 五関 ・ 戸塚 ・ 塚田 ・ 河合 )
→未だに何故嵐だったのかよくわからない結構シリアス調のお悩み解決番組。Kis-My-Ft2、A.B.C.、M.A.D(福田、川村)、高木雄也(当時はJ.J.Express)が出演。
  いまいちどういう編成でこの面子だったのかもいまだによくわからない。ただ、藤北とふみとつはかっちりと役目を与えられていて他はコメントを求められたら答えるという感じ。
  ふみとつに至っては怪奇現象の起こるという家に踏み込むロケ隊も担当。五関様と塚ちゃんはスタジオ組。

●2007‐2008年カウコン「10年目だよ!見なきゃソンSONGジャニーズカウントダウン歌合戦」( 嵐 × 五関 ・ 戸塚 ・ 塚田 ・ 河合 )
→嵐が初めてカウコンの司会をした2007年はA.B.C.も東京ドームで踊ってます。デビュー前かつはっしー加入前でひたすらにバックダンサー。
  これ以後のカウコンは滝沢さんと共に中継出演を果たすことが多くなり、嵐との共演が遠のく。デビューしてやっとこさ東京ドームに戻って来たと思ったらその頃嵐は紅白へ。すれ違い!
  ヘイジャンは全員未成年な為見学組でVTR出演だったわけですがそのVTRに半裸河五のラブスパイラルや、素肌にベストでヘイジャンのバックを務めるえびが映っていたのが印象的。
  付け加えるなら知念氏は声変わり前でただの天使です。あと二宮さんがお肌とぅるんとぅるんで髪の毛長くて女子。この頃はまだ風ぽん、斗真、ハセジュン、東新もいるよ!
  この記事のために見返したけど、KAT-TUNとNEWSに「うぐぐ…」ってなった(色々脱退前)。亮ちゃん忙しないな…。
  共演というほどのものでもないですが「Love so sweet」「はつうた」をちょっと離れたとこで踊ってるえび。
  あとは嵐と関係ないけど「Darling」、「Be ambitious」「夢物語」「NEWSニッポン」の時に踊ってるえびは確認できた。「抱いてセニョリータ」はとっつー歌ってる。
  いや~しかしこの頃のカウコンを見ると「これぞジャニーズカウントダウンコンサートだ……!」ってなるよね。

●2008年arashi marks ARASHI AROUND ASIA 2008( 嵐 × 五関 ・ 戸塚 ・ 塚田 ・ 河合 )
台北・ソウル・上海の海外公演にKis-My-Ft2A.B.C-Zが同行。とはいえ当時中学生のはっしーは同行しなかったのでお兄ちゃん4人だけ。
  ちなみに国立競技場の公演はDVD化されているけどえびきすは海外公演にしか付いてないので残念ながら映像としては確認できず。
  A.B.C‐Zが嵐のコンサートでバックに付いたのはこれが最初で最後のはず。A.B.C.時代から見てもこれだけのはず。
  コンサートではA.B.C-Zの紹介もあってスタシカ披露。
  最終公演の前日にはホテルの松本さんの部屋にえびきすが集結。
  今まであまりえびきすと関わりがなかった松本さんは最初喋ることが思いつかず戸塚さんに「はなまるマーケットで何やってるの?」と聞いていたらしい。
  ちなみに、郁人がさんざんネタにしてきた松本潤のモノマネを本人の前で披露したのもこのツアーの時。メンバーと会場大爆笑。
  二宮さん筆頭に一緒に踊ってみてよ!とリクエストされ本人との夢の共演も果たす。

●2008年11月8日「A.B.C-Z & Kis-My-Ft2 First Concert」代々木体育館( 櫻井 ・ 松本 × A.B.C-Z )
→アジアツアーバックに付いてもらった縁からえびきす合コンを観に来た翔潤。えびきす全員でゲスト席にお迎えに向かう。
  韓国で郁人と対面を果たした松本さんの第一声が「お前俺のものまねやってんの?」で郁人が固まったなどのトークを。
  そこでまたしても本人の前でラブソーやWISHの振りモノマネをさせられる郁人(WISHのイントロ音は藤ヶ谷父さんが担当)。
  この公演の後えびきすと話す機会があった松本さんから「横浜アリーナ用に作った内容だってわかった。代々木体育館の席配置を意識したほうがいいよ」と経験者ならではのダメ出しをもらって有難かったと話す五関様(横浜アリーナ公演決定後、追加公演として代々木の公演があった)。
  えびもツアーでは会場の規模で構成変えてたみたいだし、松本さんの助言が生かされてるようでよかった。

●2008年11月9日「A.B.C-Z & Kis-My-Ft2 First Concert」( 二宮 × A.B.C-Z )
→こちらもアジアツアーバックに付いてもらった縁からえびきす合コンを観に来た二宮さん。
  コンサートの途中でとっつーが「ある先輩が僕らのために曲を2曲作ってくれました」と言ってその先輩からの手紙をモニターに映し出して、作ってもらった曲をほんの少しだけ披露。
  その先輩こそが二宮和也。ドラマ撮影の合間に見に来たらしい(流星の絆放送時期)。曲披露後に、またしても全員でゲスト席にお迎えに向かうえびきす。
  塚ちゃんに「すごい汗だね!」と話を振り、「五関くん誕生日一緒だよね。いつも俺と風間と五関くん誕生日一緒だって言ってるよ。あとドリアン助川」と五関様にお声かけ。
  二宮さんは毎年ラジオで五関様と風ぽんの名前を出すらしいよね。「じゃあ僕もこれからドリアン助川加えます」と返答する五関様。
  さらにはっしーには「やっと会えた。Zにやっと会えた!」と大感激。アジアツアーにはっしーだけ付いてなかったのですごく会いたかったらしい。Zて。



有名どころとかでこんなもんだろうか…共演すっくねぇな…。



おまけ。
●2008年「ザ・少年倶楽部」にて五関様が二宮さん直伝のマジックを披露( 二宮 × 五関 )
少年倶楽部にて「嵐のアジアツアーのバックにつかせてもらった時に教えてもらった二宮くん直伝のマジックを披露したいと思います」と言って披露。
  手が綺麗なので興奮した覚えがある。これはちょうど二宮さんがマジックにハマりすぎてメンバーの目が肥えはじめた頃だっただろうか…弟子見つけて良かったねにのたん。

●二宮さんが五関様に初電話( 二宮 × 五関 )
→何年かなど詳細不明。6月17日五関様に二宮さんから「お誕生日おめでとう」のサプライズ電話が来たと。二宮さんは五関様の携帯を人づてに聞いて調べたらしい。
  初電話がサプライズハピバ電話なんて…!と五関様感激。



とりあえず2組ともジュニア時代にはジュニアのコンサートとかに一緒に出てた時期はあると思う。
8時だJ」「ミュージックジャンプ」にはどっちも出てた。8時だJ大野さんは不在だけど。
「ザ・少年倶楽部」も嵐が出てた頃にバックに付いたりとかはあるんだろうなー。ただ個々の絡みはないかなぁ。
少クラは(プレミアムじゃない方)「きっと大丈夫」の時に出たっきり嵐は卒業した感じがする。今や関ジャニ∞KAT-TUNも卒業したねー。そしてみんなプレミアムに移行。
昔のVHS「素顔」(ジャニーズジュニアのコンサートを収録)は嵐と、えびは五関様だけ。「素顔2」には嵐もえび(はっしー除く)も出てる。「素顔3」の頃には嵐はデビューしてるからなぁ。
このへんは見たことはないので内容には触れられませんが。


▼かひろさん
どうも!コメントありがとうございます!
かひろさんもえびと嵐というジャニーズのファンタスティック5人組に魅了されてしまったわけですね!よきことだと思います。財布には優しくないけども。
さらに二宮さん落ち~時を経て五関様落ちという変遷に親近感を感じます。何を隠そう同じように二宮さん落ち~時を経て五関様落ちなのです。
過去映像漁りますよね~検索もバンバンしますよね。しかし五関様について調べていてたどり着いたのが拙宅とは非常に申し訳ない気持ちです…他に沢山素敵な五関担様ブログはあるというのに…。
確かに五関様あのロイヤルな見た目に反して時折言葉遣いが悪いですね。でもそれも好きだったりします。
きゃるんきゃるんした見た目の二宮さんが江戸っ子口調だったりもするのでジャニーズ奥深いですね!しかしきゃるんきゃるんて何やろう。伝わらんかったらごめんなさい。関西人こういうとこある。
自分も過去映像漁ったりネットの海乗りだして五関様情報を探った人間なのでリアルタイムで知らなかったことも多いのですが一応分かる範囲で記憶力を駆使して記事を作ってみました。
改めて内容を見返して少なさにびっくりしましたが参考になれば幸いです。ではでは!