読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラシデータ

思うがまま。

ドラマ感想

ドラマ感想3本。

 


▼「死神くん」2話~悪魔誕生 デスノートで上司のいじめに復讐する男!?~
1話でいわゆる「美人の友達と比べられるぶさいくな女の子」を演じていた女の子が、「彼女は嘘を愛しすぎてる」でデビューした激烈可愛いショートカットの子だったと知って驚愕しています。
妙に雰囲気があるというか、磨けば光る感すごいなと思ってたらそういうことか。あと、顔に変な違和感があったのもそのせいなのか。
こういうメイクアップというのもまたドラマの世界ではあるわけですね、おみそれしました。
今回は死神くんが落とした死神手帳を、保険会社に勤めているいまどきの男の子が拾ってしまって…のお話。
拾った人間には死神の姿が見え、死神手帳に名前を書かれた人間は死ぬとか、まんまデスノートすぎる。
これもともと原作こういう設定なのか?とするとデスノートの方がインスパイアされている可能性。
でも、なかなか手帳の使い方が面白かった。書いた本人にしか、死神手帳への表記を消すことが出来ないとか。
死神は死ねないから「逃げ道がある人間がうらやましいし、友達がいない」という死神くんに、なんとなくシンパシーを感じる保険会社の子。
そんで仲良くなって2人で酒盛りしたら、死神くん酒癖悪すぎてめっちゃ陽気。この酔ってる死神くんのキャハキャハした喋り方可愛い。
最後にはまたしても、死者に自分の死後の結果を見せたり、結果として死神手帳に選定される人間のすり替えをすることになったりとなかなか規則違反続き。
これ相当仕事できない部類なのは分かるんだけど、気にしてない風に装いながらも人間の気持ちに寄り添おうとしてしまう部分に理由ってあるんだろうか。
たとえば、実は元人間ですよ、みたいなこととか。ありがちやけど。
そういうバックグラウンド的なものを解き明かすストーリーがあってもいいな。次回からはライバルも現れるみたいなので期待大。


▼「弱くても勝てます」3話~亡き父に誓った母娘の野望! 女で上等よ!! 学費滞納の貧乏部員を救い出せ~
相変わらず学生服姿の方がしっくりくるアラサー二宮和也が放送開始すぐにご登場です。
あまりにも二宮さんの学生姿が好評なのでこういう場面を作りましたか?だとすれば演出陣を表彰したい。
何度も言うけど、教師姿よりも断然学ランが似合う二宮さん。この世の中はどうかしている。あれがアラサーだなんて誰が信じるんだ。
二宮さんの半径数十センチくらいはなにか時間を逆行させるATフィールド的なものが存在しているんじゃないか。
だから、そのATフィールドに長らく触れている嵐メンバーもその影響を受けているのではあるまいか…。
………こんなん真面目に考えることちゃうな。書くべきは二宮さんひいては6月17日生まれの類まれなる不老システムの考察じゃなくて、ドラマの感想だ。
今週は、柚子ちゃんが、お父さんの命日を控えて野球部面々のあまりの頼りなさに「自分が選手になってやる!」って言いだす回。
そういうことを言いだすことになった原因の一端ともいえる青志くんがいることから、なかなか長引くけど結果的にはマネージャー業に徹することになりましたが。
柚子ちゃんまでへたっぴなのかよ…この野球部。ほんと救いようねぇな…。
しかしそんな部員たちに青志先生(高校時代よりはキャッチボール出来るようになったよ!)の高クオリティツッコミが炸裂!
(.゚ー゚)「人間の本能がぶっ壊れてんだお前は!普通の人間生活を送れ!」
(.゚ー゚)「無理だよ。女子は試合に出れないから」

よくわからんけど、柚子ちゃんバッサリ切り捨てるたり、谷内田と対等にやり合う(野球じゃなくて口で)こともあって何故か野球部内で監督の地位が回を増すごとに上昇している…一部で。
「分かってても言いにくい事を躊躇なく言えるのが監督のカッコいいとこだよね」て言われて最終的には「底知れぬ人だな…」って崇められてる。
「鬼の一面を見たぞ!」とか言われてたりもするのに、なにこの無駄なカリスマ性。
しかし「勝つために監督になった」って言ってるけどその決意一体どこで固めたのかずっと見てるはずなのによくわからんよ…脚本どうなってる…。
思うんだけど、結構この青志くんて二宮さんのめんどくさい難しい思考回路引っ張って来てるなぁと思う。時に言葉のニュアンスが難解というか。言い表しにくいけど。
だいたい、先週は「俺が俺が!でいいんだよ野球は!」って言ってたのに今週は「お前たちはさぁ、自分本位なんだよ」って言いだした。「コミュニケーションが破たんしてる」とまで。うそん。
(.゚ー゚)「それを言われたら相手がどう思うかって気持ちをまるで考えてない。もっと全体的に人の気持ちを考えろ」
その言葉!そっくりそのまま!青志君に!剛速球で!投げ返したい!
でもまぁ「迷う気持ちはよくわかる。迷っていいんだ。でも決断しろ。相手のために。自分の役割のために。適切なタイミングで決断して、それを必ず相手に伝えるんだ」っていうのはうんうんなるほど、と思った。
だから谷内田さんもバッティングを見せてくれたんだろうけど。
あとはキャッチボールしてる2人のとこに記者さんが来て連載決まったこと興奮気味に喋ってたら「うち明日からテスト期間なんで部活禁止です。はい、帰ろ」ってバッサリ切り捨てて。
柚子ちゃんが嬉しそうに「はーい」ってとこがたまらなく好き…!柚子ちゃん青志くんのことすごい好きだよね!赤岩くんの次くらいには好きなんじゃないか。
柚子ちゃんの初恋って青志くんなんじゃないかと思うよね。記者さんのこと敵視してるのも、記者さんが単純に好きじゃない+青志くんになれなれしい!があるような気がする。
亀沢くんのは、確かに部員のやりかた悪かった。だから最後の朝練として付き合うってのはまぁ良かったんだと思う。
それにしても「確かに俺は貧乏じゃないかもしれないけど…」って控えめに言ってたくせに…
赤岩くんめっちゃセレブやないかーーーーーい!



▼「ファースト・クラス」2話~沢尻VS泥棒猫悪女 盗まれた企画書! もう許さない! 反撃開始~
Twitterでもあらぶっておりました通り、件の雄一さん調教未遂事件の回が放送されました。
あまりにも高ぶりすぎて「意外と首輪してるだけじゃん…もっと調教っぽい事されんのかと思ってた…いや、決して!期待を!しているわけ!では…な…い…」ってなった。強く持った志フェードアウト。
やっぱり話数から考えても下の方は1話ずつくらいで落としてくと思ったけど、案の定2話にしてランクが1つ上がったね。まあ上がったというよりは、相手が勝手に(他人の策略によって)下がったというか。
でも今後は、沢尻エリカ演じるちなみちゃんが自力で引きずり落とす絵面をみたい。ハングリーさ前面に押し出された顔面を生かすべき。
あとは雄一さんに関することとかに関してはTwitterでリアルタイムで呟いてた魂の叫びを置いておきます。