読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラシデータ

思うがまま。

DVD「JUKE BOX LIVE TOUR」本編感想

まずはディスク1・ディスク2の本編感想いっきまーす!
ディスク1MENU画面バックの音楽は「クラゲ」
ディスク2MENU画面バックの音楽は「All is well」
ツアーオーラスの京セラドーム公演収録。
とりあえずよこくら好きは興奮する。それだけは言える。なぜなら自分がよこくら好きだから。

 

 

KANJANI∞ LIVE TOUR JUKE BOX(初回限定盤) [DVD]

KANJANI∞ LIVE TOUR JUKE BOX(初回限定盤) [DVD]

 

 


▼OVERTURE
・他のメンバー来る前にステージ上で抱き合ってるまるすばにまず興奮
・大倉、ひなと握手して、ヤスを抱きしめたすばちゃんは、次に横山さん、亮ちゃんに握手を求めて最後に亮ちゃんとハグ
トムとジェリーみたいな映像からのメンバー紹介VTRが…かっこいい…!
・メニュー画面では別れてないけど、トムジェリっぽい画像のとこでも一回チャプター別れてるな

▼ブリュレ(バンド形態)
・渋谷さんもボーカルオンリーでなくギター持ち
・ブリュレは本当にイントロから最後まで隙なくカッコイイな

▼夕闇トレイン(バンド形態)
・渋谷さんギター
・大倉ドラムソロプレイからの夕闇トレイン
・2人パート前に向かい合ってるヤンマー可愛い
・おひなの目ってあんな水分量多かったっけ…
・曲終わりで向かい合って近づいておでこごっつん★なヤンマーの可愛さな!

▼宇宙に行ったライオン(バンド形態)
・渋谷さんはボーカルオンリー
・いつものコードぐるぐる巻き来たーー
・みんなの手元見てるだけで難しいんやろうな…って思うこの曲
・あれ?「遠くへ~」の安田君がとっても美少年だよ?
・すばちゃんとひなちゃんあたり涙目に見える

▼LIFE~目の前の向こうへ~(バンド形態)
・渋谷さんギター
・この人たち全員かっこよすぎる

▼挨拶
・ディア様前に挨拶アリ。渋→錦→横→丸→大→安→村
・いつもの渋谷節炸裂な挨拶をちょっと真似してみる亮ちゃん
(´д`・)「はっずかしなーこれ。では、茶髪(横山さん)です」
・(゚レ゜)「音楽って、ハートでしょ?・・・・・うっひゃっひゃっひゃ!」
・丸ちゃんの挨拶をみんな楽しそうに笑いながら見てるのがたまらなく∞って感じがして可愛い。他のグループなら途中で止めに入ってるレベル
・熱量の凄い挨拶をした大倉に、笑ってるヤス
・突然のオス田
・挨拶冒頭のひながあまりにもカオスすぎて怯える丸山さん
(´Д`)「丸に変な気持ちにさせられたんで今出しときました」
・亮ちゃんのリクエストによりスタッフの声出しも聞けたのでした

▼Dear Summer様!!
・ひなの思いっきりばかになろうぜ~!を後ろで真似してるくらやす
・距離感がおかしいくらやす!おかしい!くらやす!ああもう!すごいくらやす!
・大倉さんの距離の詰め方おかしい!!おでこくっつけあうくらやす!うわああ!!
・横山さんカッコ良すぎるけどどうする?
・最後向かい合ってお辞儀のくらひな

▼あおっぱな
・よこまる→くらひな→ヤンマーパート
・Bメロでも横山さんの肩を抱きに行くまるちゃん
・曲終わりでカメラアピールのtorn
(´д`・)「(カメラ)間違えた(大倉見る)!?間違えた!?」大倉「(笑)」
・ヤス君を後ろから抱きしめてコチョコチョする横山さんとそれに楽しそうなヤスくんがたまらなく兄弟。

▼T.W.L
・ヤンマー・くらまる・すばちゃん・ヨコヒナでトロッコ分乗
・伝説の!ヨコヒナトロッコが!今ここに!
・たとえ目が合わなくても触れ合いがなくても絶妙な距離感でも、コンサートで夫婦が同じトロッコに乗り2人で画面に収まるという出来事だけでも高まれるヨコヒナ担へのご褒美ですか
・この曲のヤスくんハモリの高音ほんと芸術的
・ハーモニカを吹く亮ちゃんを猛アピールのヤスくん

▼TAKOYAKI in my heart
・札束をひけらかす大倉さんが素敵
・ひなパートからひなまるなんかずっと絡んでる
(`д´)「どっちかっちゅーとやすだけい!」え?モー娘。
・亮ちゃんパートで衣装を羽織らせるヤスくんが良い仕事してる
・亮ちゃんへの歓声と横山さんへの歓声をきちんと落差つけてくるあたりエイターさん実に良い仕事してる
・渋谷さんの喘ぎ声
・渋谷さん丸山さんパート含めほんっとうに関ジャニ∞にしか歌えない!って感じがしてたまらない名曲
・曲終わりの山田のやり取り後に目線を向けられて笑うおおくらくんかわいいよおおくらくん

▼Sorry Sorry love
・ソリソリ前VTRがまた凝ってるな~
・おひなが目にもとまらぬ速さのハリセンツッコミとか、高クオリティかつスタイリッシュなVTRの中でも忘れない∞節
・ここから怒涛のクールメドレーですね分かります!
・背中合わせで歌うすばひなに心臓持ってかれそうになった。背中合わせはずるいって…

▼Dye D?
・ひたすらかっこいいとしかいえない曲来たよ
・何度聞いても横山さんの「Ah~」がたまらない
・ヤスが人差し指突き上げてたけどこれすばちゃんじゃなかったっけ?
・構成変わってるっぽい

▼Water Drop
・照明とか後ろのモニターと曲がマッチして綺麗

▼涙の答え
・この曲のPV泣くよなー…
・横山さん白過ぎ美しい…

▼ひびき
・モニターではPV
・ドラマ思い出すな~

▼青春ノスタルジー(横山:トランペット)
・ノスタルジックなモノクロ画面×横山裕×トランペットの破壊力
・トランペットがあると一気にムーディーになるし一気に曲の幅が広がる。会場の雰囲気が変わる
・やっぱりトランペットを選んだのは正解なんだろうと思う。さすがは横山さんんんん!!
・自分はツアー初日のWSでの横山さんしか見てないからオーラスの横山さんの成長っぷりに驚愕している
・かっこいいかっこいいかっこいい!
・横山さんのトランペットで他メンバーが舞うとかそんな素敵なことが存在していいの…泣く…
・既にそれなりの立場手に入れてるこのタイミングで新しい事に挑戦しようとしてくれる横山さんひいては関ジャニ∞が頼もしすぎる

▼クラゲ(横山:トランペット+安田:ギター)
・ヤスのギターと横山さんのトランペットでヤスが冒頭部分歌う
・この時のヤスの優しい目が印象的でな…
・終わってホッとする横山さんと手を合わせるヤス君が素敵でな…
・「良かったんじゃないですか!最後までやり切ったんじゃないですか!!」と最初に声を掛ける渋谷さんがまた泣かすわけですが
・みんなほんとに最年長のこと好きだよね!
・最後にもう一度ヤスソロパートでヤスギター+横山さんトランペット
・背中合わせでギターとトランぺとっとか殺す気か!
・身長差的に、背中合わせにするとちょうど横山さんの肩のあたりにヤスの頭がジャストフィットなこのしっくり感
・横山さんのトランペットの音色に優しい微笑みを浮かべるヤス君
・終わって、背中合せたまま横山さんに視線を投げるヤス君の可愛さたるや!
・確かに大倉の隣にいる時のヤス君も可愛いが、個人的には横山さんの隣にいる時の「お兄ちゃんといると安心するよ」感が好き!

▼ココロ空モヨウ(バンド形態)
・渋谷さんギター
・3カ月連続リリースの中で曲調が一番好きなのはこの曲!

▼MC
・男エイタ―にだけ甘い信五
(`ヽ´)「(今回のツアー)ずっと緊張感がありましたよね。横山さんのトランペットのところもそうですし」
(´д`・)「今日今日、今日はどうやったんすか」
(゚レ゜)「……な感じ」
(`ヽ´)「てんてんてん、な感じなんや(笑)!」
・お兄ちゃんにすっごい高まってる下2人が可愛い
・報道陣が入ってるから東京の初日を思い出した横山さんの緊張は渋谷さんも感じてたらしい
(・_・)「その感じすっごい出てたやん(笑)」
・この日の囲み取材でも大倉が「横山君のトランペットもあって緊張感があるので気持ちが締まります」みたいなことを答えてたと
・大倉くんは、本当に横山さん好きね。エイトのために努力してエイタ―のために色んな姿を見せようとするお兄ちゃんが大好きだよね
・でもその言葉でドキドキがよみがえって緊張してた横山さん
・しかも前日のトランペットをすごくよかったです!と褒められまくってたので余計に。後ろでピアノ弾いてる人にも「プロのミュージシャンとやってるみたいでした」と言われた
(`ヽ´)「ベタ褒めじゃないですか!」
(´д`・)「きっとお世辞でしょうけどね!」
(´∀`)「まぁ大目に見てね(笑)」
・(゚レ゜)「ひびきが終わったあとに~」
(´Д`)「ひびきね」
・横山さんの「ひびき」イントネーションが曲名ではなく完璧に大倉くんの役名です
・(゚レ゜)「すばるが僕の手ぎゅっとしたんですよ。マイク渡すときに暗闇で。無言の頑張れよ、ですよ。うわぁあっついのん来たぁ、と思って歩いてたら、大倉が背中トントンって。ふわぁ~~!って思たもん」
(`ヽ´)「ちょっと待ってぇ?!なんで力にならへんの(笑)?緊張増しちゃったんや」
・良かれと思いエールを送るつもりでやった背中トントンが横山さんの緊張になってしまってちょっと胸を押さえるおおくらくんかわいいよ
(`ヽ´)「でもね僕最近ちょっといややと思ってたんですよ。横山君のうまく行った時の『やったった』感」
エイト「ああ~(笑)」
(゚レ゜)「あっひゃっひゃっひゃ!」
(・_・)「褒めて感がすごい」
・というツンからの
(`ヽ´)「でも初日みたいに俺も緊張してぇ、だから良かったですよ」
(・_・)「逆に。逆に良かったですよ」
・デレ
・(゚レ゜)「緊張すると唇がかたくなるんですよ」
(´д`・)「自分の口探してるもんな。どこがええ感じなんかみたいなこと!」
すげぇ見てんだね錦戸さん
・(゚レ゜)「もうわかれへんねん」
(´д`・)「そんなぷるっぷるやのに?」
(゚レ゜)「いやいや(笑)」
(`ヽ´)「ええ唇してんのにぃ」
(`д´)「ほんまやん」
・(゚レ゜)「まぁまぁね、管楽器やられてない方は分からないかと思いますけど…」
(´д`・)「ちょおそんなこと言わんといてよぉ!完全にお前らには分からんやろみたいなさぁ」
(´Д`)「まぁわかれへんけどな」
・唇の話しても感覚が分かりづらいよね、という意味での横山さんの言葉に即座に反応する亮ちゃんと、静かに同意してるおひな
(`ヽ´)「でも俺改めて、横山君の演奏見て気持ちやなと思ったほんま」
(゚レ゜)「…ウソやん」
(`ヽ´)「ほんまやん!」
・この!大倉にストレートに褒められたので照れのあまり拗ねたような言い方になって若干茶化そうとした横山さんに全力で「ほんまやん!」っていう大倉くんが…たまらなく好き
(´Д`)「気持ちやろそんなん~」
(゚レ゜)「お前が一番説得力あるわ」
(`ヽ´)「気持ち大事!」
(´Д`)「気持ち折れたらなんっにもできへんで?」
(`ヽ´)「(おヒナは)カヴァコラのピアノとかもすごかったじゃないですか」
(´Д`)「あんなもん気持ちだけで、手ぇもうこんなんなってんねやから!」
(`д´)「もう結構なおじさんになるときやもんなぁ」ひでぇ。
・(゚レ゜)「誰がオジサンや!」
(´∀`)「ええなぁ、ええなぁ。教科書の一ページ目やな(笑)」
・新しいことにチャレンジするのってスタッフ、メンバーのおかげだと思いますと横山さん。
(`ヽ´)「いやいやチャレンジするって言うことで勇気もらいますよ本当に」
・この日の大倉くんが本当に横山君大好きすぎて…
・(゚レ゜)「俺だってほんとはサックスやりたかったのにどっくんがサックス買ったいうからできへんかったんやから。だからサックスやりぃやどっくんが」
(´д`・)「俺?横山君の横で(照)?」
(`ヽ´)「わー!見たーーい!!!」
・大倉くん…愛しすぎる大倉くん…それよこりょ好きひいては全エイタ―の声や…
・これ横山さんの告白に「そうやったん?」ってみんななってるってことはやっぱり、コンサートの練習とか始めるまで横山さんトランペットやってるっての秘密だったんだろうか
・亮ちゃんがサックス買った~って喋ってる頃からサックスやろうって考えててはいたってことだもんな。ていうかなんで買ったの亮ちゃん?
・(゚レ゜)「俺の密かな夢やねん、メンバーと楽器で絡むっていうのが」
(`ヽ´)「(誰よりも早く食い気味に)やろうよ!!」
・クラゲでヤスとやってるのがすごく楽しい横山さん。ヤスも「ほんまたのしいよね!」
・(゚レ゜)「昨日ヤスが珍しくミスして。ヤスの分も挽回せな!任せろ!と思ってやったら俺もしっかり間違って
(´д`・)「みんなでなんかやろうや。トランペットとサックスと、あとトロンボーンとか」
(´∀`)「俺チューバ!」
(゚レ゜)「響きだけやろそれ」
・(゚レ゜)「なんかええやん、ピアノともできるんでしょ?僕と村上でもできるんでしょ?」
(´Д`)「出来ます出来ます」
(`ヽ´)「めっちゃだってジャズとかできるんじゃないですか?」
(゚レ゜)「ジャズやジャズ」
(`ヽ´)「ジャズで大人な気分なって2人でバー行ったらええねん」
大倉忠義→強火夫婦担
・ていうかジャジーなヨコヒナとか!よこひな担殺される!でもヨコヒナに殺されるなら本望!
・でも実際トランペット+ピアノとか見た過ぎる。さらにそれがヨコヒナとか。でもどうせならその場合はキーボードじゃなくてグランドピアノとかだとさらに高まる。
(´Д`)「出し惜しみなくね、出していきましょう」
(´∀`)「みんなが応援してて良かったと思えるようにね」
・横山さんが「至らないとこもありますけどね、ほんとありがとうございました」というので「引退みたいやん!」「締めたやん!」と言われる。
(´д`・)「横山君はトランペット終わったらコンサート終わりなん!?」
・横山さんがみんな今回のツアーで何かありますか?と聞いたのにおヒナが「そらもう今回はトランペットでしょ!」と答える。夫婦愛。
・(゚レ゜)「いやそんなん俺の話ばっかりはあかん」
(´д`・)「そやな」
(゚レ゜)「そやなって何やねん。俺が言う分にはええけど(笑)」
・(`ヽ´)「部屋飲みとかしたりね」
(゚レ゜)「久々やったもんね」
(´∀`)「久々やったねぇ」
(゚レ゜)「俺がどっくんに変に絡みに行って、大倉が物凄い俺のこと止めてたん覚えてるわ(笑)」
・ここで見つめあって笑いあうよこくらが可愛すぎる(`ヽ´)「ええ加減にせなあかんでホンマに(笑)」2人の世界
・(゚レ゜)「めっちゃ楽しく飲んでたのに、どっくん来た瞬間俺が絡みだすから、(大倉が)めっちゃしっかりしだして(笑)」
(`д´)「いやそらなるで。あの絡み方尋常やないんやから」
(゚レ゜)「『あかんってもう横山君!横山君!』(って大倉が)」
(`ヽ´)「こらっ!お前はぁっ!って言って(笑)」
・マルちゃんを間に挟んでまだ2人の世界なくらやすかわいい…
「あかんて横山君!…亮ちゃん大丈夫?もうっ!横山君亮ちゃんから離れて!」という光景をずっと撮ってたマルちゃん
・新年会の話を持ち出してまた?と言われる横山さん
・(゚レ゜)「ワンクエスチョンだけ!」
(`д´)「わんくえしょしょん(噛んだ)」
(´Д`)「やめとけやめとけ(ヤスのあごをさわさわ)」
・(゚レ゜)「僕んち泊まるんですか?」
(´д`・)「それ決めなあかんの?」
(゚レ゜)「ふとん買ったりとかせなあかんやん」
(´д`・)「どっちにしてもふとんは買っといてよ」
(゚レ゜)「泊まれへんのにふとんだけ買ったらその切なさ!」
・ここでヤスが「ベッドに何人か寝てあとは雑魚寝でええやんか」っていうんだけど、え?あなたた同じベッドに何人か寝る気なの?
・泊まるか泊まらないかは流れで決めることだろうという話に
(・_・)「(先に決めるなんて)そんなんムードも何もないやん」
(゚レ゜)「ええやん別に。ムード作りいらんやろ(笑)」
・(゚レ゜)「そんなんちゃうやん!準備があるやん!」
(`ヽ´)「なんで横山君そんな人になったぁん?」
(゚レ゜)「いや昔からこうやん!」
(`ヽ´)「どうしたん!?俺らのバースデーさぁ、サプライズでさ、してくれてさ、その後別に予定あってもさ、気にせずにやってくれてたやん!あんときの強い気持ちどこ行ったん!?」
・むしろあなたのその熱い気持ちはどっから来た
・横山さんのトランペット演奏が発覚してからというもの怒涛の大倉さんの横山さんデレに頭と心がついていかない
・(゚レ゜)「泊まるって大イベントやんか!」
(`ヽ´)「ベッドあるでしょ」
(゚レ゜)「ベッド俺寝るから。あかんねん、人と一緒は」
(`д´)「えぇ~?」
(´д`・)「サイズは?」
(゚レ゜)「なんでベッドのサイズ言わなあかんねん(笑)」
(`д´)「じゃあ結構寝れるかもしれへんってことやな」
・やっぱり安田さん一緒に寝る気らしい。ていうか錦戸さんと大倉さんもこの発言見る限り一緒のベッドで寝る気満々やないか
・これ結局誰も泊まってないよね?たしか
・泊まるなら布団持参して!という横山さんに口々に反論するメンバー。確かに布団持って「新年会やでー!」はおかしい
・(゚レ゜)「今のは俺がおかしかった」
・横山さんの家に各々布団持って集まるメンバーとかそんな面白い構図ないけどな!
(´∀`)「布団2つあったら3人は寝れるよな」
(`ヽ´)「まぁな、誰かが我慢してな」
・(゚レ゜)「次の日も普通に仕事やからあんま支障のない範囲でやろうな」
(´∀`)「じゃ、お肌に負担のない程度で」
(゚レ゜)「女子かお前は」
(`ヽ´)「でも全部決んのもどおなぁん?」
・じょしくら見参
・全部時間割決める!と言い出す横山さんに大ブーイングのメンバー
(・_・)「風呂はみんなで入ったらええやんか」
・なんなら入ってから行くからという大倉に「大倉は入らへん。俺分かってる」と言い出す横山さん。今日はよこくら回ですか?
・ツアー中、横山さんが入ってるお風呂に入って来た大倉。
・(゚レ゜)「俺入ってるって気づいてへんかったやろ?」
(`ヽ´)「いやなんも考えてなかった」
・「大倉お風呂入って来た!」と思って逆に緊張して「見たらあかんわ」ってなった横山さん
・(゚レ゜)「お風呂とかも全部決まってるから。時間割が」
(´д`・)「何言うてんの!?」
(゚レ゜)「どっくん一番です」
(`ヽ´)「なんで一番風呂譲ったん(笑)!?」
(´д`・)「なんでなんで(嬉々)?どゆこと?」
(`ヽ´)「一番風呂自分じゃないの(笑)?」
(`д´)「自分ちゃうん(笑)?」
(´Д`)「あんたが入ってええねんで一番は」
(゚レ゜)「一番はどっくんです」
(`ヽ´)「めっちゃ気ぃ使われてるやん!」
亮ちゃんが一番気にしそうなこと言うなよ!
・(゚レ゜)「ちゃちゃ、シャワーやで」
(´д`・)「あ、早いからってこと?ああ…」
・横山さんおい見ろよ!亮ちゃん落胆してるだろ!!
(`ヽ´)「湯船は?」
(゚レ゜)「湯船は全員は嫌やろ?」
エイト「……」
(゚レ゜)「別に嫌じゃないんや」
(´∀`)「俺村上くんと2人でもええでっ」
(゚レ゜)「最後はヒナです」
・暗にヒナが最後に1人で入れと言い、さり気なくまるひなお風呂を拒否る横山さん
・誰かもっと今の丸山発言に触れるべきでは
・エイトでは日常茶飯事過ぎた…
(´Д`)「なんで俺最後なん?」
(゚レ゜)「あいつ綺麗好きやからちゃんと片づけてから出るから」
(´Д`)「(笑)」
(`ヽ´)「わぁ考えてる~」
(゚レ゜)「それはそうです。ヒナは最後。そういうとこちゃんっとやるからあいつ」
(´Д`)「よその家は余計気ぃ遣うから」
(゚レ゜)「そうそう」
・何!この!ヒナのことは俺が分かってるからみたいな!
・横山さんの村上信五へのゆるぎない信頼感の強さをまさかお風呂トークで感じることになるとはエイトって奥が深い
(`ヽ´)「でもいっぱい知れるね~プライベート。どんなシャンプー使ってるんやろうとか」
(`д´)「部屋もいい匂いするやろうしね」
(´∀`)「どんなインテリア置いてんのかとかな」
(`ヽ´)「そやな」
・どうしてこんなにこの人たち横山さんの私生活に興味津々なの…
・(゚レ゜)「シャンプーはスカラボですよ僕は」プロだな
(´∀`)「観葉植物とか置いてんの?」
(゚レ゜)「置いてる。ちょっと枯れてんねん今」
(´∀`)「はよ帰ってあげなあかんな」
・どんな話するんやろうとかいろんなことを心配する最年長をだんだん面倒くさがるメンバー。なので今度はオーディエンスに共感を求める横山さん
(゚レ゜)「よう考えてみてみんな!家に関ジャニ∞来るねんで!?」
(´Д`)「お前も関ジャニ∞やがな!」
・エイトが家に来たイメトレする横山さん。ダイニングテーブルが4人分のイスしかないから、他のイスを持ってきて、座り心地の悪いイスはどっくんが嫌がるから自分が座って…とか
・(゚レ゜)「お前俺の気持ち分からんやろ!どんだけ俺がバクバクしてるか!」
(´Д`)「全然わからへん(笑)」
なぜヒナのみに訴えるのか
(`ヽ´)「大丈夫、村上くんがちゃんと回してくれるから」
・DVDを流しとこうと思ってたけど主に大倉とおヒナから「観るやつと喋るやつに分かれるからあかん!」と大反対を受ける横山さん
・トイレ行くときもお風呂行くときも横山さんへの申告必要
・お客さんは今までいろんな俺たちの罰ゲームを見てるから目が肥えてると横山さん。バブーンとかさ、と言い出す。
(`ヽ´)「あれ罰ゲームやったん?!彼何も悪いことしてないのに」
(・_・)「それだけはやめたってくれ!」
(゚レ゜)「ああそうか。あれドッキリか」
(`д´)「あなたが仕掛けたんですよ」
(゚レ゜)「あれ罰でもなんでもないんか」
(・_・)「何にも悪いことしてへんあいつは」
・(゚レ゜)「もうハニカミデートですばるとヤスがデートしといたらええんちゃうん」



~~~~ここまでがディスク1で以下はディスク2~~~~



▼ビースト!!(村上・丸山・錦戸)
・VTRで3人が入れ替わる演出がなかなかよくできてる~
・スーツ姿に乱闘シーンまで!なんておいしいんだビースト組!
リクルートスーツにメガネで歌うとかスーツ好き殺す気だ
・「ケツだったのか」のかぁ、ってとこのおひなの歌い方がなかなかえろす!
・コンサートでこんなに堂々とふんどしになったアイドルがかつていただろうか…
・よく締まったいいケツでした
・これはまさに演出の勝利

▼狩(仮)(横山・渋谷・安田・大倉)
・あんなガリガリの狩人いねぇよ
・逆に食われてまうわ
・合わせみそすばるかわいい!
・「きつめに抱いてまう~」ですばちゃんを引き寄せその腕に抱く横山さんのおて手が抜群にエロイ…!
・よこすば…よこすば…!
・そんな2人を引き離すやすくん

▼あなたへ
・本当に関ジャニ∞の魅力ってこの音楽性のふり幅の広さだわ…

▼へそ曲がり
・肩組みやすば

▼ズッコケ男道
・この曲の横山さんの煽り好きだ

無責任ヒーロー
・(゚レ゜)「よーろしくどおぞぉーー!」
・バックダンサーと同化するおヒナ
・次曲のために途中でハケてる年下組
・三馬鹿の無責任ヒーロー…!
・三馬鹿に無責任ヒーローとか似合いすぎだろ

▼Your WURLITZER(バンド形態 ※横山村上以外)
・ヨコヒナ不在。渋谷さんはボーカルオンリーでギターなし
・やっぱりCDで聴いた時に思った通りかっこよすぎる
・まるりょの早口になるところ、ヤスの「脱げばいいんだ~」が大好きすぎて
・年下組のポテンシャルの高さどうしてくれよう
・最後の渋谷さんが真打登場感溢れてて…ラスボスだ…ラスボスが来た…
・ワーリッツァーからの流れのヨコヒナの動きはほんと∞しかできなかったと思う
・なにせソロ曲とかユニット曲でもないのにCDに収録されてる曲でメンバーの一部が全く歌ってない曲があるわけで
・それは多分他のグループでは有りえないよな。でもそこが逆に関ジャニ∞の音楽性の高さを示しているような気がする
・多分他のグループならヨコヒナの位置に当たるファンから文句がたくさん出ると思うんだけど、エイタ―は結構受け入れるよねそこもまた関ジャニ∞の音楽性を支えてる
・決してヨコヒナが下手とか言ってるんじゃなくてこの構成上は、年下組+渋谷さんが一番いいという判断を出来るヨコヒナと他メンバー、ひいてはスタッフがすごいなと
・この曲はアイドルじゃなくてアーティストとして勝負してるなっていう感じがする

▼West side!!(バンド形態)
・三馬鹿楽器なしで年下組のみ楽器持ち
・某関西イケメン芸人集団が脳裏に浮かぶことに関しては本当にごめん
・個人的には渋谷さんセンターにヨコヒナが周りを固めて歌い、年下組が演奏という状況はよだれが出るほどおいしい

▼レスキューレスキュー(バンド形態)
・大山田のみバンドで三馬鹿+錦戸さんは楽器なし
・「I will I will never~」のとこの機械音っぽい響きが好き
・向かい合ってライブならではのハモり合いを披露する気まずい
・激しいヘドバンして良い感じに壊れてる皆がいい!
(・_・)「あぁっ、さいこおー!」

▼Eightopop!!!!!!!(バンド形態)
・大山田のみバンドで三馬鹿+錦戸さんは楽器なし
・やはり男エイタ―に甘いおひな
・ステージに飛び乗って転げまわる渋谷さん

▼挨拶
・安田さんのご挨拶
(`д´)「(ファンに)感謝してもしきられへんし困るよ」
・そんなこと言われてもこっちも困るよ
(`д´)「7人についてきたら間違いないからさ。大丈夫やから。みんなのこと幸せにするから。そうやな、年取った中でも低下した体力の中でもみんなのこと幸せにするから」
・良いこと言ってるのに一言多い

▼All is well
・これって結局、それぞれのメインパートがそれぞれが書いた歌詞ってことなのか?
・そうだとするとやっぱりすごい個性出てるなーと
・「疲れたら休もう」って渋谷さんのメッセージとか、「僕らは変わったかな?」っていうマルちゃんの不安とか。
・「何気ない毎日が形になって」今の位置を作ったヒナとか、「繋がっていくんだ何があっても」っていう横山さんの共に歩もうとする姿勢とか。
・「いつも思い出の中に君がいる」と言っていつでもファンを思い出してくれる大倉と、「いつまでも続くよ」と誓ってくれるヤスくん。
・「溢れだす想い上手くまとめらんなくて 呆れるくらい君だけで」「君を愛せる今が僕の誇り」って最高の愛の言葉を送ってくれる亮ちゃん。
・そんなエイトにいつまでもついていきたいってみんな思うわけです。
・7人の顔があの大きなモニターに映し出されて、真摯に歌う姿を白くて優しい照明が照らし出して
・泣いてるヤスくんにひきずられて泣いてしまう…
・どうしてあんなにきれいに泣くんでしょうか…
・みんなで階段を上がり、開いていくモニターの前で整列する
・並びが渋・安・丸・横・大・村・錦
・横山さんがセンターで、美しく両手を開いてから礼をする動きに合わせてみんなが礼をするのが!もう!横山さん最高!最年長!

▼ビーストVS狩(仮) 結果発表+罰ゲーム発表
・渋谷さん男気チーム決めの時の間違えたロックスタイルで登場
・All is wellからの落差ありすぎて…All is wellの涙をどうすればいい…
・混浴・添い寝の時の会場のボルテージの高まり方
・分かる!分かるよ!
・俺らちゃうし、って余裕のビーストチーム
(・_・)「自分で考えときながら今後悔している」
・(゚レ゜)「ちょっともう…新年会も入れたら2泊するってことやろ?」
(´д`・)「おい保険かけんなよ!男気で勝負してきたんちゃうんかい!!女々しいぞコラぁ!!」
・輩か
・大倉の肩にずっと手を置いてるヤス
・案の定のビースト勝利
・往生際の悪い狩チーム
(`ヽ´)「いやすごいよ。俺とヤスは普段からずっと喋ってるけど、横山君全然喋らへんやん裏でぇ」
・喋りたいの?かわいいよ?ていうかさり気ないくらやす仲良しアピールしてるけど?
・(゚レ゜)「お兄ちゃんって呼べよ俺のことは」
(`ヽ´)「……ええの(笑)?」
(゚レ゜)「ええの?やって(笑)!」
(`ヽ´)「呼んでええの(笑)?」
(´Д`)「意外と楽しそうやな」
(´д`・)「罰ゲームやからな!罰やぞちゃんと!」
・でも亮ちゃんだってほほえみデートはただただ楽しかったんじゃないのか
・ていうか大倉の横山さんデレが止まらない
・キャッキャする!よこくらが!好きです!
(´д`・)「ほんまに24時間ちゃんとやるんやで!」
(゚レ゜)「え?カメラ止めて休憩とかやるんちゃうん(笑)?」
(´д`・)「ちょっ、もうほんま、おま、汚れすぎやぞ!」
・ガチで苦情なりなんなり言ってる錦戸亮に茶化すようなことを言えるのって横山さんだけよね…この兄弟感が好き
・結果発表引きずらんと楽しくやってや!というヒナに「おわろう」とマイク通さず訴える大倉
(゚レ゜)「おい忠義そんなん言うなよお前」
(`ヽ´)「兄ちゃぁん…」
(゚レ゜)(`ヽ´)「「ふっはははは(笑)!」」
・えええーーーーーもうーーーーーよこくら好き殺す気やーーーーー!!
・ヨコヒナはもうとりあえず殿堂入り枠としてもその次によこくらが!好きでね!あとよこりょ!楽しいよ!
・もう全員で住めよこの際

▼イッツマイソウル(アンコール)
(´∀`)「みんなのことっがだいすきでっす!」
・渋谷さん、美声過ぎるわそんなかっこで
(`д´)「すいっちょん!」のとこで同じような振りしてあそんでるくらやす…かわ…
・渋谷専属カメラマンとして良い仕事をする村上信五
・渋谷さんのあたまをちょこんとするおひな
(´∀`)「わたしっのともだちあなたたちでっす!」

▼モンじゃい・ビート(アンコール)
・(゚レ゜)「エイタ―!」のとこで横山さんに自身のハンディカムをきちんと向けているカメラマン錦戸
(´∀`)「倍返しだ!」
・恒例のダンサー、オーケストラ、バンド、スタッフ、エイタ―への大きな拍手コーナー
・大倉にカメラ向けられてちょろって視線を向けるおひな可愛い
・そして横山さん恒例のご挨拶
・横丸大村渋安錦の並び
・一体感…!

▼ここにしかない景色”JUKE BOX”Remix(エンドロール)
・相変わらず素敵なエンドロール作ってくれるよね!
・リミックスメンバーのソロパート増えてるじゃないか…!
・テイチクさん仕事できすぎ怖い
・「and All Eighter」で泣いた