読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラシデータ

思うがまま。

「ARASHI アラフェス'13 NATIONAL STADIUM 2013」DVD感想

ついにやってきたアラフェス2013ーーーーー!

 
まず何が言いたいって、

メニュー画面があるよ!!!

それだけで感動できるハードルの低いJ-STORMクオリティ。
しかし字幕機能にはびっくりした。
昔の嵐のDVDでメンバーのソロ曲に字幕がついたことはあったけどまさか全編字幕付きとは。
しかも歌詞どころかメンバーの喋ってる言葉にまで字幕付きとは。
その熱意をもっとほかのところには生かせないのかジェイストーム。
とは思ったけどこれって、耳の不自由な方でも嵐のDVDを楽しめるようにっていう配慮なんだろうな。
そう思うと、嵐さんたちがこのDVDを本当に色々な人に届けたいと思って作ったんだなってことが良く分かる。
確かにこれなら音が聞こえなくても楽しむことが出来る。
聞こえる人だけじゃない。
聞こえない人でも嵐のDVDを買って楽しもうと思ってくれてる人がいるってことがきちんと伝わっている。
そう思っている人がいる。それが本人たちに伝わる。うん。この人たちが凄いのって多分こういうところ。
でもやっぱりメイキングくらいはつけてくれたら嬉しいね?撮りっぱなしで編集なしでいいから稽古風景撮ってこいよ…。

ライブとしては、国立競技場にいる7万人のファンがメンバーの一挙一動に反応したり振りを踊ったりする姿は圧巻の一言しかない。
数の力ってすごいんだなと思わせられる。
そしてドームやアリーナなどの屋内コンサートと違うのは、やっぱりこの果てない開放感。
空の見える景色の中で歌い踊る嵐さんたちがキラキラしていて「ああ、アイドルって素晴らしい!」と叫びたくなる。
パート交換という新しい試みも見ることが出来たし、曲によってくるくると表情を変える彼らにつられて笑ったり踊ったりしてしまう。
曲目が、前回のアラフェスと被ってるものが多くてその点は非常に残念だけど。
特にソロ曲くらいは全員前回とは違うものになって欲しかった。
でもその分、それぞれのプロデュースコーナーを作るという形で見せてくれたので、もし次アラフェスしてくれるなら自由記入欄を作っていただきたい。
やって欲しいことはまだまだいっぱいあるんだよ!!ユニット曲とか!!「もういない…ない」歌ってくれとか!いろいろあるんだよ!!!

 

 



▼OP
これまでの国立競技場での公演を振り返るVTR
ああ…あったなぁ…と思いながら見るけど残念ながらそれは全てDVDを見た記憶でした。遠すぎるわ国立。
そしてアラフェスマークの謎の煽りによってスタート。

Face Down
J…!おいおいおい王子様か!?登場から王子様か!?
とりあえずみんなのビジュアルが良い。二宮さんちょっと頭もさっとしてるけど可愛いので良いでしょう。
あとJの前髪があるのでもう何も言わない。末ズの髪の毛のふわっと感が双子みたいでたいへんよろしい。

▼Crazy Moon
向き合ってるのに一度も目線もあわさずに踊る翔潤がまごうことなく翔潤。
メインステからセンステに向かって歩き出しただけでこの歓声なのだからアイドルって本当にすごい。
Jのウィスパーボイスは正義。

▼truth
相変わらずこの曲はカッコいいな。
曲自体もそうだしダンスもカッコいいし。
何より大宮が苦しげに切なげに美声を轟かせる後ろで踊る櫻井相葉松本というのがたまらん。

▼Welcome to our party
来たぜ、ばあちゃんちのこたつみたいな柄のベスト。
潤くんが!自分の!お尻を!ぺんぺんってしてるよ!可愛いね!
みんなからの挨拶もこの曲中に。お馴染のフレーズの数々。
やっぱり体調確認は欠かせない櫻井翔

▼Happiness
お手振りする二宮さんのふにゃあってした笑顔が可愛い…!!
お互いに通路の反対側から走って来てハイタッチする末ズ。
最後のキメポーズでも二人並んで仲良くキメてる末ズ。
末ズフェス?!略して末フェスなの!?



相葉雅紀プロデュース「サンセットソング」コーナー
・Hello Goodbye

潤くんは天使だけど相葉さんは妖精さんだと思うの。凄いな日本の全国民は妖精が見えるんだな。凄いな日本。
ハーモニカを取りだすために途中からズボンのポケットに手を突っ込んでる相葉さんくそイケメン。
でも次の瞬間ハーモニカを取り出し、肩をすぼめながら歌う横顔は背後から受ける風でたなびく髪の毛と相まって神秘的。
かーーーらーーーーのーーーーー!?

(`・3・´)「ご機嫌いかがですか~♪」
(´・∀・`)「元気にしてますか~♪」
ノノ`∀´ル「最近忙しいけど~♪」
(.゚ー゚)「会いに行くよ~♪」
(‘◇‘)「会いに行くから~♪」


ああ!もう!大好き!!!
二宮さんに「会いに行くよ」パート当てたの誰ですか!二宮さんの自己主張バンザイですか!相葉さんの無自覚爆発ですか!なんでもいいよありがとう!!
誇らしげにメンバーを指さす相葉さんと、相葉さんを指さして微笑みながら歌う櫻井さん大野さん松本さん。
そして相葉さんへ指どころか手を伸ばしながら「会いに行くよ~」と情感たっぷりにとんでもねぇ美声で歌う二宮さんが素晴らしい。
さらにそんなにのちゃんへ両手で指さして下から覗き込んでる相葉雅紀がいるんだからもうだめにのあい好き死んだ。
しかもそんなにのあいのやり取りを見ているほかメンバーという図がもうたまらなくにのあい。
曲の終盤で他メンバーが出てきて…っていうのは潤くんの「La famillia」を思い出して感慨深い。
全員での最後の「はろぐっばい☆」も可愛すぎるしあーもうちくしょー!
それにしたって…二宮さんが相葉さんに向かって美しい声で「会いに行くよ」って歌うんだからこんな幸せなことはない。
分かった、行けよ…!いいんだ、ここは俺に任せて早くあいつのとこへ行ってやれ!あいつ、待ってる…!(どうした)

・素晴らしき世界
相葉さんのサンドアートがモニターに。
相変わらずこの爽やか切ない曲調が大好き。
この曲ってコンサートではCDとは違ってメンバーのソロパート増やした歌割で歌うよね。

・Love Situation
二宮くん可愛いよ……!
じいまごとSANで別れてダンスするいつものやつ。
じいまごが楽しそうでさ、このアクロバット的なこと潤くんがやるのにいつもドキドキするよ。ときめきの方じゃないよ。
にのあいがシンメで翔さんのバックみたいに踊ってるところがたまらないと感じる自分は、やはり救いようのないシンメ厨。
二宮くんのソロパート前にファンを挑発してるのがとても松本潤だと思います。
二宮くんは可愛いです。可愛いです。愛しさ通り越した。食べたいです。

・CARNIVAL NIGHT part2
もちろんFESTIVAL NIGHTバージョンでお届け!字幕もちゃんとフェスティバルナイトにしてるじゃないか!
しかし途中の翔さんの(`・3・´)「上のほーーう!!」も入ってるのはちょっと笑ってしまったわ
コンサート特有の磁石の謎のキメポーズ。



大野智プロデュース「ミステリアス」コーナー
・Take me faraway

ダンスのことはよくわからないんだけどこの人のカウントの取り方って独特だよなぁと思う。
踊ってる大野さんは本当に文句のつけようなくカッコイイなぁ…。
青の幻想的なライトに照らされて歌う姿がまさに美しい。

時計じかけのアンブレラ
あっはっは!嵐ファン死ぬほど躍らすやん。投票したけど。(したんかい)
「FUNKY」でやり返されるわけですよね。

・Monster
いいねいいね。やっぱり踊ってる姿って特別好きだ。

・ファイトソング
これミステリアスコーナーでよろしいんですか…?
センステからメインステに走る大宮。先に到着する二宮さん。
ノノ`∀´ル「リーダー!リーダー!早く!リーダー!リーダー!」
大好きか。
そしてタオルでゴールテープ作って待ってる風の元へゴールする智。
ノノ`∀´ル「これうちのリーダー!イェーイ!」
どんだけ大好き。
(.゚ー゚)「リーダーのコーナー終わりー」
なにそれ可愛い。



櫻井翔プロデュース「HipなPop」コーナー
・Hip Pop boogie

自分が投票したの歌ってると「おお!」ってなるわ。
この曲の、櫻井さんの「我の強さ」と「覚悟」そして「嵐というグループへの信頼・確信・自信」がたまらない。
この人のそういうところってやっぱりRapでが一番現れるんだな。
(`・3・´)「このメンツで~♪」からセンターモニターに映る翔さんの両隣りに他メンのVTR。
ステージ上終身雇用ってほんと褒める言葉が見つからないくらいに翔さんの覚悟が現れてて好き。
櫻井さんを「嵐の中でも一番の優等生」「キャスターの翔くん」「育ちが良くて自慢の息子っぽい」「爽やかでカッコいい」としか思ってない人にこそ「Hip Pop Boogie」や「Anti-Anti」を聞いてほしい。

・COOL&SOUL
「ふぅ…」と言わんばかりに髪の毛をかきあげる櫻井さんに、ああこの人そういえば嵐の帝王だった…!って戦慄した。
机の上に足を乗せてる櫻井さんの帝王感や、サングラスをかけてセンターに陣取る濃い顔の方もさることながら。
イスに深く腰掛けて右足をくにゃくにゃっとたるそうに動かして背伸びする二宮さんが非常においしいです、はい。
この曲中の二宮さんは完璧に演技スイッチが入ってるし「One」の頃の奇跡の美少年期を思わせる髪型で余計にたまらない。
智と手を合わせる場面も潤くんの肩に手をやる場面も、「COOL&SOUL」の二宮和也をやってる。さすが。
机に乗っかるJもまたエンターテイナーとしてこの曲の魅せ方をよく理解してる。翔さんも高らかな笑い声が恐ろしくて良い。終始たるそうな智も。
相葉さんはね、妖精だからいいのよ。でも前髪鬱陶しそうに顔を振るう相葉さんはとても良かったよ。
歌詞が変わってるところも面白いな。なにせあれが10コ前のアルバムだっていうんだからそりゃ時間も過ぎるよなぁ…。
櫻井さんの「COOL&SOUL」の「アルバムに話は遡るんだけどさ~」を英語で言うところの発音とか喋り方が好き。
ていうか英語しゃべる櫻井さんが好き。なので櫻井さんに英語ガンガン喋るお仕事くれませんか。
深キョンがやってたTOKYOエアポートみたいなドラマくれませんか…航空管制官櫻井…。
久々に全身が震えるほどカッコいいと感じる嵐を見た気がする。謙遜するタイプの人たちだからこの「俺が俺が!」と己惚れる曲に感動してしまう。
それが自惚れとは言えない状況が今あるからこそ余計に。やはりこれは他担に聞いてほしい曲。
あと潤くんの真ん中のマイクに5人が顔を寄せ合って歌う場面で二宮さんがさり気なく智の腰を抱いていたことと、潤くんの肩に顔を預けてたことはお伝えしておきます。

・a Day in Our Life
相葉さんが二宮くんの肩をぽんぽんしてふわわーって笑う2人。ちょっともうまとめてテイクアウトで。ストローいりません。
COOL&SOULの演技から解き放たれた二宮さんが途端にいい笑顔で笑ってて素敵。
寄り添いあうじいまごも、寄り添いあうSANも素晴らしいけどじいまごパートとSANパート交換…だ…と!?
誰が智のフェイクするの?と思ったらやっぱし案の定二宮さんでした!いいよ可愛いよ!
パート交換とか面白いな!これどんどんやって欲しい!二宮さんが智のフェイクするとちょっと幼くなる。

・Lucky Man
(`・3・´)「今からメンバーにRapやってもらいまーす!」
マジーーー!?何それちょうたのしい!!
歌いづらそうな二宮さんに比べ、完璧に翔さんの歌い方をトレースする松本さん。歪みねぇ。
(`・3・´)「智イエー!!」
(´・∀・`)「最高のリリックだゼ!」

なにそれ夫婦デレすぎつらい。

・迷宮ラブソング
(´・∀・`)「生まれる前から知っていたような~♪」でメンバーそれぞれを指さすのがすごく良かった。
嵐のみならず、同じグループでデビューするって言うことはもう運命共同体というか、奇跡だと思うのですよ…!
最後に大野さんの肩に手を乗せてふふふーって笑ってる相葉雅紀くんは妖精ですかそうですね。

▼MC
・相葉さんの衣装を櫻井さんがチョイスしたということは、どういうことですか?
 プロデュースコーナーは衣装も全部プロデュースってことなのかな?

ノノ`∀´ル「絶好調超だね!」
 (`・3・´)「嵐用語の基礎知識ね!みなさん使っていいからね!」
 大丈夫遠慮なく使ってる

(´・∀・`)「投キョウ結果が」
 (`・3・´)「投票結果?」
 (´・∀・`)「Take me ファラヤウエイって曲が」
 (.゚ー゚)「なんて曲?」
 会場「(笑)」
 (`・3・´)「なんで笑うんですかっ?!大野は普通に喋ってるだけですよ!」
 
ノノ`∀´ル「うちのリーダーだぞ!」
 (‘◇‘)「今日は調子いいんだからな!」

 大野さん愛されすぎつらい。

(.゚ー゚)「曇天でしたけどね」

ここで雑にカットされたMC。つまりバースデーサプライズまさかの全カット。
おおおいいい!!!!なんて日だ!!!


▼ふるさと
子どもたちと合唱前に松本さんのドラマの番宣も欠かさない櫻井翔のプロっぷりがこの日も炸裂。
最後にもう一度「明日の(何時)?」と促すところも良くできてる。好き!


風の向こうへ
おお…大合唱団だな。こういう演出は自分が応援してるグループではきっと嵐しかないだろうなー。



松本潤プロデュース「Remix」コーナー
・DJ×MJ part1(Step and Go~きっと大丈夫~Love so sweet)
なんでVTRのみんな「松本」呼びなんだよ…。
最近潤くんずっとDJハマってるね。気に入ったの?そんな気に入ったの?
まぁRemixかっこいいからいいよ。うん、いいよ。潤くんには甘くなっちゃうんだよなぁ。
DJMJのすぐそばでしゃがみ込んでノってるお兄ちゃんたちに「ふふ」って笑う潤くんが愛しいからもう何でもいいよ。
にのたんのむちっとした二の腕たまらん。

・Yes?No?
思えば初めて生で聞いた嵐の歌ってこれだなぁ…と思った。
この曲の爽快な感じというか疾走感は良いよね。

・Re(mark)able
聖火台に火をつけちゃうんだからもう嵐さんぱねぇっす…!
あの緑色のレーザービーム構えるの見てると2007年のTimeコン思いだす。
「時代」の前だったかなレーザービームのとこ。
13(イチサン)アラシックか、なるほど。
5人が縦並びのところの振り付けかなり複雑だなぁといつ見ても思う。
「研いだ爪隠し牙をむく」の翔さんがもう…もう…サクライ!って感じ。
「炎は消えない~」からのメロディーが好きだし二宮さんの高音も大好物。

・DJ×MJ part2(Troublemaker~Believe~Up to you)
相葉さんお気に入りの持ちギャグ(腕をふーふーって吹いたら口で吸ってしまうあれ)を興味深げに見てる信号トリオ可愛い。
DJ以外が終始楽しそうな顔してて可愛いったらありゃしないのと、何故途中で櫻井さんは潤くんの隣で仁王立ちしてるんです…?

・Shake it!
今回は嵐メンではなくダンサーがバック。
これはあれだったのかな。2012アラフェスみたいに潤くんのバックで他4人また踊ってくれたらいいな~ってことでこの曲が1位だったのかしら。
確かにこの曲は良いしダンスがエロイけど、普通なら去年とは違う曲選びそうなもんだからちょっと不思議。
自分としては本当は「La famillia」を歌って欲しかったんだけど選択肢になかったからね!残念だよ潤!
2014年はぜひ「La famillia~2014~」みたいなのやろうよ。



二宮和也プロデュース「野外の夜」コーナー
・Breathless

この衣装いいな…好きだな…。
KAT-TUNのカウコン衣装といい、青いスーツ風の衣装が好きなのかもしれない。
二宮さんが激しく踊って前髪が鬱陶しいくらい目にかかってる姿が好き。細かいけど。

・Calling
Breathlessを水で幻想的に演出したと思ったら次の瞬間Callingで火柱があがるわけだからカッコいいよもうばか!
記念すべきにのあいの両A面ですものね二宮さん外せませんよね…。

・Still...
自担…好き………(ノД`)・゜・。!!!
少年っぽくもありでも色気もある切なげなこの歌声がたまらなく好きなんだから二宮担はやめられない。
Stillのアレンジいいなぁ。
(.゚ー゚)「ということで次…俺のソロ曲です。みんなが選んだんだから盛り上がってくださいね?」

・秘密
キターーーーーーーー!!!!!
Stillで二宮さん素敵ってなったところに秘密とかほんと追い打ち以外の何物でもない。
カッパさんに肩組みに行って頭がとれちゃいそうなのを必死に隠したりキリンさんにヘッドアタックされたりする二宮さん愛しい。
曲中盤で頭を取って顔を出した潤くん大野さん翔さんなんだけど、翔さんが気持ち悪いくらい満面の笑みでそれに対して驚愕の顔を返す二宮さん。はいはい磁石磁石。
そしてタイガーマスク雅紀の出落ち感。
(.゚ー゚)「それはきっと幻じゃない 僕の目が眩んでるだけ」でお目目をこしこしする二宮和也の!可愛さな!
(.゚ー゚)「パワー分けてあげったい」でキリンさんにおいでおいでする二宮和也の!愛しさよ!
にのちゃんのこういうアクロバット久々見た気がするなぁ。
そして曲終わってすぐにロックオンして相葉キリンに詰め寄る二宮さんがさすが相葉担トップとしか言いようがない。
相葉担がいつまで経っても二宮さんに勝てないように、二宮担もまた二宮和也の中における相葉雅紀の立ち位置には遠く及ばない。きっと一生。
でも二宮さんは全然自分のことわかってないよね。30だからもう踊っても可愛くないとかそんなん関係ないね!可愛いよ!冗談なんかじゃないね!(CV:Babunマン)
テレがあるからよくないのよ!もっと全力で飛んで跳ねて踊ったらよいと思う!!


▼Endless Game
シングルランキングTOP10は
10位「Happiness」
9位「A・RA・SHI」
8位「Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~」(そういやこれ屋良っち振り付けだったわ!言われて思い出した!)
7位「PIKA★★NCHI DOUBLE
6位「Monster」
5位「Face Down
4位「ワイルド アット ハート」
3位「truth」
2位「Breathless」(「プラチナデータ」をやりたがる潤くんぐうかわ…)
ということで1位が「Endless Game」
ジョジョ立ちジョジョ立ちだ!と各方面で言われたこの曲が1位か。結局毎年最新曲が1位…?
しかしこんなカラフルな衣装でEndless Gameするとは思わなかったぜ。


▼Summer Splash!
この曲もいいよね~早口で歌いづらいけど。


▼Oh Yeah!
この曲はコンサートのイメージが強過ぎてCDで聞いてても潤くんの「手ぇ上げろ!」って声が聞こえてくる。
すれ違いざまおて手をつなぐ天然。


▼エナジーソング~絶好調超!!!!~
元気な曲調にまず耳が慣れてしまうけど、歌詞がすごい深いというか胸にずしんと来る。
字幕で見てると余計に感じるからこの字幕やっぱ正解かもしれない。
公演メンバー紹介。バンドメンバー→ダンサー→嵐メンバー
(.゚ー゚)「松本潤!」
(‘◇‘)「二宮和也!」
(`・3・´)「相葉雅紀!」
(´・∀・`)「櫻井翔!」
ノノ`∀´ル「大野智!We are 嵐!」


ワイルドアットハート
ここで花火!雨降らなくてほんと良かったよねー!


▼挨拶
櫻井さん→大野さん→相葉さん→二宮さん→松本さん
他グループのDVDとか見てて思うんだけど嵐さんの挨拶ってなかなかボリューミーよね。


▼5×10
この曲は染みる。そして毎度のことだけど風船飛ばしてる中で歌ってる嵐さんたちが最高にメルヘン。
最後、潤くんが目を向けたら、まだ目線合ってないのに気配で察してすっと手を差し出した二宮さんと手を繋ぐっていうのが非常に末ズ。
みんなで手をつなぐんだけど翔さんは相葉さんの、相葉さんは大野さんの手首を掴んでる。つまり相葉雅紀誰とも手をつないでない…。


Love Rainbow
ここからアンコール曲。ピンクのシャツ可愛いなー。
にしてもOANとSMに別れるとは。もっと絡んでいいんだよ?翔潤もっと絡んでいいんだよ?


▼A・RA・SHI
最後の大野さんソロのところの「You are my SOUL! SOUL! いつもすぐそばにある~♪ ヘイ!(ゆずれないよ~♪)」ってみんなに歌うのを促すところが、字幕だと

\(^0^)/ ゆずれないよ

おおおおおおい!!!

\(^0^)/ ←これ嵐ファン!?

マジかよすげぇなうちらこの顔文字で表されんの…と思ったら

\(^0^)/ 誰も邪魔できない
\(^0^)/ 巻き起こせ 
\(^0^)/ A・RA・SHI A・RA・SHI


って顔文字連続使用で追い打ちかけてきたから今テレビの前で腹抱えて悶えてる。
まさかジェイストームの字幕に笑かされる日が来ると思わんかったわ!ハイセンス!


五里霧
五里霧中好きなんだけどこういうイケイケな曲調最近あまりないなー。
二宮大野相葉櫻井松本の順で並んで手をつないでお決まりの「俺らの名前はなーんだ?」


PIKA★★NCHI DOUBLE
ここからダブルアンコール曲。
テンション上がって聖火台の方へ駆け上がっていく潤くんが可愛い。
ともすればおっさんくさくなりそうなあのタオルの巻き方が逆に可愛いと感じさせる二宮和也は本当にアイドルだわ。


サクラ咲ケ
この子たちどこに売ってますか?
1体あたり単三乾電池4本くらいで大丈夫ですか?
ハケ際の天然がかっわいいいい。


▼感謝カンゲキ雨嵐
トリプルアンコール曲。
松本→相葉→二宮→大野→櫻井でまたちょこっとご挨拶からの感謝カンゲキ雨嵐。
(`・3・´)「日本全国…まあ、世界各地でか」
ワールドワイドーーーー!!分かってはいたけど世界各地に彼らを応援している人がいるんだという事実…。
ノノ`∀´ル「(カメラに抜かれて???って顔)…フフフ…ごめんマジで完全に素だった今」
うっわ、かわい。
うっわぁ、可愛い。
うっわあああああ!くぁいいい!!!!萌えが遅れてやって来た!!
ノノ`∀´ル「普通に今聖火見て綺麗だなぁって」
(`・3・´)「素の松本潤が見られるのもアラフェスだけだぞっ♥」
さすが天使は心が清らか。見てるこっちの心まで洗われるわ。命の洗濯。
ノノ`∀´ル「7年後どうんなんのかなぁ?聖火」
(.゚ー゚)「どっちも説あるんでしょ?」
(`・3・´)「どゆこと?」
(.゚ー゚)「残す説と、廃棄しちゃう説」
(`・3・´)「ああ、聖火台?なるほど、直ちに明日『ZERO』で確認させていただきます
(.゚ー゚)「よろしくお願いします」
(‘◇‘)「イチメンでね」
末っ子の唐突な疑問にも前向きに対応するお兄ちゃんたち。ホントお前らは潤くんに甘いな!!
これ相葉さんが言いだしてたら二宮さんあたりは「え?それ今話すことですか?」とかって半笑いで言うくせにね。
そして感謝カンゲキ歌い終わったと思ったら、
ノノ`∀´ル「みんなさぁ、聖火の方向ける?国立にさ、ありがとうって言わない??」

あ、どうしよう天使が止まらない。


というわけで正味3時間強?かな収録時間。楽しかったです!