アラシデータ

思うがまま。

ドラマ終わったらしい

なんか…感想書く暇もなく軒並みドラマ終わってたよ!てへ!
一応最終回見ての感想なんかをー。
最後にコメントレスです。

 
▼死神くん

結局殺しちゃうんだね…と思ってしまった感は否めないけども。
こうしないと救えないっていうのが死神くんの答えで、その答えが自分の生存を賭けてまで出したものだとなるとそれもまた覚悟かぁ、とはなる。
なんやかんや結局死神くんに構って欲しかっただけみたいになった悪魔くんだけど彼はまだ消滅しないのか…。
というか誰でもいいから欲の深そうな人間見つけてとっとと3つの願い叶えさせてしまえばいいものを、ほんと中身良い子ちゃんなんだな。
死神としての生を全うしたら輪廻転生の輪の中に組み込まれるってのはなんとなく予想は出来てたから終わり方に違和感はないかなー。
でもそれだったら、悪魔くんが悪魔の役目を果たせずに消滅…と思いきや輪廻転生!ってなって現世で3人再会したら良かったのになぁ~。
にしても最後完璧なる智くんに寄せてたな…美玲ちゃんは最後まで激カワ。公式発表まだだけどほぼ確定でこの子が戸塚さんと映画するんだよね…?戸塚さんと美玲ちゃんとか美の暴力甚だしいな…。


▼弱くても勝てます
にのみーーーーーん!!!
横暴野球馬鹿偏屈生物教師青志くんを愛で続けた日々が終わりを告げました。
ねぇ青志くんお別れなの…こんなに可愛い生徒とまじっても違和感どこ吹く風の野球監督とお別れなの…と思っていたら結局最後少年野球の監督してた青志くん。
何度も思ったんだけど青志くんって野球ド下手なんだよね…?
谷内田さんの球を恐る恐る目を閉じながら受けていた君がこんな熱血指導を…と思わざるを得ないドラマではあったけど野球部メンバーは個性派ぞろいで楽しかった。
赤岩くんと柚子ちゃんは収まるべきところに収まった感じ。
最後の最後まで柚子ちゃんが実は本命は青志くん!的な展開で赤岩「な…っそれはないだろ!」白尾「(笑顔で赤岩くんの肩ポンポン)監督なら仕方ない」を期待してたんですがそれはなかったです。残念。
でも柚子ちゃんの初恋が青志くん説は強く推していきたい。ドラマ終わったけど。
ていうかなんで岡留くん合格させてくんなかったのよ。岡留くん…。

▼SHARK ~2nd Season~

6話はとにかく神ちゃんと萩谷くんがもう健気すぎて可愛すぎてどうしたらいいの…。しか言えなかった。
2人にケナゲストの称号あげたい。6話の時点では萩谷君がベストオブケナゲストとして一歩抜けてる…。一緒に名古屋行けるといいね!って思ってたけどあっさり抜けた―ーー!
とりあえず6~8話を見て、安井くんはほんっとうに演技がお上手。
ああいう役って演技上手い人じゃないと見られないんだよなぁ役回り的にヒールというか。目の冷たさがすごい。
SHARKはまだ終わってないからまだまだ最後まで見ますよ~って言ってるうちに夏クールドラマのチェリーズ始まったな~通常の放送は見れない地域なのでひたすら待ちます。


▼ファースト・クラス
いつも通りのリアタイの呟きをそっと配置。

【8話】
初っ端から他雑誌の編集長との会合に呼ばれてこてんぱんにやられるかと思いきやあっさりと撃退のちなみちゃんのポテンシャルの高さハンパではない。


るみさんの名言「戦場でそんな顔晒さないで」


そして王子様の登場に奇声。



【9話】
8話ラストで登場したのは長ったらしい名前の会社に移籍したるみさんと小夏さんでした…。


メンツは静香さん・たくみさん・樹・MIINA(白雪不在)

まだだった。


【10話】
ついに最終話。毎週この時間にテレビの前に待機するのがどれだけ楽しかったことか…雄一さんが出てなければ見始めることはなかっただろうけど、最終的にはドラマにハマってた。こんなハマれるドラマに出合わせてくれてありがとう雄一さん!

レミ絵ちゃんのセクシーバストがどこにも見当たらない件。
急募:レミ絵ちゃんのセクシーバスト

小夏さんやらに誰がやったか分かるでしょって言われた途端レミ絵ちゃん見たちなみちゃん。

あのあたりの台詞を沢尻エリカに言わせるあたりが脚本の妙。

レミ絵ちゃんの悪役エネルギー狩れたらしくって最終的に白雪さん含めコント要因になってたのがなんとも。

御曹司のくせにすっごい冴えない格好だしそこはかとなくもさい感じなのが雄一さんの特技。



▼コメントレス
若葉さん>
ありがとうございます~。
嵐とえびとジャニストがお好きとのことで。良いですよね~3組とも!
少クラは、備忘録としても今後是非書ければいいなぁとは思っています。
えびもジャニストもジュニアも好きな自分としては、少クラは見るだけで満足してしまう部分があるんですが…(笑)。
感想書ければまた、頑張ってみますね!

ゆっじさん>
イチオシとしては全部初回限定…ってことになるのかな?と思います。
ただ、「J's Journey A.B.C-Z オーストラリア縦断 資金0円 ワーホリの旅―ディレクターズカット・エディション― 」と「A.B.C-Z Za ABC~5stars~」に関しては、販売しているのがこの1種類のみなので『初回限定』という言葉が正しいかどうかわからないですが…。
「ABC座 星(スター)劇場」と「ずっとLOVE」は通常と初回があって、もへじ的おススメはどちらも初回なんですが、「ABC座」に関しては本編が見たいだけなら通常でも大丈夫ですよー。メイキング映像も欲しいとなると初回ですかね!
「ずっとLOVE」は通常と初回の違いは「ジャニーズ銀座Youの前にはMeがいる! 」公演のダイジェスト映像があるかどうかなのでそれが必要ないかなーと思われるのでしたら通常でも問題ないと思いますよ☆