読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラシデータ

思うがまま。

「ARASHI Live Tour 2013”LOVE”」DVD感想

LOVEが我が家にもやってまいりました。ようこそいらっしゃい。

 

 


東京公演3日目の収録。今回はMCが収録されていて何より。
更に、アラフェス2013に引き続きの字幕スーパー仕様!
バックはジュニア。ジャニーズJr.、Jr.BOYS、MADE、MAD、They武道
以下、感想と覚書きです。

▼DISC1
OP
・モニターのメンバー写真がウィンク
・What is LOVE?の文字と様々なLOVEを感じさせるVTR
・転がってきたサッカーボールをしゃがみこんで取り、少年に渡す翔さんのコート姿が可愛過ぎる
・ダッフルっぽい雰囲気のベージュコート。櫻井翔×柔らかい色合いのダッフルコートは正義
・近くでは携帯で通話している様子の大野さん
・歩いていく大野さんの横の車道を走り抜けていく車には二宮さん
・助手席に置かれた花束を見て微笑む
・二宮さんの車が信号で止まる間、横断歩道でおじいさんに声を掛けて手助けしている相葉さん
・この「気を付けてね!」の柔らかな微笑みがまごうことなく相葉雅紀
・相葉さんが登ろうとしている歩道橋の上を急いで走り抜けていく松本さん
・立ち止まり、箱の中の指輪を観て微笑む
・櫻井→大野→二宮→相葉→松本の順に「What is LOVE?」の問いかけ
・メンバーのソロ曲の順番かと思ったけどそうではないのか
・「愛を歌おう」がメインテーマなのか、OPで少し歌う
・導入部としての位置づけのような
・君らは衣装に羽根付けるの好きだな

Breathless
(.゚ー゚)「愛し合おうぜTOKYO!」
・字幕が東京ではなく「TOKYO」なあたりにちょっと笑う
・じぇいたんはなんで髪型びっちり固めたの
・「何を求め~」で微笑むじぇいたんにそこはかとなく上流階級の香り感じる
・登場場所からメインステに向かって階段を降りるメンバー
・じぇいたんはゆっくりだよ。春日なの?
・やっぱその羽根邪魔なんじゃないか
・メンバーが左右に割れて二宮くんへ続くこの瞬間高まる

ワイルド アット ハート
・イントロでぴょんぴょん跳ねる二宮さん可愛すぎる
・じいまご、SANで別れてムービング→バクステあたりで合体

Love Rainbow
(‘◇‘)「Hey TOKYO!We are ARASHI!楽しんでいこうぜ!」
・ウィーアーアラシのタイミングが早すぎるのではないかという件については相葉氏なので良いという結論が出ました
・「全て君にする」で揃ってカメラアピールのじいまご
・バクステで披露→途中からじいまご、SANに別れてムービング移動
・移動途中で恒例の挨拶
ノノ`∀´ル「今から俺ら5人が 6万人愛します」
(.゚ー゚)「いらっしゃいませ~!」
(‘◇‘)「盛り上がってんのぉお~!?」「LOVE LOVEちゅっちゅしようぜ!」
(´・∀・`)「TOKYO LOVE祭りでいっ!」
(`・3・´)「調子はどうだ!」×8
・智の挨拶のあとお辞儀し合うじいまご

CONFUSION
・背中合わせで歌う最年長と最年少素晴らしい。実にグッドだ
・これはCDよりコンサートで聞いて好きになるパターンの曲のような気がする
・じぇいたんのアイムラブフール~♪でマイクを向ける智のちょっと気の抜けた顔が好き
・「今回に限り 駆け引きどうです?」という敬語パートを二宮さんにあてがってくださって本当にありがとう
・移動中もふざけ合うじいまご
・ジュニア込みで押し合う所が良い
・山→モデルズ→二宮さんでダンス
・メンバーそれぞれの後ろにジュニアが縦一列っていう演出どツボ

Endless Game
・「眠れず朝を~」の二宮さんがエロイ
・「耳を塞いでも~」の櫻井さんが耳を塞ぎながら一瞬だけ顔しかめるのがたまらん
・二宮さんが目を隠す時に感じる非常に背徳的な匂いがたまらないわけで
・「変わらないものが~」の二宮さんが指で頭をこつんとやってその動きで頭も揺らすあたりが良い
・「この世界は難しいことばかりじゃないだろう~」で背中合わせモデルズ
・うん、じぇいたんは背中合わせがすごく好きだね?
・「息づいた Endless」のソロパートで右上に顔を少し傾けながら目を細める櫻井様が一瞬とはいえ非常に帝王でしたありがとうございます帝王
・『櫻井翔』っていう容れ物非常によく出来てるよなぁ…って思うことがたまにある

Intergalactic
プロジェクションマッピングとかウォータースクリーンとか使うんだから、嵐はこれみたいにもっと近未来的な演出を今後とも取り入れて欲しい
・無表情なのは曲に合わせてるからかな。アンドロイドっぽさが出てて好き
・この曲、CDで聞いた時に機械音というイメージの強かったけどやっぱりロボットダンス系か
・これだけの熱気の中で歌い踊ってるのに無表情でこなすというのは難しいけど、それがこの曲の世界観だもんな
・「うねるGroove浴びたらCosmic」の二宮さんエロイ
・やっぱり映像として見てもこの曲は好き
・ジュニアも含めての団体芸のような振り付けというか動きがすごい

Step and Go
・落差!!Intergalacticとの落差!!!
・ジッパーを開ける相葉さん素敵
・二宮さんの肩を持って楽しそうに歩いてるの江田ちゃんかな。可愛い

EYES WITH DELIGHT
・なんだか懐かしい気分になるけど前に歌ってたの2012のアラフェスかな?ただひたすらに末ズ萌えした記憶
(`・3・´)「じゃあさ~たとえばさ~ A to da r.a.s.h.i」
 \(^0^)/「A to da r.a.s.h.i」
 (`・3・´)「Let me hear u say ah, hey ladies」
 \(^0^)/「I'm just gonna say ah,hey men」
 (`・3・´)「Party night keep it going on and on」
 \(^0^)/「party night keep it going on and on」
 (`・3・´)「Say ho」
 \(^0^)/「ho」
やはり字幕にはヤツが現れた
・それにしてもこのコールアンドレスポンス結構難易度高くないか 

sugar and salt(櫻井ソロ)
・この曲のラップというか歌ってる声を聞くと「今夜はブギーバック」の櫻井さんが頭に浮かぶ
・途中からバックに江田ちゃんとやまりょ→また数人増える、という感じ
・これは「失った愛」というイメージ?
・OP映像から、もしくはOP映像に繋がるようなVTRがモニターで

Hit the floor(大野ソロ)
・ホテルらしきところに到着した大野さんのVTR
・バックのジュニアの中が金色のシャツの衣装、前にミスノが同じようなものを着てた気がする
・「こっちへおいで」の振りの指の動きが好き
・このイメージは「秘密の愛」あたり?
・「窓の外は気にしちゃいけない」「Anothe World」あたりを鑑みると、どうにも「歪んだ愛」の方が似合う気がするけど
・これまで何度思ったか分からないほどだけど、やはり本気で歌い踊ってる大野智カッコ良すぎる
・さっ、智が女性の腰に手を添え…!え、エスコー…!!
・女性の腰に手を添えたショックよりも智が女性をエスコートするという有りえない展開に困惑
・振り返っての一番最後の「C'mon baby,another world」が美声過ぎて震えた

サヨナラのあとで
・最初のソロダンスの踊ってるんだけど静謐な空気感が何とも言えず最高
・智の衣装が一瞬返り血浴びてるのかと
・曲のアレンジが良い。今回結構アレンジ多め?
・昔太一君が「コンサートでCD音源そのままばっかじゃ面白くない」といってアレンジ多くするようにしてるみたいな話をしていた覚えがある。そういうことなんだろうな。特にTOKIOはバンド曲だし
・「どれだけ時間が流れたとしても」大野さん美声過ぎる
・最後の二宮和也ずるいだろおい…好きだ…

Rock Tonight
・みんなの写真が動くのちょっと気持ち悪いかな…と思ってゴメンね
(‘◇‘)「俺ねー俺ねーしゃちょーになるー!」相葉雅紀があほ可愛すぎ問題
・なぜこのVTRが「LOVE」に繋がるのかは分からないけどもチェック衣装がドツボ過ぎてもうなんでもいい
・これまでのみんなの幼いころからの写真がモニターに沢山映ってる。ジュニア時代のも
・振付も5人揃っての雰囲気で可愛い
・エアギターで盛り上がるやまたろだけど何が一番萌えるって己のマイク放棄の二宮さんに対し、自分も歌ってるのに自分のマイクを差し出して歌わせてる櫻井さんの甘さと、やまたろの悪ふざけ独特の雰囲気
・「今が最高って 言えたら~」でじぇいたんから二宮さんに肩組みで熱視線
・頭ごっつんこしながら幸せそうな和也お兄ちゃん満面の笑みと「こいつ、俺のニノ」と言わんばかりの松本氏
・気に喰わないのかそれを姑のように見つめる智
・そんな後方での攻防にも構わず、全力で歌う雅紀を、これまた全力でお膳立てする櫻井さん
・櫻井さんパートになったら今度はぷりぷりする櫻井さんのお尻をぺとんぺとん!とタッチする相葉さんと、それに気づいてさらに尻をぷりぷりする櫻井さん
・ありがとうとても良い櫻葉でした
・「今宵も踊りましょう!」で大野さんの頬をするりんするりんと撫でる松本さん
・瞬間的には苦笑するけど、後は目を閉じてすべて受け入れる大野さん
・その後ろで「僕も入れてよ!俺ここにいるよ!」と言わんばかりに飛び跳ねる二宮和也の可愛さたるや
・みんなで横に手を広げながらぐるぐるぐる~っと回る嵐さんたちが一体どうして30オーバーとか
・あの人たちの周りやっぱり時間の流れが違うと思うんだ
(.゚ー゚)「あっ、あっ、あああ~~~!」と言いながら落下していく二宮さん(ソロ曲準備)
(`・3・´)「にのみ~~~~!!」
 (‘◇‘)「大丈夫か?!」
 (´・∀・`)「戻ってこーい!」
 ノノ`∀´ル「大丈夫か~?!」
 (`・3・´)「にのみ~~~!!!」
・心配するモデルズと戻ってこいと声を掛ける大野さんと、ただひたすら二宮くんの名前を呼び続ける櫻井さん
・二宮さんハケた後の振り付けも大層可愛いので是非今年も歌ってください。5人揃って
・それにしてもこの衣装カワイイいから1曲だけっていうのが非常に残念
・最後は写真撮影で欠席にのみさん

20825日目の曲(二宮ソロ)
・OPからの続きの映像。この曲は言わずもがな和子に捧げた曲だもんなぁ
・助手席の花束は母親への誕生日プレゼントか。二宮さん既婚設定っぽい
・分かりやすく「母への愛」かな。家族愛というよりも母親オンリーだし
・既婚者で車とかそれNISSAN NOTE
・曲を聞いた時から恐らくギターだとは思ってたがやっぱり
・ダンスかギターかピアノかみたいなとこあるもんなこの人のソロ
・そしてダンスの確率は低い
・二宮さんの裏声はほんと可愛いな
・いつまでも笑顔に少年っぽさとかあどけなさがあるのはほんとこの人の生まれながらの才能だわ
・父親と嬉しそうに喋る母親の姿を見て花束は置いて会わずに帰宅

One Love
・モニターには可愛らしいアニメーション
・翔さんすごくお手振りしてる
・「ラララ…♪」でみんなで手を振りながら移動してるのもいいしそれに合わせてファンが手を振ってるのも良い

果てない空
・「やり直そう」の二宮さんの表情がいつも好きだな
・目を閉じるじぇいたんの美しいことよ
・俯き気味に「パパパン…」って最後の方のメロディーを口ずさんでる二宮くん可愛い

君のために僕がいる
・走り出すときに智をチラ見する最年少
・ひとつだけ思うのは基本的にSAN、じいまご分けでの移動が多いからその移動メンツもうちょっと変えてみたらどうだろうっていう
・二宮さんのお手振りは本当に可愛いなぁ可愛いなぁ

言葉より大切なもの
(´・∀・`)「ここには~!」
 \(^0^)/「あるから~!」
・智くんが指を振りながら確認するように歌いだしてるのは、確かLOVEツアー中、出だしの音間違えることが多々あったからか
・二宮さんの「おい!おい!おい!おい!いっくぞぉ!」の煽りが好き

エナジーソング~絶好調超!!!!~
・ニノちゃんに通路を指さす智
・字幕で見てると本当に良い歌詞だなぁと改めて思う
・転がりまわる相葉さん
・くるくる回転する櫻井さん
・こういうほぼフリーな時のメンバーの動き見てるのが楽しいんだよなぁ

MC
(`・3・´)「相葉さんここまでどうです?」
 (‘◇‘)「絶好調超でしょ!」
 (`・3・´)「なるほど!二宮さんどうです?」
 (.゚ー゚)「超絶絶好調超でしょ!」
 (`・3・´)「なるほど!松本さんどうです?」
 ノノ`∀´ル「超絶絶好調超超超でしょ!」
 (`・3・´)「もうこの上はないかもしれない。大野さんここまでどうでしょう?」
 (´・∀・`)「超絶絶好調の超の最高調超!」
・新しいのが出たのでもう一回言わせようとする櫻井さん
・もう一回?と困惑しながらも「超超絶ぜっこ…」と言い始めて、早速二宮さんに「最初に超ついてなかったでしょ」と言われる智
ノノ`∀´ル「お経rapみたいになってましたね」
・Rock Tonight前のVTRは松本さん監修の二宮さん脚本
(‘◇‘)「暇通り越して辛くなってきた」は二宮さんが書いた台詞
(`・3・´)「あれ名作だよね。働いたら負け。くらいのパンチがあると思う」
(´・∀・`)「俺の中でイケめてるのはちょっと声を低くなっちゃう」
・大野さんの最後の叫びはじぇいたんからの「最後叫んでつなげたい」というオーダーに二宮さんが応えた結果
・末ズによる嵐総合プロデュースとかそれなんて楽しい
・「野球選手」が完璧にシンクロする末ズ。ああ楽しい末ズ祭り
(‘◇‘)「俺ね!俺はね!しゃちょーになるっ!」
相葉雅紀可愛すぎる相葉雅紀可愛すぎる相葉雅紀可愛すぎる相葉雅、
・「Hit the floor」と「サヨナラのあとで」は大野さん振り付け
・「FUNKY」での踊りのためにペンライトの使い方講座
・松本先生なんて冷静な講義を…我々もはや演者ですか。これ完璧コンサートリハだろ
・しかしこの説明をMCに入れ込んだことによって本来のMC時間って短くなってる?なぜFUNKY前にやらなかった…
・ウェーブに関しての説明でみぞおちをやられる嵐さん
ノノ`∀´ル「みなさんは何となく察してください」
 (.゚ー゚)「察するウェーブって出来るの?」
・じぇいたん鬼教師すぎ
・クールにサビを踊る櫻井翔
・LOVEファンキーダンス委員長からの有難いお言葉。いわく、「隣に座ってる人がいても冷たい目で見ない。覚えていない人は踊っている人を温かい目で見守る」とのこと。

Dance int the dark(松本ソロ)
・OP映像であなた指輪持って急いで走ってたのにまさかのヴァンパイアなの?
・じぇいたんドレスコードは完璧ですね
・バックにジュニア
・特効も使いだすと完璧にマジシャンにしか見えないじぇいたん

モノクロ
・イントロはじぇいたんソロダン
・「指先で辿るのは~♪」の大野さんの手の美しさとなめらかな指の動きのエロさ
・「言葉少なに~」の二宮さんが軽いM字開脚で声と目がエロイ
・足の動きもエロイし、ちょっとしなっとした足の寄せ方が女子宮
・足を重ねて添える手のエロさたるや
・細めた目のエロさたるや
・足と背を逸らせるエロさたるや
二宮和也はやはりエロイ表情作らせたら最高だな
・椅子を使ってそれぞれお付きのジュニアと交互に座ったりするこの演出!ジャニーズコンサートっぽい!そこはかとなく!これすごく良い!
・今このタイミングでフードとかずるいな…櫻井さんそれはずるい。エロイ
・この曲もアレンジ入れてて最後の方マリオネットみたいな雰囲気で手て良かった
・モノクロがいかにエロイ曲かよくわかった

ダンスパート
・まずは二宮さん→櫻井さん→大野さん→相葉さん→松本さんの順にソロダンス→5人でダンス
・二宮さんロックダンスっぽい感じ
・大野さんはロボットダンスかな?
・相葉さんの睨みつけるような表情が、普段の相葉さんにはない鋭利さが出てた
・アウターを脱ぎ捨てる嵐かっこいいな

P・A・R・A・D・O・X
・モノクロが『静』のエロさだとしたらこの曲は『動』のエロさ
・「強引だね~」からのカメラワーク…よくやった!!!そうだ!!そこなんだ!!欲しいのはそこだよ!!よくやった!!
・二宮さんのぷりぷりしたケツが揺らめくその瞬間を素晴らしいカメラワークでおさめてくれたことに感謝しかない
・しかしさらに注文を付けるのならば本人の表情を含めた全体像が欲しかったのと完全にお尻を正面からとらえたバックショットが欲しかった所
・結局この曲のPVがWSで流れた時のダサい「P・A・R・A・D・O・X」の文字は何だったんだろう製品版では消えてたし…と思ってたらモニター画面バッチリそれやってた
・物議をかもした「Can you meke me fly high?」…!!日本語訳がそうとうエロイし智挑発的!!なあれですね

Calling
・最初のウィスパーボイスが相葉さんだと知った時は驚いたもんです
・バックにジュニア。こういうかっこいい曲はやっぱりジュニア従えて踊ってるほうが好き
・後ろで舞い踊ったり飛び跳ねるジュニアがいることによって映える


▼DISC2
夜空への手紙(相葉ソロ)
・イントロで額に手を当ててる相葉さんが泣いているように見えて胸がぐっとなった
・モニターでは携帯を手に驚いたような表情の相葉さんが走りだす
・最初この曲は普通に男女の恋愛の話だと思ってたけど、お祖父さんのことだと知って一番今回のソロで好きになった
・相葉さんがとにかく綺麗
・触れたら壊れてしまいそうな何ともいえない雰囲気
・「光り輝いてみせるよ」で、ライトの光を受けて輝く相葉さんが素敵
・1番は少し苦しそうなんだけど、2番を歌い始める時に少し微笑むのがいい。思いだしてるような
・舞い散る羽根の中で歌う相葉さんが寂しそうで…
・これは横山さんの「413man」に並ぶ素敵なおじいちゃんソング
・泣くわ

Tears
・二宮くんダッフルに合う
・ソロパート直後のじぇいたんの横顔彫刻のような出来上がりっぷり
・二宮さんと相葉さんが一緒に歩いて来るの可愛いな

Starlight kiss
・「Yesと言ってよ~」で揃ってターンのにのあい
・「この気持ち分かってよ」の二宮さんの挑発的なお目目
・「見つめあうTonight」の二宮さんの腰の入り方素晴らしい
・「キミも欲しいだろう」で指先で頬をつつく振り付けの二宮さんの小悪魔っぷり
・全員で輪になって「Starlight kiss」の時のじぇいたんと智が笑ってて可愛い

FUNKY
・ジュニア登場
・一斉に点灯したペンライトの色のまぁ綺麗なこと!
・これは圧巻だわ

迷宮ラブソング
・それぞれがペンライトをジュニアに渡すシーンがすごく好き
・OAM、やまたろで分乗してムービング

Love so sweet
・聞くたびに花より団子思い出す
・「明けない夜はないよ」で腕を振り上げて前に突き出す所の相葉さんの全力感がいつも素敵

愛を歌おう
・OPで歌って、EDもまたこの曲で締めると
・翔さんのラップを口ずさんでる二宮さん
・嵐さんの足元のドーム型のセットが壮大なこの曲によく合ってるな
・この「俺たちはみんなの嵐」みたいな…重たいくらいの壮大さを有した世界観ですよ…!

遠くまで
・アンコール曲①
・ドーム型のセットが開いてメンバーカラーの風船が飛び出てくる演出いいなぁ
・開いた場所に咲き誇る花たちというのも素敵
・「ちょっとした~」で智くんの頭を抱いて頭ごっつんこするじぇいたん
・それに合わせて表情を変える智。じいまごはコンサート中ほんと蜜月ね昔から
・「躊躇しちゃ~」で今度は標的を二宮さんに変更するじぇいたん
・肩を抱いて横から二宮さんの顔ガン見。照れるような表情を浮かべる二宮さん
・じぇいたんと目を合わせて嬉しそうに目を細める二宮さん
・その後ろをニヒルな微笑みで去る智
・次パートで自分が翔ちゃんとこ行かないといけないからじぇいたんと翔ちゃんを交互にチラ見する二宮さん
「全部ひとつひとつ~」で踊りながら次の所に向かう二宮さんと、それに対してダンスで応える櫻井さん
・やまたろの求愛ダンス
・「いつだって見つめ合えば~」でぴったり体をくっつけて歌う櫻葉
・見つめ合えば、で櫻井さんにちらりと目を向ける相葉さんに呼応するように目を向ける櫻井さん
・そのままハイタッチ…くそう櫻葉…櫻葉かわいい…
・他3人に見守られ、祝福されながら「引き合う」天然
・そのまま勢い余ってハグする天然かわいいこれぞ癒し

サクラ咲ケ
・アンコール曲②
・大宮、SAMで分乗してトロッコ
・外周とか回ってると本当に智がファンサよくするんだなーってのが分かる

Happiness
・アンコール曲③
・ジュニアの衣装の一部、NEWSのデビュー曲のやつだな
・メンバー紹介「ジャニーズJr.」「Jr.BOYS」「MADE」「MAD」「They武道」の順番
ノノ`∀´ル「これからもジャニーズJr.をよろしく!」
 (`・3・´)「お願いしまぁーす!」
・バンドメンバー紹介→会場の6万人→俺らの名前はなーんだ?
ノノ`∀´ル「俺らの名前はなーんだ?せーのっ!」
 \(^0^)/「嵐~!」
・相葉、櫻井、大野、二宮、松本の並びで手繋ぎ

挨拶
・ダブルアンコール曲前に個人個人から挨拶
・櫻井→大野→相葉→二宮→松本の順
(`・3・´)「呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン!」
(`・3・´)「頂いた愛を我々が”倍返し”してですね!」
(‘◇‘)「これね言葉で表したいんですけど。ちょっと考えてみますね。えっとこの気持ちはね…言葉では表せないんですよね
ふりだしに戻る相葉雅紀
・相葉さんが一人で脳内リハーサルやってるより6万倍楽しいと言ったので、自分の番になって開口一番(.゚ー゚)「僕は100万倍楽しかったですけどね」とぶっこむトップ
(‘◇‘)「違うばか」
 (.゚ー゚)「彼は6万倍だったみたいで。残念ですな~と思って」
 (‘◇‘)「やめろよ”100倍返し”すんのやめろよー」
 (.゚ー゚)「んふふふふっ!」
・今日もトップは相葉さんに構ってもらえてご機嫌
(.゚ー゚)「FUNKYとかね、素晴らしかったなって先生そう思います」

感謝カンゲキ雨嵐
・ダブルアンコール曲①
・智の「I'm smile again」は櫻井さん個人に贈られました
・二宮さんの背後から忍び寄るじぇいたん
・2人でカメラアピールの末ズ

マイガール
・ダブルアンコール曲②
・最初の音を「ぱぱんっ」って口ずさむ二宮さん可愛い
・二宮さんはよくイントロとかメロディーを口ずさんだりするな
・途中で方向転換した智に(.゚ー゚)「!」って驚く顔をしたら何故かこくん、と頷く智
・「そっと小さな温もり~」でお互いに手を差し出して見つめ合いながら歌う末ズ
・誰も邪魔できない末ズ劇場
・花畑の中で歌うというあまりにもメルヘンな場面に30超えた男性陣が集っても何ら違和感がない。それこそが嵐
・むしろ似合いすぎて怖い
・「ありがとうの~」で横揺れしながら歌う天然可愛すぎ問題
・5人でカメラにポーズを決める嵐さん超絶ぷりちー
ノノ`∀´ル「This is LOVE!」

[ボーナストラック]”LOVEファンキーダンス”振付ビデオ
・Aブロック編とBブロック編あり
・ジャニーズウェブで公開されていた振付ビデオと同じで嵐の解説あり
・これは…また踊りますよという布石でしょうか…