アラシデータ

感想文と言う名の覚書をしたためています。

11月6日「VS嵐」感想

最初から対戦ゲストに「嫌われる人が多い」とぶっこんで来た、芸人の扱いを心得ている二宮さんが好きです。
そしてハワイの映像は、素直に、見れて良かったなと思う。楽しくて、優しくて、幸せな映像だったなぁ。

 


対戦ゲスト よしもと1999年同期チーム
プラスワン 倉木麻衣

▼ローリングコインタワー
・「Love Day After Tomorrow」をご紹介ののち、自分でZEROネタを持ってきてギャグ扱いされる翔さん
・にのたんが隣で安心してなのか意気揚々とボケる翔さんが可愛い
・そしてきちんとツッコむ仕事師二宮
・10ポイントコインを乗せる大冒険でものの見事にタワーを倒す翔さんも、そのあと「得点はどうなるかわかんないから!」と往生際の悪さを見せるも結局負けてて落ち込む翔さんも安定して可愛い

ピンボールランナー
・「普段から聞きなれてるの石田の声やから石田の声がいい」という井上が不覚にもちょっと可愛いと思ったし結局「石田の声聞こえへんかったし!」と言ったら「俺喋ってないもん」といわれる井上不憫
(`・3・´)「今ねぇ!(ハワイで泣いたの)お酒のせいにしようとしてるけどそんな飲んでないから!」
・相葉さんに「麻衣さんの美声のほうがいい」と言われて「確かに気持ちいい」と言う智。気持ちいい……?
・自分の指示でピンクボール入ってちょっとドヤ顔入ってる二宮さんが素直で大変よろしい
・「倉木麻衣」と言ってしまってからものすごく謝る智くんが可愛い

▼クリフクライム
・よしもと同期の梶原天然バラシが、「ああ~これが同期の会話だなぁ」と思う。仲良いなぁ
(.゚ー゚)「ということはアゴの方に?」
 (`・3・´)「ごめんなさい無理です」
・イチメンギャグを窘められて「週明けただちに謝ります」と謝罪宣言
・パゴスからのミスリクエストに「OK!」と答える翔さんだけど、今更ながら今日の翔さんの衣装若干チャラいなぁ
・頭上からとらえる苦しそうな表情のじぇいたんも美しいなぁ
・翔さんが腕の疲れから腕を振りだしたわけで、そのあと天の声のリクエストから松本さんもそれをやるんだけど、その前に条件反射のように既に翔さんの腕振りじぇいたん一瞬真似してるからね!

▼キッキングスナイパー
・最後の1缶蹴るのってすごいカッコいいよなぁ
・得点が分かりにくくてわたわたする嵐も可愛いし、得点を聞いて負けが確定し崩れ落ちる嵐も可愛い
・なんでツインシュート出さないんだよ!可愛いよ!どっちにせよ負けんならツインシュート見たかったよ!
・でも最後の二宮さんがあと2缶倒してたら!のところで二宮さんを責めるんじゃなくてツインシュートやっとけばよかったなぁ!」な相葉さん素敵
・にのあいちゃんはもうなんでも全部ツイン○○でやったら良いよ。可愛いは正義

▼Bet de 嵐 in Hawaii
・前回同様脳内BGMが「truth」な綾野くん
・まず部屋に入ったらひとつのテーブルに座ってる5人。ゆぅるぅ~~い!!いい!すごくいい!!
・智の変わった行動もしっかりとカメラにおさめる二宮さんが今回もよいカメラマンをしている
・ていうか智免許持ってないだろ
・じぇいたんの運転で助手席二宮さんって…!上3人をお連れする末ズ…!!
・4人旅の時、充電してなくて最初のそばや着いて切れたカメラの話を聞いて、下準備の鬼である櫻井翔がいたらそんなことはきっと起こらなかったんだろうな…と思った

・マネージャーの精神力を褒め始める嵐さんたち
(‘◇‘)「どこ行きたいの?」がすごくお兄ちゃん
(.゚ー゚)「日ごと、ドルは変わっていくから、価値が」
・相葉さんのマメ知識にさらに付け足してマメ知識を披露する翔さん
・この人たちとりあえずわからない事あったら翔さんに聞く癖ついてんじゃないの…
・日本の人来た!下向いて!な5人可愛いし5ショット可愛すぎるしその写真売ってくれ
(`・3・´)「嵐が嵐の旗撮って自慢してる(笑)」
・川端さんには頭が下がるってこの人たち本当にスタッフとかに対しての気持ちが綺麗だよなぁ
・相葉→大野→松本→二宮→櫻井→相葉、というループでアロハシャツをプレゼント
・相葉さんの背中にシャツ当ててる
・翔さんへの服を大野さんを使ってセレクトする二宮さん本当にいたずらっ子
・一人だと外でないからメンバー一緒ではしゃいでんだね
(.゚ー゚)「松本さんに買ってもらいましたよ!」良かったね!!
・翔さんへのアロハを思いっきり遊ぶ二宮さん。いやでも…翔さんコンサートとかいつも袖なし衣装多いから…(フォローになってない)
・最高額157ドルのアロハシャツをじぇいたんにプレゼントした大野さんが孫を可愛がるじいちゃんだな
・ここまで全問正解の綾野くんすげぇな
(`・3・´)「キャーじゃねぇよ」
・次は翔さんが運転で相変わらず助手席の二宮さん
・買い出しのスーパーも下調べ済みの翔さんさすが
(.゚ー゚)「やっぱ右寄りだもんね翔さん」
 
(`・3・´)「うっそ!」
 (.゚ー゚)「ミラー当たりそうになっちゃってる」
・すぐさま運転の癖を見抜く二宮さんの観察眼は素晴らしいけど気になるのは「やっぱ」という言葉なんですけど乗ったことあるのか、それとも日常生活から右寄りになることが多いのか
・じぇいたん気を付けてね的なこと言ってるけどあなたさっき喋ってた4人旅行で相葉さんの車料金所で思いっきりこすったでしょ
・業界用語で楽しむやまたろ
(´・∀・`)「ダイアモンドが埋まってんでしょ」…?
・前日の夜生ける屍と化し、超ダメ人間みたいな状態だった大野さん
・そんな大野さんのお迎えに行ってあげた松本さんに「ヤダヤダ行きたくない」と駄々をこねるなんてどんだけキュートなんだよ
・じぇいたんは本当に智の老後も面倒見てあげて
・今度はMステさんに感謝し始める嵐メンバー…本当にこの人たちは…だからスキなんだよバカ…
(`・3・´)「俺に至っちゃアロハでもねぇ」
(.゚ー゚)「この~木なんの木気になる木~~♪」
・メンバーと一緒にお出かけでテンション上がって歌っちゃう二宮くんかわいすぎる
・嵐のうんちく王
・そしてそれを「へぇ~」と素直にうんうん聞く嵐メンバー。特に二宮さんよく聞いてるよね
・二宮さんがおじさま方に好かれるのってもしかして聞き上手ってとこあるのかな
・5人でスーパーで買い物をする嵐が見れるとは
・英語に苦戦する相葉さんを隣からずっと撮影してやいやい言ったり助言したり楽しそうに過ごしている二宮さんカメラ役お疲れ様
・みんな思い思いの場所に行って買い物してるのが可愛い
・魚をまるごと買おうとしてる大野さんのところへ目ざとくやってくるじぇいたんがおじいちゃんの金の使い方を心配する孫
・この買い物映像見ててA.B.C-Zのワーホリ思い出したなぁ
・レジで4人の写真を撮る櫻井さんが大家族のお母さん
(.゚ー゚)「誰だよリップクリーム買った奴!!」
 (`・3・´)「俺だ…」
・超怒られてる
・なんかこう、自分のお金は出さないけど家計の財布のひもを握ってる弟に怒られる兄みたいなこの図が良いなぁと思う
・次は相葉さんの運転だけど、乗って早々にワイパーを動かす相葉さんがわかりやすくて大好き
・番長停めって初めて聞いた
・コンサートの反省をすごく強めにしてるじぇいたんが本当に裏方的な感覚持ってるな
・翔さんの聴いてた話がにのちゃんの記憶に影響してんのか
・でも本当に「レコーディング手伝って」とか「期間限定」とかそうしないと集まらないグループってどんな…
・恐らくやまたろコンビはデビュー当時の全ての事に対するスタンスと感覚が嵐の中で一番似ていたような気がする
・共通認識が強い
・デモテープを聞いて「どうすんだ」と頭を働かせ始めるやまたろがやっぱり強いな
・そしてそれを覚えてるじぇいたん。デビューしたい人間からしたらそういう風に言ってる人間がいるの嫌だろうな。でも櫻井さんとの関わりが深い分その意思を汲もうとする部分もあっただろうし、そういう姿見るの複雑だったろうな
・でもやっぱり相葉さんが必要以上に語らない、俺はよくわかってない、というのが『らしい』
・ホストになりたかったのは16で、コンビニ店員になりたかったのは18
・よく覚えてるね智
・事務所に辞める宣言する3人って本当にそんなグループないよなぁ
・京都にいる17歳の智から14歳の二宮さんに「辞めたい」って電話がかかってくるんだからジャニーズ事務所、そして大宮の関係性不思議
・じいまごの距離感がすぐ縮まったのは、間違いなく智の雰囲気のおかげだろうな
・一番、それぞれとの関わりが深いのは二宮さんなのかなと改めて思った
・大野さんは二宮さんとは関わりがあるし多分櫻井さんもあるのかな。でも相葉松本とはあんまりないイメージ
・櫻井さんは大野さんを尊敬してた節があるし、二宮さんとは共通認識が強いせいもあって特にデビュー直前に関わりが多いイメージだし、じぇいたんとも家に泊まりに行ったりしてたけど、相葉さんとは関わりが深いイメージがない
・相葉さんは二宮さんとは関わり深いけど、じぇいたんとはMAINとはいえ付かず離れずな感覚があるのはなぜだろう。あと2人との関わりはあまり知らない
・松本さんは翔さんにベッタリで、にのあいとはMAIN仲間って感じか。大野さんは『知ってるけどほとんど喋ったことのない先輩』というカテゴライズだったんじゃないかな
・その点、二宮さんは大野さんと電話で仲良く話をして、櫻井さんとは裏工作に動き、相葉さんとは自他ともに認めるシンメとしてジュニアの第一線で活躍し、じぇいたんとはあまり深くはなさそうだけど、MAINで関わり合ってちょっかいかけたり嘘ついたりしていたわけで。意外と結成当初のメンバーを繋ぐ役割って二宮さんにあったのかなと思ったりもする。本人はそれを意識したりそれに合わせて動いたりしなかっただろうけど、メンバーの誰とでもフラットに喋れる役割が1人いると全然違うんじゃないかなと
・熱いのと真面目なのに挟まれるふわふわ雅紀
(‘◇‘)「一番わかってる人が嵐の説明した方が良かったよね」
 
(.゚ー゚)「なんで嵐に入ったのかわかんない人が嵐の説明してんだから」
・「ありがとうございます」を気取らず、ラフに、でも思ったときにすぐ出せて…けどそれのひとつひとつに心がこもってる人たちだからスキなんだよ
・プールで遊びだすにのあいを微笑みながら見ている翔さんが完璧お母さんだし「くだらねぇくだらねぇ」と笑ってるのが幸せ
・シンクロツインにのあい可愛すぎ問題勃発
・どうしてこんなに可愛いんだろうなにのあいって。こうしてると本当にジュニアの頃と何ら変わってないんだろうなと思う
・キャッキャキャッキャと楽しくにのあいがイチャついてる間にも食事の準備を頑張っているじいまご
・天の声ーーーー!!!愛してる!!
・バンビーノのパスタが着々と作成
・大宮がプールに落としあいっこするのを眺める相葉さん
・にのちゃんさっきから構ってちゃん全開で可愛いね
(‘◇‘)「いや~本当におっきくなったねぇ」
・自分の所に流れてきた大野さんを有無を言わさずひっくり返す相葉さん
・じぇいたん準備してんだからみんな遊ばないの!手伝ってあげなよ!といってもこのテンションのにのあいが行っても邪魔になるだけだろうけど!(酷)
・シェフじぇいたんのパスタ出来たよ召集を受けて次々に戻ってくるメンバー
ノノ`∀´ル「味足りてるかしら」
・相葉さんの真似をしてプールにダイブしてみたみたけど腹を打つ翔さん
・ちゃんとそれを見ていてツっこんであげるにのちゃん
・ご陽気にソファに寝転がって写真を取られるじぇいたん。そしてそれを撮る翔さん。その写真売ってくれ
(´・∀・`)「ありがとう。ずっと一緒にいるねうちら(泣)」
 
(‘◇‘)「ずっと一緒にいてね」
(´・∀・`)「一緒にいよう(泣)」

・嵐の空気がどれだけ幸せなのかこの1時間にぎっしり詰まってるなぁ
・ほっといたら部屋から出てこなかったであろう自担がこれだけメンバーと楽しく過ごせたのはこの番組のおかげですありがとう!
(´・∀・`)「奇跡の旅だよね」
・智完璧酔っ払ってんじゃん
(´・∀・`)「ねぇ和也!」
・大野さんが泣いたり感極まった姿を見ると思わず笑いのこぼれてしまう翔さんも、笑いを堪えるような表情の翔さんも好きなんだ
・どうしてそんなに泣き方が可愛いのかよ
ノノ`∀´ル「わかる。なんか15年のスイッチあるんだよね」
(´・∀・`)「翔ちゃんで泣いちゃうんだよ!翔ちゃん見てるだけで泣いちゃう…(泣)」
・ああああああ可愛いわあああばかああああ!!
(`・3・´)「まぁでも分かるなぁ」
 (´・∀・`)「わかるでしょ!」
 ノノ`∀´ル「なんか10年の時に思わなかったけど15年になって思うことってあるね」
 (´・∀・`)「10年の時はねそんなに思わなかった」
 ノノ`∀´ル「無くはなかったじゃん、勿論。ハッピーな楽しい気持ちって言うのが凄い強かった気がするけど」
 (´・∀・`)「そっちが強かった」
 ノノ`∀´ル「15年って、なんだろうね」
 (`・3・´)「なんでグッと来て、なんで涙してるのかもよくわかってないんだよ」
 (´・∀・`)「分かってない」
 ノノ`∀´ル「そうそうそう」
 (`・3・´)「これは感謝なのか感動なのか悔しさなのか何なのかもはやもうわかんないんだけど、ただただ涙が出てくるみたいな…」
・ここで悔しさってワードが出てきたのが意外だったかな
ノノ`∀´ル「何、なんかもう毎日泣かないと気が済まないみたいな感じじゃん(笑)」
 (´・∀・`)「毎日出んだよ俺の涙は!」
・二宮さんに「今も来てるの?」と言われて泣いちゃう智に「何なんマジで~」と文句を言ってる松本さんの表情がすごく柔らかくて素敵だな
(.゚ー゚)「良かったんですか15年、やってこれて」
 (´・∀・`)「良かった。本当良かったよ。こんな日が来るとは思ってないもん、だって15年前は」
 (‘◇‘)「嬉しいってことでしょ?そうだよ!」
 (´・∀・`)「嬉しいを通り越した。こんな恵まれてていいのかなっていう感覚が凄くあるよね」
 (.゚ー゚)「う~ん…それはあるよね」
 (`・3・´)「15年前の自分になってこの状況説明しても信じてもらえないだろうね」
 (´・∀・`)「うん」
・ここでまたぽろぽろ泣き出す智くんを見て、にのちゃんに視線をやりながら笑う翔さんと顔を覆って笑う二宮さん
・やまたろは本当に智のこの綺麗な部分が好きだろうなぁと思う
(`・3・´)「ビジュアルがぐちゃぐちゃすぎてさ(笑)気持ちは分かるの、すっごい」
 (´・∀・`)「わかってくれるでしょ?」
 (.゚ー゚)「わかるよ。一緒にデビューしてるんですから」
 (´・∀・`)「それがもう…なんだ、すべてのスイッチが緩んで全て出ちゃった感じだよね」 
・泣くと余計に幼いなぁ
・にのちゃんの「ルーファスも来たの~」を真似するじぇいたん可愛すぎる。末ズちゃん…!
(´・∀・`)「15年前にね、正直不安だらけでしたが。いま15年後ここに立って何の不安もなく5人でいるし、楽しいね!これからもずっと一緒に居よう!!」
(`・3・´)「じゃあ海行きますか~!あ、大野さんだめよ」
・なんだよ!VTRの最後まで山だな!ちくしょう!
綾野剛の中で箱根駅伝に並んだ嵐
(´・∀・`)「最初仕事仲間だったんです、気持ち的には。でもそれがこう、なんか…月日が経つにつれ仕事仲間でもなく家族でもなく友達でもない、すごいひとつのなんか今までになかった枠が出来た感じの。それが非常に、宝物として今、ある感じですね。やめましょう、涙が出そうです!」
・コメントで泣きそうになる智を更に泣かせにかかる4人が可愛いなぁ
・今回、智にはいろいろ幸せな言葉を貰ったなぁと思う




ツボになるところを並べることは簡単だし、好きだなぁということを叫ぶのも簡単なんだけど。
この映像を見て胸の中に広がった暖かさとか幸せな感覚とか楽しさとかをうまく表すことはすごく難しい。
ましてや15年の全てを見てきているわけではないから、共有できていない部分も多いと思う。
それでも、嵐が大好きだと胸を張って言えることが幸せだと思うし、好きになってよかったと思う。
5人が見せてくれる色々な表情や景色を、これからも見ていきたいと心の底から思った。
同じ空間に居なくても、こうして画面を通してみているだけでも幸せをくれる5人組。
だから15周年に対して「おめでとう」よりも「ありがとう」の言葉を伝えたい。
5人でいてくれてありがとう。嵐でいてくれてありがとう。あなたたちがいることが、とても幸せです。



ただ、コンサート行きたかったです。(余計なひと言)