アラシデータ

感想文と言う名の覚書をしたためています。

「なにわともあれ、ほんまにありがとう!」BD感想

やっと見たよ~~!!

 

デビュー記念の公演。なにわ侍よりもお祭り感が強い!!コントも完全に新喜劇を意識してて楽しめた。本格的なコントはやっぱり照史の振る舞いが生きるなぁ~~!!

 今回はこちらのA4クリアファイル(早期購入特典)付BD初回限定盤を購入したんですけど、収録内容はBD・DVD共に初回も通常も一緒なので「ブックレットが絶対欲しい!」「ジャケットは初回の方がいい!!」ってことでなければそんなに違いはないです。



【SHOWTIME part1】
▼OVERTURE
・あ、Wが色変化してるのか!

▼Long Story
・宝塚みたいな登場した
・間奏のジャケットプレイの神ちゃんの笑顔がステキ
・神ちゃん七五三みたいで可愛いよ!!

▼ええじゃないか
天童よしみが着そう。あと森公美子とか
・強く抱き寄せる照史と、それにやたら男前な顔で応じる神ちゃん
・キス寸前っていうかマジで鼻キスした(か未遂かよくわからん)照史にびっくりする神ちゃんかわいい
・のんのんはほんとにメンバーにちょっかいかけるとき楽しそうな顔するねぇ可愛いよ~~~!!
・小競り合いするのんのんと照史も可愛い
・神ちゃんが毎度毎度可愛い!

▼浪速一等賞!
・神ちゃんのほっぺつつく濵ちゃんと、それにほっぺたふくらます神ちゃんっていう癒し空間
・淳太くんに肩組まれて揺さぶられたところで流星たんの肘置きにされて沈んでいく神ちゃん
・「内緒やで」の照史の後ろの流星たんイケメン
・途中でメンバー挨拶。桐山→小瀧→神山→中間→藤井→濵田→重岡
・お淳太さまはほんとに「ジャス民」好きだね
・ぎゃーーーん!!照史とおいかけっこして拗ねる神ちゃんめっかわーーーー!!
・「内緒やで」で怪しげにてるしに顔を寄せるお淳太さまと、とりあえずおとぼけフェイスな照史
濵田「お疲れ様でしたっ!」
 桐山「今からや」
 すき

▼その先へ…
・ええ曲や…なによりもデビューまでの歩みを辿るかのような4人→3人→7人っていうのがいいよね…
・お淳太さまと神ちゃんのハイタッチもグッとくる
・デビューして間もないということを踏まえて、白い手袋をするお淳太さまと黒いグローブをする神ちゃんをみてるとこれもそう*1だったのかなぁ…と思ったり
・かなり衣装凝ってるよなぁ、意外と衣装の方向性はKAT-TUNに近いかもしれない。装飾が多いというか

▼バンザイ夢マンサイ!
・おしげちゃんの激甘アイドルボイスも素晴らしいけど澄み切った神ちゃんの美声も濵ちゃんのえろい大人の声も鼻にかかったような特徴的で癖になる流星の声もたまんないな
・肩組んで横揺れするりゅせじゅん可愛すぎるな!!顔が近い!顔が近い!!
・ていうか肩を組んで微笑みながらお淳太さまを見つめる流星たんの姿って『俺の女』感強いしそれがまったく不思議に感じないお淳太さまの『彼女』感すごい
・そして流星たんの熱視線に気づいて視線を交わしあって横揺れするりゅせじゅんね…しかも横並びどころか流星たんの足とお淳太さまの足が重なる密着度ね…すげぇよ…
・後方でそんなリア充爆発しろ案件が発生する中、こたきゅんに肩どつかれて泣く照史

▼粉もん
・何故かヤンキーに扮した濵ちゃんが登場するこれこそジャニーズWEST
・そしてエプロン姿のお淳太さま。可愛い。可愛いよ!!違和感が仕事しない!!
・やたらキレのいいヤンキー


【道頓堀一丁目中間んち物語】
・しっかりと説明をこなすお淳太さま
・というわけでコントが始まるんですけど役柄としては
 中間→母。淳子。常識人。唯一のツッコミ。未亡人。魅惑的な尻。
 濵田→崇裕。たかちゃん。長男。ヤンキー。けっこうアホ。変態。
 重岡→大毅。だいちゃん。次男。なかなかアホ。長男に懐きがち。
 神山→智子。長女。絶賛片思い中。乙女。な割に時折誰よりも男前。
 小瀧→望。三男。赤ちゃん→学生。博識。成長が早すぎる。
 桐山→他界した淳子の旦那と祖父の2役。震えが止まらない祖父と陽気な旦那。
 藤井→藤井警官。イケメン。長女の片思い相手。淳子が好き。ストーカー気質。
・ピザ食べたくなるアホ兄弟
・シャンデリアもまともに言えないアホ兄弟いとしい
重岡「おかーさんピザ食べたい」「なんでなん!」そのバタバタする足がかわいいわーーー!!
・ずっとお兄ちゃんべったりなだいちゃん
・かーーわーーいーーー!!神ちゃんかわいいよーーー!!
神山「はぁ…恋をするって…こんなにも、つらいものなのね…」「あの人のこと考えて…何も手に付かないの…胸が苦しくて…ッ!食事が喉を通らないの…」
 小瀧「そういう時は!飲み物だけでは胃が消化不良を起こしてしまうのでおかゆ・ゼリーといったものを食べるといいと思うよ!」
 恋する乙女を完璧に演じる女優神山と博識なのんベビー
・自分で笛鳴らして笑ってしまうのんのんも可愛いよ
神山「あの人のことばっかり考えて…夜も眠れないの…!」
 小瀧「恋とは!甘い花のようなもの!それを摘むには、断崖絶壁まで行く勇気がなければならない!」
 中間「なんやそれ」
 神山「なるほど…。深いわねっ☆」
 お姉ちゃんには響いたらしい
・勉強を頑張る弟・だいちゃんのために夜食としてピザを生地から作ろうとする姉・智子
・イケメン警官出たーーーー!!
・嬉しさのあまり至近距離に詰め寄る長女と動じない警官。鼻がくっつきそうなレベルの距離で?!
・至近距離は平気だけど長女に対して所作が乱暴な警官。乱暴っていうか首絞めてる
藤井「夫に先立たれ女手一つでこの4人のお子さんを育ててきた淳子さん!そんな淳子を僕は守りたい!ですので淳子さんの傍にずっといます!淳子さんが寝ている時でもずっと枕元にこうやって立っています!」
 こわい
・ゴミ箱から登場した震えが止まらないおじいちゃん
重岡「ジャニーズワールド観に行きたい!」
 濵田「なにがおもろいねん!」
 中間「よう言えたわねあんたそれ」
・仮想ジャニーズワールドを楽しむ中間家
・リアデラに興奮する大毅
・バカにしていたはずがリアデラを完璧に踊りこなす長男
・腰の突き上げがうまいおじいちゃん
・ガチコケする濵田
 桐山「すげぇ(笑)。フライングからのスライディング行った(笑)」
小瀧「ハワイの海で神山君がおぼれてましたー!」
 神山「言うなや(笑)!」
 重岡「まぁまぁ浅瀬でな」
 中間「ちっちゃいからな」
 神山「やかましわ(笑)!」
 突然のぶっこみ
濵田「マイマザーイズウーマン!!!」
 桐山「あっはっはっはっは!!!」
 中間「当たり前でしょ!」
小瀧「そうきたか」
 濵田・小瀧「「マイマザーイズウーマン。そうきたか!」」
 とりあえず仲が良い事だけは分かった
・「そうきたか!」が流行ってる中間家
・「そうきたか!」のタイミングを若干間違って恥ずかしいおしげちゃんがたまんない
・かと思ったら「勉強しなさい」って言われたあとの「そうきたか…」がうますぎるおしげちゃん
・しかし旅行用のお金がなくて大慌ての中間家。藤井警官の言ってた空き巣!?となり…
 中間「絶対そうや!ちょっと誰か!藤井さん呼んできて!」
 神山「私呼んでくるね!背が高くてスタイルが良くてイケメンでカッコイイ私のスーパーアイドル藤井さん(甲高い声)!!」
 中間「はよ行け!」
・神ちゃんに迫られてガチ笑いの流星たん
神山「藤井さんっ助けてくださいぃ!」
 藤井「どうしたんですか。大丈夫です落ち着いてください」
 神山「はぁ…っ!」
 藤井「……(笑)」
 神山「はああああ…!」
 藤井「…なん…(笑)」
 神山「だめだっ…だめだ…落ち着けないぃ…!」
 藤井「…けっこうキツいぞこれ…(笑)」
 神山「藤井さんに抱きしめてもらったら……落ち着くかも…♡」
 藤井「は?」
 神山「(準備運動)」
 藤井「なんで準備運動しとんねんお前!おかしいやろ!」
 神山「失礼しますっ!(押し倒してジャイアントスイング)」
 藤井「ちょっ!ちょっとまっ…!」
 お姉ちゃん男前
神山「そんなことより!私の家に泥棒が入ったみたいなんですぅ~」
 藤井「なにぃ!俺の淳子さんは大丈夫なんか!(押しのける)」
 神山「アッ…強引…!」
 女優すぎる
・相変わらず淳子さんに対してはキモイ藤井巡査
・急にギャル臭出してきたおじいちゃんに盛大に噴出したわ
濱田「お母さん!(藤井は)頼りにならへんで!あの人さ、ビニール袋をこないだお化けと勘違いしてビックリしとったで」
重岡「即興の男やから俺は。その日で頑張れる」
 うわぁ~~~てきとう~~~!!
中間「今日のお題はっ!堂本剛君のモノマネですっ!」
・うまいぜ!?照史の剛くんけっこううまかったぜ!?
・うまかったのにタライ落ちてきた照史
・やる前からタライ落ちてきたのんのん
・ミニタライでオチに使われる濵田
神山「藤井さんって!食べるのが下手で差し入れのライスバーガーを食べてた時ごはんつぶが口の周りにびゃあってついてました!」
 中間「汚いわ」
・やっぱり長男と次男の喋ってること10割くだらない~~すきだ~~!
・障子に穴を開けるてるしじいちゃんに天からタライの鉄槌
・洗濯物を干す淳子さんを指先で誘い始める藤井さんがえろいのなんのって
中間「え?わたし?…誘ってきてるわ…♡」
 意外にまんざらでもない淳子さん
中間「…っだめ!だめ…私には子供がいるの…だめ…」
 藤井「そんなことないですよ淳子さん!僕の愛を受け止めてください!…(投げキッス)」
 中間「わっ…飛んできた…流星の食べカスが飛んできた!
 藤井「おい!誰が食べかすやねん!」
・客席を巻き込んでの「そうきたか!」
・オスの顔が出るお淳太さま
・陽気な旦那の幽霊
・めっちゃおちょくられる流星たん
「ショウマストゴーオン!!」からの階段落ちをこなす流星たんよくできました
桐山「かーけーがーえーないーじかーんをー♪」
・淳子さんのお尻と喋りはじめる警官と死んだ旦那。カオス
・りゅせじゅんがイチャイチャしてるようにしか見えない
・いつの間にか服が入れ替わった長男と三男
小瀧「分かりました。最初からもう一度、整理しましょう(キリっ)」
 中間「誰やあんた」
 犬より成長の早いのんのん
神山「はっ!その封筒やったら藤井さんからお母さんへのラブレ…っぶっふぉ(笑)
 中間「大丈夫。(濱田は)ただの変態やと思って」
 神山「(仕切り直す)その封筒やったら、お母さんへの…」
 濵田「(後ろから重岡に服を脱がされる)」
 神山「っふっふふ(笑)」
 中間「散らかりすぎよ(服を着せ直す)」
 せやな
・のんのんが男前すぎる
 

【SHOW TIME part2】
▼LET’S GO WEST~KANSAI!!~

・所作が女子すぎるお母さんの後ろで隠れながら生着替えしてる濵田さんについては触れた方が良いですか
桐山「ジャニーズです!」
 いえどちらかといえば柳沢慎吾さんもしくはバカ殿さまです
・舞台上で全力でメイク落としする照史が面白すぎる
・着替え中ののんのんを…公共の目に…晒すなんて……!

▼P&P
・かみちゃんはほんとうにかわいいねぇぇぇ~~
・おしげちゃんの「よぉあまいがぁ~~!」が好き

▼Wake up!
・バラエティ臭の強いきりはま→麗しのツイン→ただただかわいいかみしげちゃん→インチキおじさん
・階段を使う演出実は大好きだよ…!
・神ちゃんが階段からぴょこんと軽々飛び降りたので自分も行くべきか逡巡するてるしが可愛い
・ただのイチャイチャはまこた

▼My Best Friend
・これさ、りゅせじゅん、はましげ、こたかみでお手々繋ぐから照史ちょう切ないよね…
・「教えて~♪」の淳太くんの腰はいいよねぇ…いいよねぇ…
・逆じゃね!?と思わず心配になるはまかみのアクロ。神ちゃんが力持ちでも濵ちゃんのサイズ感持ち上げるの大変だろうに…えびだとこれは神ちゃん役が塚ちゃんで濵ちゃん役が五関さまだからバランス的に安心して見れるんだけど
・「My Best Friend~♪」でのんのんにべったりひっつくお淳太さま

▼オンリーロンリー
き、きた~~「お前から言っといて(以下略)」~~~!!
・さすがにローテーションパーカッションはなかった

▼Accent Dance
ジャニーズWESTって出るのはすごいね。We Loveとか文字が出るの
・バックの照明とリンクするのもかっこいいし

▼Break Out!
・やっぱこのド派手でひとつとして同じものがない装飾だらけで攻撃的な雰囲気の衣装いい!!
・こたしげのバトルはやはり最高だな
・お淳太さまはなんであんなに羽根が似合うんだ…セレブって毛皮とか動物臭感じるもの似合うな…
・その不敵な微笑みはずるいやつ~~!!
・曲の世界の中で目がちょっとイッてる神ちゃんが攻撃的ですきだな
・下から照明を浴びて歌うのんのんの首筋に汗が光って扇情的な眼差しが照らされて最高にえろかった…眼が幸せ…
・ステージ全体が赤の照明で、かつ足元から違う照明に照らされるジャニーズWESTが最高にカッコいい
・「すのこが光ってるみたい…」って思ってごめん

▼Criminal
・最高のストーカー曲だよ…!!(不名誉)
・「流れる血を心配そうに」を微笑を浮かべながら歌うお淳太さまが最強
・この激しさこそ求めてるやつだよ…!のんのんが「Criminalほんましんどい」っていうだけあるよ…!
・バックの映像とのリンクカッコイイなおい!!
・「邪魔はさせない」でほんの少し口元を緩めたおしげちゃんめっちゃいいね…!

▼バンバンッ!!
・Criminalからの!?っていう落差溢れるセトリだけどこの振り幅が好きだからなんもいえねぇ…
・とにかくイケメンな流星たん。何が何でもイケメンな流星たん
・この白のお衣裳も好き

▼ほんまにありがとうコーナー
バドミントンの妄想が何故か女子設定と思われるてるし
・『デートしたら楽しそうキャラ』を決定することに
重岡「なんかみんなもう妄想スイッチ入ってへん?」
 重岡先生ヲタクに関して目ざとい
・まずはメンバーが第一印象で『デートしたら楽しそう』なメンバーを挙げてみる
 桐山「俺はタッキーとしたい」
 設定無視か
・中間→小瀧、濵田・桐山→中間、小瀧・神山→桐山、重岡→濵田、藤井→神山
 という結果に
・神ちゃんが照史を選んだ理由で「アウトドアやからいろんなとこに連れてってくれそうやし、下調べをちゃんとしそう」と答えたら「あーたしかに」「マメやで」といろいろ思い当たったお淳太さま
・やたらべた褒めされる照史。よかったねぇ!
中間「俺はなんで?」
 桐山「言ったってください先輩!」
 濵田「いいっすか!金持ちやからです!!
 桐山「おいっす!!」
 即物的なきりはま
・濱ちゃんの「ツッコミの人っていうのは、大抵一緒にいて面白いねん」という言葉に他意はないんだろうに胸が痛む…いまだにすぐ連想してしまう自分がつらい…
・お淳太さまに餌付けされてるの…?と心配にすらなるきりはまの証言
中間「しげは濵ちゃん?」
 重岡「一番ドライっぽいというか。あんまデレデレすんの俺は嫌な人なんよ。かっこつけられたりするのもイヤやし。普通に素でいてほしいというか」
 桐山「お前が一番淳太くんにデレッデレやけどな!」
 ヤキモチかよ
・そしてなにもないところで盛大にこけるセンター
 濵田「しげとデートしたらこういうハプニングがあるっていう事やな!」フォロー優しいけどたぶん違う!!
神山「なるほ!」
 桐山「ど、まで言え」
・流星が神ちゃんを選んだ理由はごはんもつくって掃除もしてくれそうで何もしなくていいから甘えまくれる。……母親?
中間「俺のんちゃんやねんなー」
 小瀧「分かってる。淳太、分かってる(皆まで言うな感)」
 中間「分かってるやろ?大人びてるやんか。大人びてカッコつけてんねやけど絶対デートとかはベタなことしそうやん。たとえば遊園地行って観覧車のてっぺんでちゅーするとか」
 桐山「あーー!」
 中間「わかるぅ!?なんか」
 重岡「夜景とか見に行ってさぁ、『あの星に君の名前を付けたんだ』とか」
 中間「そうそうそう!そんなんが思い浮かんだから絶対に可愛いやろうなぁと思って」
 お淳太さま明らかに疲れたキャリアウーマンと年下男子的な世界に行ってる。きみはペット的な世界に行ってる。乙女力つよい。
・散々お兄ちゃんたちにいじられるのんのんかわいい
・観客の意見も聞いてチョイスをチェンジすると宣言した最年長に「わかってない。わかってないわ」と拗ねるのんのん
・中間・濵田・神山・小瀧→桐山、桐山→中間、藤井→神山、重岡→濵田
 ……一途だね。チョイスチェンジは淳太くんが小瀧から桐山、濵ちゃんが中間から桐山。ってことで照史が『デートしたら楽しそう』キャラに。
・てるしに対抗意識燃やしはじめたのんのんにまた「可愛いなぁ♡」とデレデレな最年長
・『デートの別れ際、また会いたくなるようなセリフ』に挑戦することになった照史
 桐山「じゃあ誰か彼女役やってくれる?」
 濵田「(食い気味に)えぇ~~できるかなぁ~~!!」
 桐山「あははははは!!」
 中間「なんで立候補したんや!」
 濵田「俺出来るとは限らんでぇ~~!!」
 なぜノリノリ
重岡「オーガニック系女子やな」
 こないだのパリピポMCといいおしげちゃんオーガニック好きだな
桐山「…あ、…やっぱ、キスは次の時にするわ」
 フゥゥ~~~!!
中間「うわっ!!なにこれ!!なにぃ!?」
 一番興奮してるのがお淳太さまってどういうことだよ
・そして吐き気を催す真似をする濵ちゃんに照史よりも「なんでやねん!」と抗議するお淳太さま
小瀧「なぁ、重子」
 重岡「なぁに?」
 そして違う世界の物語がつむぎだされた
・頭を寄せ合うしげこた
 小瀧「あの星に名前をつけたんだ」
 中間「やっぱりやってる!!」
 有能

▼Rainbow Dream
・OPっぽくもありEDっぽくもあり、名曲だなぁ
・歌い踊る7人を見てるとジャニーズWESTが7色である幸せを感じる

▼ええじゃないか
・アンコール
・野球少年おる
・「どないやねん!」のあとで後ろ歩きしてたらつまずいたのか、こけかけて後ろの流星たんと驚き合う淳太くん。さらに「ごめん」と言いながら流星たんの腕を掴んで微笑む淳太くん。じょ、女子ーーー!!その女子力分けてほしいやつーーー!!りゅせじゅんかわいいーーー!!
・のんのんに手で目の前を邪魔されるお淳太さまだけど2人とも笑顔。楽しいんだねぇ良かったねぇ!!
中間「みんなだいすーきーやねん♡」
・歌ってる濵ちゃんの横にするっと近づいて「まーだまーだやーれるーでー♪」と近距離で歌ってあげるお淳太さま。そしてそれに少し困惑しつつも素っぽい笑いを見せる濵ちゃん。お淳太さまいったい誰の彼女なの……!?(誰のでもない)



そして終幕。やっぱり映像としてしっかり残される。リリースされる。っていうのは、デビューした証でもあるよなぁ…。

*1:お淳太さまの10000字で明かされた、神ちゃんが衣裳でキャップを被りたがるも事務所の人に却下されたので、お淳太さまが自ら帽子をかぶると宣言して神ちゃんのキャップもOKが出るように苦心した話