アラシデータ

感想文と言う名の覚書をしたためています。

「前向きスクリーム!」初回盤+通常盤感想

ドキャッチー!

 

正直最初聞いた時は「楽しげな曲だな」という感じでしかなかったんだけど、振付と合わせてみるとこれほどお祭りソング!ってのは最近ではなかなかなかったんじゃない?!と思う感じ。現代の盆踊りソング。はつらつとしてる。洋のハッピーソングともいえるジャニストちゃんのバリハピに対して、関ジャニ∞は和のハッピーソングで来たなという感じがする。どちらも「楽しくみんなで!」というのがあってキャッチ―な振り付け、覚えやすくて親しみやすいリズミカルなサビ。演者たくさんで歌い踊る平和に溢れたMV。なにせ屋台が似合うぜ…!

 

前向きスクリーム! (通常盤)

前向きスクリーム! (通常盤)

 


 【通常CD 夏の恋人】
通常盤にはマルちゃん作詞の「夏の恋人」という曲が収録されているわけですが、これはCANDY MY LOVEのアンサーソング的なことなの?歌詞カードが横並びだから分かりやすいんですが、サビの歌詞の流れが似ている。あとはCANDY MY LOVEの「強く生きる勇気ください」に対しての夏の恋人の「勇気なら僕が、僕が、僕があげるよ」という歌詞。物凄く穿った見方で怖い捉え方をするとCANDY MY LOVEの歌詞はアイドルだから恋愛が出来ない女の子の複雑な乙女心を歌ってて、それに対してストーカーチックなファンがアンサーソングで夏の恋人歌ってたら怖いよねっていう…。待ってこれ撤回する書いてみて思ったけどそれじゃ怖すぎる。でも夏の恋人の最後の、

(´∀`)「はいはいもしもしー?え、今?ああ全然大丈夫大丈夫。…ああ、すぐ行く。……あっ、ごめん、行かなきゃ…」
(・_・)「イカ、ないで」
(`ヽ´)「あんなやつやめとけって。俺にしときなよ(イケボ)」
という突然の三角関係は一体何事か。ハチクロ感漂ってるけど。「イカ、ないで」て。すば子?大倉→すば子→丸山→??という状況に戸惑いが隠せない。あとくらら無駄にイケボすぎて一瞬誰かわからんかった。これはCANDY MY LOVEを見た後にさらにじっくりと考えたいところ。

【通常CD シークレットトーク】
・通常盤のCDに入っているシークレットトーク(7分半)は山田。カップリングの2曲についておしゃべり。
(´∀`)「ありがとっ!2人やから!拾うのしょーちゃんしかいないから」
(´∀`)「夏の恋人。わたくしが久しぶりに作詞させていただきました」
 (`д´)「ねっ!」
 (´∀`)「テーマは女性を虜にする男、みたいなね。ちょっとファニーさもある中でも、ファンの方には耳で楽しんでいただけるかなと。ぞくっとして頂けるかなと」
 (`д´)「あーーそういうことね!」
 (´∀`)「色んなとり方が出来るかなと」
 (`д´)「でもマルがさぁ、これ歌い分けとかも決めてくれたでしょ?」
 (´∀`)「そうですね!」
 (`д´)「今までに僕たちがやってきてない曲の振り分けを僕は感じて。渋谷があんだけハモリに回るとかまずないし。でも今まで通りこの人のこれが聴きたいっていうところはちゃんと押さえつつ。…これ聴いたあとやもんね?横山くんの『ごめんね。』あれは多分ファンのコは聴きたいやんやっぱり!
 それを言ったら当方はDye D?の横山さんの「Ah…」に関しては安田くんに足向けて寝れない。感謝しかない。ありがとうの世界
(´∀`)「あらそう?横山くんに女々しい言葉言わせたらこれ一級品やな!と思ったんですよ
 (`д´)「女々しい言葉…(笑)」
 待てよ丸山隆平天才か……?
(´∀`)「やっぱり彼はそういうところ見せないっていう」
 (`д´)「そうやな」
 (´∀`)「もちろん可愛い甘えたところもありますけど。じゃない男の女々しさみたいなのを彼に一言欲しいなってね」
 (`д´)「でもあんまり面と向かって『ごめんね』って言えない天邪鬼なとこあるからなあの人」
 (´∀`)「そうなんす。そこがどんなふうに出てるかっていうのもね楽しい…あ、嬉しいなそこまでなんか読み解いてくれたの?」
 (`д´)「いいなぁと思って。それとあと大倉の最後の台詞も、マルが大倉に言わせたいっていうの分かるねん。マルが同じメンバーで大倉のことをよく知ってるから。大倉がこういうこと言ったらどういう気持ちになんねやろっていうところまで読み取った上で振り分けをしてるでしょ」
 (´∀`)「やばいな……(笑)。…はい、そうですねあの…10年以上一緒にやってるとそこまで読み解かれる…(笑)」
 真面目にマルちゃんの意図を読み解き、ことごとくが正解し、結果マルちゃんを恥ずかしい気持ちにさせる脱がせ上手の安田くん。でも安田くんはただただ「俺はこう思ってん」という話をしてるだけで悪意はないから余計にマルちゃんが一人で恥ずかしい
・さらに読み解こうとするも(´∀`)内緒っ!今度食事に行ったときに二人でゆっくり話そ!」って言われる。マルちゃんお誘い上手
・ファンに提供したい安田くんと程よいところでぼかしたいマルちゃん
・ていうか途中まで横山裕スペシャルだったし、安田くんに暴かれたマルちゃんのメンバーに対するSっ気
・マルちゃんって絶対Sだよな…
・∞イッパツ撮り編に関して音楽の話も

 ***********

前向きスクリーム! (初回限定盤)(DVD付)

前向きスクリーム! (初回限定盤)(DVD付)

 

 


【初回CD シークレットトーク】
・初回盤のCDに入っているシークレットトーク(4分半)も山田。前向き~の聴きどころなどをお届け。
(`д´)「踊れ!歌え!汗をかけ!という(テーマで)」
・突っ込む安田!ああ山田~~
(´∀`)「熱中症気を付けてっ!」

そして初回盤特典DVDの感想~。メイキングは7半くらい。一発撮り映像は5分弱。関ジャニ∞ちゃんはいっつもメニューついてるけどいいよね。こういうのでサイトのデザインとか作ったら面白いだろうね。「オモイダマ」メニュー画面風とか。

▼「前向きスクリーム!」Music Clip
・思いのほかカッコイイ感じで始まったけど!?
・ていうかおひなちゃんのニヒルな笑いがめっちゃカッコいいけど!?
・横山さん横顔綺麗すぎかよ!!
・山田が横並びツーショットで、tornが切り替わりで、右から歩いてくる横山さん、左から歩いてくる渋谷さん、真正面から歩いてくるおひなちゃんっていうのがたまらなくいいよね!というか、この場合大抵正面が渋谷さんで両脇ヨコヒナって構図が多いと思うんだけど、今回はおひなちゃんがセンターからやって来るというこの高まりわかりますか
・そしてあふれる笑顔でダンスするひなりょ。可愛いねひなりょ…!きっちゅも可愛いけどなにせひなりょが可愛いね
・デカいまるくらに挟まれて踊る坊主頭の子いくつですか?
・色んな人を前向き!にしていくシーンがいいね
・ところでこのお衣裳可愛すぎるよね。曲のお祭り感とは少し一線を画すかっちりめのお衣裳が良いアクセントというか。全員短パンやけども。ハイソックスやけども
・腰がしっかりと入ってる錦戸さんの動きが滑らかでえろいです。亮ちゃんの腰はエロいよね
・亮ちゃんと女生徒のシーン、他の人の前向き!シーンよりもオシャレすぎるだろ…恋するわ
・一人一人のダンスシーンのまるちゃん、なんかいつもより元気なくない?平素なら他メンバーよりも動きが激しくても疑問はない系統の丸ちゃん向けダンスなのに
・横山さんの腹チラは本当にありがとうございます
・どうして安田さんだけそんなスリリングな場所に行かねばならなかったのか
・「さぁみなのものバカになれ 誰も真似できぬバカになれ」
(´∀`)「同じアホならはじけにゃソンソン!」
・やぐら…盆踊り…白バックでお届けしたデビュー曲MVのことを思い返すとなんてお金をしっかりと掛けてもらってるのか…涙出るわ…!だってお衣裳も可愛いしたくさんの演者さんに囲まれて…!!
・お面を外すえいとちゃん可愛いね!!



▼「前向きスクリーム!」Making(約7分半)
・おひなちゃんやっぱちょうカッコイイじゃん…!というか自分はなぜかMVのおひなちゃんに沸くことが多い気がするから、本業してるおひなちゃんはほんと素敵なんだとおもう
・横山さんひょっとこいるの?
・おひなちゃんの場の空気を掌握する感じ出てたよ!
・プロレスラーに優しく抱えあげられる安田さん
・くららスマイル~~~
・ひなりょちゃんがやっぱ爆裂楽しそうな顔してて可愛い
・振り間違えて照れ笑いする横山さんとそれを見て大笑いの安田くん
・お兄ちゃんと顔を見合わせて笑う安田くんは可愛いね~~
(´∀`)「いーやさっさっ!!」
・撮影直前まで「そんなしゃくれてへん(笑)」「うはは(笑)」って喋ってるまるすばがまるすばだった。先生!あの2人席離さないと授業中も喋ります!!
・振り返ってお面取っただけで(´д`・)「はずかしぃい~」な亮ちゃんと、しっかり歯を見せて笑う渋谷プロ
・くららの振り返り時のしなり方が女子すぎて
・みんなで小さなモニター前に集まって振り練習する
・亮ちゃんめっちゃ本域で歌ってるけど、たまに亮ちゃんこういうとこある。謎
・ざくっと歌う時のすばちゃんの男っぽい声も好きだな
・亮ちゃんテンションたっけぇな!
・みんながわっちゃわちゃするときになると、決まって「もうええってぇ(笑)」みたいな空気感で笑う横山さん
(゚レ゜)「もぉいっかい♪」
・横山さん相手にきゃっきゃきゃっきゃして絡むマルちゃん。そんなマルちゃんから逃れようと「そこに座れ」とでもいうように椅子を指さす横山さん。気にせず絡むマルちゃん。そして横山さんに促された席の横で一人静かにその様子を見守る錦戸亮めっちゃ切ないやん。なんで一人で座ってるん。めっちゃ切ないやん。きゃっきゃするよこまるの後ろで息を潜める錦戸亮めっちゃ切ないやん。
・マルちゃんすぐ横山さんに絡むけど、この嬉し恥ずかしめんどくさい、なレスポンスが好みなんだろうか



▼「ズッコケ男道」∞イッパツ録り映像(5分弱)
・通常盤にのみ収録されている「ズッコケ男道~∞一発撮り編~」の録音風景
・やっぱバンドスタイルがあるというのは大きな強み
(´д`・)「しょーちゃんと…安田くんと僕のギターって~」
 ついいつもの癖で”しょーちゃん”と呼んでみたものの待てよ通じるか!?という一瞬の判断により、すぐさま”安田くん”に修正する錦戸亮が可愛いの極みでこんちくしょ…ッてなる
・実際の撮影前のこの”音楽をつくってる”空間というか空気感がいいよねカッコイイよね
あんたら7分の5が眼鏡て
・帽子は7分の3
・別撮りじゃないこのライブ感


さぁ次はいよいよキャンジャニ盤だぜ~~!!