アラシデータ

感想文と言う名の覚書をしたためています。

「Moonlight walker」初回限定盤B感想

お次は初回限定盤Bの感想だよ~~!

 


初回限定盤Aの感想はこちら。




Moonlight walker(初回限定盤B)(DVD付)

Moonlight walker(初回限定盤B)(DVD付)

 

 

初回限定盤Bの特典DVDには
・Making of 「Moonlight walker」(約25分)
・Jacket Shooting(約11分)
が収録されてます。じゃ、さっそく行きます!


▼Making of「Moonlight walker」(約25分)
・相変わらずえびちゃんはかちっとめの衣装が多いよね
橋本「すきなの。芝居結構すきなんです」
 わたしもはしちゃんの演技すきだよ!
・『出番前に橋本が気になってスタジオにやって来た塚田』という字面がもれなく可愛い
塚田「女性は力強い男性に弱いんですよ。ここだけの話。ガッと振り向かせるような」
 塚ちゃんのそれは精神的な話ではなく物理的な意味合いが強そうにしか思えなくて怖い。塚ちゃんにガッと掴まれたら肩割れそう
橋本「スパイ誰だろうなぁ~~塚ちゃんは絶対あり得ない。普通にすぐばれそう。五関くんはなんかスパイできそう」
 両極端な塚五シンメの評価。ねぇはしちゃんそれ、塚ちゃんの存在感の強さと五関くんの存在感の無さの話?
塚田「スパイってさ!二面性だと思うんだよ」
 橋本「わかるわかる(合わせてる)」
 そしてジャッキーチェンの話をし始める塚田。寝る橋本
基本的に何の話をしてるのか分からない塚ちゃん
自分でも分からない塚ちゃん
・それでも撮影中はちゃんとジャニーズなんだよ…
五関「最後のカメラ目線がカッコよくて物足りなかった」
 五関くんが塚ちゃんに求めてるものってなに…
・数少ないソロパート間違っちゃうごっちさんなにやってんだよ!
・撮影待ちの戸塚はワイルドなんだか子供みたいなんだか分からないけどとりあえず顔はめちゃくちゃカッコイイ
戸塚「俺の中でMoonlight walkerは秘密結社なんですよ。はっしーと女性をくっつけるっていう役目をこう…」
 ということはMV見る限り女性消えてるしそういう意味では役に立ってないけど大丈夫ですか
・はしちゃんの肩を掴んで指示するゴッチェ先生
橋本「振り付けは五関くんらしさも出てるし、A.B.C-Zらしさも出てるし。五関くんやっぱすごいね。一人ひとりの踊り方とか全部把握してるから。この人はどんな動きが上手いかとか全部わかってるからさ」
 はしちゃんの五関くんのダンス・振付に対する信頼感はいつもストレートだねぇ可愛いねぇ~~!!なのでここで一曲聞いてください。「孫」。(歌わんでいい)
五関「カッコつけてるだけじゃなく僕ららしさってのを意識しましたね」
河合「メンバー全員苦戦してると思います。一人でもずれると目立つので。でもそのキレが、A.B.C-Zは出せると思うので
 司令塔ふみきゅんはほんと…カッコイイな…
一方その頃うまいぼう食いながらベジータの話してる戸塚祥太
うまい棒飛ばしやがった!!散々ベジータの話して挙句にうまい棒の粉飛ばしやがったぞ!!
・はしちゃん茎わかめ!?もっとカロリーあるもん食いなさいよ!!
・ゴッチェ先生のカウント…!こうしてるとほんとうに講師感すごいな
・3人体制なり2人体制のダンスとかイメージカットもかっこいい
・ふみとつの背中合わせは高まる~~~!!
・おかしキャラ戸塚祥太
・ロンバクは距離ないとやっぱしんどいのかな~もともと塚ちゃんに比べると低いしな五関くんの到達点。まぁ比較対象が塚ちゃんというのもあれなんだけど。でもスピード感と綺麗さはやっぱりすごい
・見つかった瞬間の五関くんほんと嫌そうだよね。塚ちゃんすっごいポップなのに
五関「ラスサビからコーダーまで5人でやって、そしたらサビ一人一人やって終了」
 戸塚「じゃあラスベガスでもロケはなくなったってこと?」
 五関「そうだね。現状……ッあ、仕事です」
 戸塚の斬新かつ唐突なボケに乗っかる姿勢を見せたものの呼ばれてしまったので微妙なところで終わってしまい苦笑いの戸塚という構図がなんだか新鮮だった
戸塚「やっぱりシークレットって言葉はある」
 塚田「シークレットオブマイハート」
 え?倉木麻衣
橋本「もうねむいですぼく」
 五関「(笑)」
河合「受け入れてやる。何もかも受け入れてやろうじゃないか」
 言ってることかっこいいけど体勢はインリン・オブ・ジョイトイ
河合「ダンシング五関毎回長ぇじゃん。あれ悪いけど邪魔してるよ?」
 五関「何が何が?」
 河合「PV撮影。もうやめよ」
 橋本「次から一人でいいよ」
 五関「いや大事なコーナーだと思うよやっぱり」
 河合「しかもびっくりしたの特典Aにつくんだよ」
 橋本「やばいよみんな見ちゃうよ」
 五関「でしょ?」
 河合「PVとぉ、お前のやつがついてんだよ(笑)」
 五関「そう(笑)。意外とみんな見てくれてたんだよ」
 河合「そうね」
 初回限定盤Aにつく。それが答えなんだよ郁人。民意…いや、これが世論だ
・それぞれのソロダンスシーンか!この五関さまホント綺麗なんだよな…
・そして撮影終了で最後のコメント録り~~はいいんだけど河合郁人はなんで五関くんの肩をがっちり抱いてるんですかそして五関くんも五関くんで当然のような顔で肩抱かれてんですか
・やっと肩離したと思ったらあっという間にまた抱いた
・なんかもう…肩を組むとかじゃないもんね…肩抱いてるもんね…自分の方に引き寄せてさ…もうなんだよ彼女なの?全然会話頭に入ってこねぇわ
河合「振付してみてさ、みんな踊ったわけじゃん。どう?自分が思い描いてたものがそのままちゃんとできてた?」
 五関「もっともっと」
 河合「ほんとに?」
 五関「うん。それ以上のものもあったし」
 橋本「おっ!マジでぇ~!例えば例えば?(嬉々)」
 五関「サビなんかそうだったね。一人で踊ってる時より5人で踊った時の方がカッコいいって」
 橋本「感じられた!」
 五関「うん」
 橋本「嬉しいんだよね!やっぱそういうのって」
・塚ちゃんを見ている戸塚さんの表情が「うんうんとりあえず聞いてみよう」→「ほうほうそれで?」→「…ん?」→「……(苦笑)」に変わっていく様がなんとも言えず戸塚田
塚田「どうですか~~!?………あり、ゅ~…」
 画面の向こうのファンに感想を問うて見るもイマイチ反応が予測できなかったために言いかけた『ありがとう』がしぼんでいった塚ちゃん
・ずっと回してるふみきゅんにも感想を聞いてみるはしちゃんはほんと良い子
五関「(振り付け)簡単なのを作りましたんで」
 簡単……!?ゴッチェ先生…私はハードモード選択した覚えはないんですけど…!?むしろマニアックモード!?イージーモードどこですか!?隠しコマンドですか!?(必死)

 

▼Jacket Shooting(約11分)
塚田「アルバムの時と同様ぼくが一番です!切り込み隊長塚ちゃんです!!」
戸塚祥太は本当にきれいな顔をしているなぁ…
・静止画の帝王の名はダテではない
・カッコイイっすね~~手足長いから~とスタッフに言われて「スタイル良いな~~♪」と上機嫌のはしちゃんかわゆい
戸塚「五関くんが三十路になって第一弾だから!」
 別に五関晃一生誕30周年に合わせてのリリースではない
・安井姐さんが「A.B.C-Zの振り付けは確立してますね」って言ってたお話をする塚ちゃん。メンバーである五関晃一が振り付けをしているというところも大きいんだろうな
河合「大人の橋本良亮の歌声が聴けますか?」
 橋本「聴けます!」
 戸塚「おお~~予約しよう!!」
 自分のグループのCDをメンバーの歌声の為に予約する斬新さ
河合「詳しい情報はジャニーズネットをご覧ください」
 了解しました
・………ねぇ塚ちゃん何でイチローの真似したの…?
 
 
次は…ついにドキュメンタリーだぞ~~!!