読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラシデータ

思うがまま。

「Moonlight walker」初回限定盤C感想

これは…!!まさにイマのA.B.C-Zを知りたい人に買ってほしい!A.B.C-Z入門の為の素晴らしいまとめDVDですね!!あと塚五バンザイ!!


週間1位おめでとぅ~~~~!!!



初回限定盤AとBの感想はこちら。

  

 

ドキュメンタリー番組風とは聞いてたけどナレーション、CMまでついてるとはポニキャさん頑張ったなぁ~~!今回一番期待というか見るのが楽しみだったドキュメンタリーは実に最高でした!もうこれは見て!その方が早いから!!
内容としては、

・2015.7.27:「Moonlight walker」Music Clip 企画打ち合わせ(全員)
・2015.7.31:「Moonlight walker」振り付け初日(五関)+レコーディング(橋本・戸塚)
・Summer Paradise in TDC A.B.C-Z Ha"ss"hy★Concert リハーサル(橋本・五関)
・「Moonlight walker」CM
・2015.8.2 ドラマ「癒し屋キリコの約束(東海テレビ・フジテレビ系列)」撮影(戸塚)
・2015.8.3 雑誌取材(全員)
・「Moonlight walker」振付練習(全員)
・2015.8.5「ABChanZoo(テレビ東京)」収録(橋本・塚田)
・「Moonlight walker」レコーディング(塚田)
・「Moonlight walker」Music Clip 第2回打ち合わせ(河合)
・2015.8.4 Summer Paradise in TDC 風 is a Doll?見学(河合)
・「Moonlight walker」振り付け(五関・河合)
・「Moonlight walker」ロングVer.CM
・振付リハーサル終了後 都内某所(五関・塚田)
・橋本良亮(橋本・五関)
・「Moonlight walker」Music Clip撮影(全員)
・2015.8.25 Summer Paradise in TDC A.B.C-Z はじめよう A to Z を!!~初日~(全員)
・コンサート終了後(全員)

細かいのも挙げていくとこれだけの映像が収録されてます。約38分の長編。さっそく感想というか覚書行きます!

 

Moonlight walker(初回限定盤C)(DVD付)

Moonlight walker(初回限定盤C)(DVD付)

 

 



A.B.C-Zの「現在(イマ)」をとらえた密着ドキュメンタリー Za ABC~5×Focus~】(約38分)
・この番組は株式会社ポニーキャニオンの提供でお送りいたします

▼2015.7.27:「Moonlight walker」Music Clip 企画打ち合わせ(全員)
・この日にジャケット撮影もしてたんだな
・塚ちゃんのカッコはあれかな?山口達也先輩リスペクトな感じかな?
・目だけメンバーカラーふみきゅんの案かよ…!
・スタバ飲んでるの塚ちゃん?

▼2015.7.31:「Moonlight walker」振り付け初日(五関)+レコーディング(橋本・戸塚)
・しょっぱなから稽古場で一人座って音楽を聴く五関くんの横顔が綺麗すぎる
五関「ありがたいことに、今みんな結構バラバラで仕事して集まれる時間が丸一日無いので、PV撮影をするまでに。5人一気に集まるっていうのが…半日もないのかな?多分」
・五関くんが稽古場で悩んでいる同時刻にレコーディング中のはしとつ
橋本「疲れちゃった。痩せてからのレコーディングだったから。全然違うやっぱり。声は出るけど体力がすごい持ってかれる」
 お母さんからの殺害予告*1もあったことだし本当に危ないよ…もっとお肉とかお肉とかお肉とかいっぱいお食べよ!茎わかめ*2食べてないで肉になるもんお食べよ!!
橋本「サマパラのリハでめちゃくちゃ本気で踊ってるの。この絞った体で踊ったらどうなるか。死ぬのかとか倒れるのかとか。それを検証して一から十まで本気でやってたんですよ。したら見事にねぇ軽かった。良かった。嬉しかった」
 わたしゃ嬉しくないよ!!ていうか死ぬのかどうか検証してたの!?検証に命かけたの!?やめてくれよ!!

▼Summer Paradise in TDC A.B.C-Z Ha"ss"hy★Concert リハーサル(橋本・五関)
・はしちゃんのソロコンリハ映像まで…!と思って感動してたら机に腰かけてリハを眺める五関さまいて「ゴッチェせんせーーーー!!」ってなった
・「ほんとお忙しいですよね?」
 五関「(笑)」
 「新曲の振りも考えたり」
 五関「新曲ねー(笑)、あの時期は結構パンパンでしたね」
 「(はしソロの)構成まで考えられたんですよね?」
 五関「ん、まー、でも。みんなで話しながら。良亮のやりたいの聞いて、で、大人の方たちと話して。出来るものはやるし出来ないものはやんないし、だったらこういう方がいいよとか。そういうの言ったりしながら作ってます。初のソロで自分でもやりたいことがいっぱいあるだろうし。なるべく汲み取ってあげるようにはしてますね」
 孫の為に大人たちと話してはしちゃんのやりたいことはできる範囲で応えようとする五関くんがおじいちゃんであると同時にプロフェッショナル…すき…。『出来ないものはやんない』と言い切ったのすごく良かったな。不確実なものを見せるわけにはいかないというプロ意識…すき…。自分のダンスを一番わかってる人の振付と構成ならはしちゃんもパフォーマンスに全力を注げるだろうし。ただ、これってもし郁人が日本にいたら構成は郁人がやってたのかな?というか、そもそも振付はともかくとして構成で五関くんが入るのは誰が決めたんだろう

▼「Moonlight walker」CM
・ほんと番組風だな…!

▼2015.8.2 ドラマ「癒し屋キリコの約束(東海テレビ・フジテレビ系列)」撮影(戸塚)
・もう既に懐かしい感じがするけど涼くんメイン回の戸塚さんは良かったよね~~っていうか見てる限りこれ涼くんメイン回の撮影か!
戸塚「お芝居が一番自分には合ってる気がしますよね。普段はあんま喋んないんで。役になったら喋れるっていうか。そういうとこありますよね」

▼2015.8.3 雑誌取材(全員)
・戸塚越しのはしごち
・五関くんの珍しいまでのカメラアピールは何だ
五関「なんかよくさ、テレビとか…(笑)」
 河合「(笑)」
 五関「(喋る塚田を見て)対談じゃないよねあれ(笑)」
 塚田「(橋本に)そんなのは誰でも分かるじゃん。俺が!はっしーのこと信じてはっしーに聞いてるんだよ!
 何の話してるんだよ
・塚ちゃんに抱きしめられて心ここにあらずの五関さん
塚田「『五関くんはぼくのもの』今のタイトル」
 五関「僕の答えは表情を見て頂ければ」
 たまに驚くほど切れ味抜群のコメントを残す五関さま
河合「あーこれお前とだと難しいかもな。(トークテーマが)”これって俺だけですか?”」
 五関「”これって俺だけですか?”」
 河合「ドライヤーが怖い。前からあてらるのが」
 五関「あー……”俺だけ”だわそれ(笑)」
・文字にも出てるけど闇感じるわ。戸塚さんの絵

▼「Moonlight walker」振付練習(全員)
・塚ちゃんの格好は…なに…?お風呂上がりのIKKOさんかな…?
橋本「こんなグループいないと思いますよ。1曲を3時間とかで覚えるの。五関くんすごいっ!」
 つくるのはもちろん時間がかかるだろうけど、別グループの曲とかで振りが既に出来ているものだと今五関くんどれくらいのスピードで覚えるんだろう。昔は15分あれば大体出来る、みたいなこと言ってたけど。

▼2015.8.5「ABChanZoo(テレビ東京)」収録(橋本・塚田)
・なんだかんだ仲良しさんのはしつかは可愛いなぁ~~~!

▼「Moonlight walker」レコーディング(塚田)
・某テレビ番組ってアウトデラックス
・やたらイジるスタッフさんだな~~と思ってたらまさかの勝利だった。
・佐藤「(スタッフの振りして指示) 聞こえる?」
 塚田「はい!ちょっと軽く歌ってみます!(疑わない)」
 佐藤「聴いてきた?」
 塚田「聴いてきました!けっこう聴いてきました!」
 佐藤「どのくらい?」
 塚田「あっ…はい…え~と…30分くらい。あのっ30分は集中してです!こう、流すとかじゃなくってしっかり聞いて…」
 佐藤「わかったから、うん。あのさ、ちょっとタイトル言ってみて?」
 塚田「タイトル?ムーンライトウォーカー」
 佐藤「あ、発音違うわ」
 塚田「発音ですか?ムゥンルゥアイトウォゥーカー
 佐藤「(笑)」
 塚田「ネバーマイラブの時にもLとRの発音が違うって…あっ!勝利だ!!
 勝手に前の作品の反省も始まったところでやっと気づいた塚ちゃん
・いつもと違うけど「メイキングが入ってるからスタッフさんアガってるな?」と思っていた塚ちゃんが今日も平和で何より

▼「Moonlight walker」Music Clip 第2回打ち合わせ(河合)
・この時点ではバックつけるつもりだったのか?まだ五関くんの振付完成前か
・打ち合わせしてる時のふみきゅん好きだなぁ

▼2015.8.4 Summer Paradise in TDC 風 is a Doll?見学(河合)
・ふみきゅんのとこには風磨いた。ていうかこれふみきゅんが風磨のソロコン見に行ったときのやつか。ていうか風磨何で半裸?
・マリちゃんとあらんちぁん!
・ハグまでしちゃって…ほんとふみきゅん懐かれてるな
・菊池「もうほんと僕の目指すスタイルというか、面白いときは面白いけども。カッコイイ時はカッコイイみたいなスイッチの切り替えは本当に河合くんを見習ってるので」
 河合「(ドヤ顔)」
 菊池「そんな先輩がこうやって駆けつけてくれるのは嬉しいですね。そんな素晴らしい先輩です」
 河合「俺面白くないよ。どう考えてもカッコイイだろ」
 菊池「めんどくさッ!!」
せやな。


▼「Moonlight walker」振り付け(河合・河合)
・五関くん!?ビビッドなパンツ見えてるよ!!
五関「こうやって振付をやらせてもらったばっかりの時は不安だったから全部つけてましたね。思うに、河合とかと話して逆に削っていく作業をした方が楽っていうか安心してました」
 A.B.C-Zにおける五関くんの振付にはふみきゅんが必要なんだな、と改善すべき点をストレートに伝えるふみきゅんを見て思った。自分の振付に対する客観的な目。五関くんにとってはそれがふみきゅんの目そのものなのかもしれない。勿論他の人でも客観的意見を言ってくれれば同じなのかもしれないけど、同じメンバーであるふみきゅんだからこそ納得できる、納得させられる意見を言えるってのもあるんだろうな、と。五関くんは、かつてのジュニアの特番でダンスのお題を出す時にもフリーパートを作ったり、A.B.C-Zの曲でもメンバーそれぞれの色を出せるパートを作ったりしてるから自分の中だけで振付が完結しないってことを大事にしてるのかなと思ったりした。それはダンスを楽しいと感じている五関くんだからこその”委ね”なのかもなぁ。そしてその”委ね”というゆとりを持てるようになったのはコレオグラファーとしての経験値を積んできたからなのかもしれない…ああほんとうに仕事人五関晃一はカッコイイなぁ

▼「Moonlight walker」ロングVer.CM

▼振付リハーサル終了後 都内某所(五関・塚田)
五関「珍しい事だったから」
 塚田「珍しいっていうかさ、結構俺は誘ってるんだよ」
 五関「うん」
 塚田「五関くんの家の近くにいるから今から家行っていい?とかさ」
 五関「うん」
 塚田「そういうのはよく連絡したりしてるんだけど」
 五関「一回あったんだよね。一回電話で、今めっちゃ近くにいるから家どこ?みたいな。今から出てこない?みたいな連絡が一回あって。で、その次からは絶対その連絡だなと思って俺はとってない
 五関・塚田「あははは(笑)」
 そこ笑っちゃうんだ。超絶拒否られてるけどそこ笑っちゃうんだ
・~五関を気遣い塚田が無理やり食事に誘いだしたのだった~
 『気遣い』『無理やり』という相反するとも思われる言葉が並ぶ塚田ワールド
・塚田ワールドでもマイペースを貫き通す五関さまつよい。えびのメンバーの強さはここだよな。バラエティとかだと周りを巻き込んでいく台風みたいな塚ちゃんを、指先でピンと弾いてやりこめちゃうあたりがメンバーならではの熟練の技
五関「うまっ!」
 塚田「おいしい?(嬉しそう)」
 五関「うん」
 おかんか
・塚五の平和さと可愛さが融合する世界プライスレス
塚田「ディレクターさんとかに『塚ちゃんは面白いけど視聴者の皆さんに伝わってない』って」
 五関「(食いながらうなずく)」
 塚田「あぁそっかぁ~と思って…悩んでる」
 五関「(おしぼり畳みながら)難しいよねー食レポ」
 塚田「五関くんの悩みは何なの?」
 五関「悩み?あのーまた、ダンス習いたいな」
 塚田「うん!海外で?」
 五関くんはほんと言葉を選ばなくてよければ『ダンスバカ』だなと思う。五関くんの最大のアイデンティティだよね。しかしこれ相手が塚ちゃんだからいい。多分ふみきゅんなら「それもそうだけどまずバラエティでもっと~うんぬんかんぬん~振り付けでも~うんぬんかんぬん~グループの活動でももっと意見を~うんぬんかんぬん~」って始まるんだろうなぁ。雑誌でのはしちゃんの証言とか聞いてると。ふみきゅんは未だに「五関は1週間あれば大概のことはできると思うのに」的なことを言うし本人よりもメンバーよりもファンよりも五関晃一に課すハードルが高い
五関「海外もそうだし、時間なければ日本でも。ようは自分の中で引き出しをもっと増やしたいかな。すげぇ詰まってたじゃん。良亮ソロコン、5人のサマパラ、新曲」
 塚田「でもそれはねぇ、五関くん詰まってるっていうのはね、振付でやっぱり分かる」
 五関「ね」
 塚田「もっと増やした方がいいと思うよそれは」
 五関「うん。もっかい行かなきゃな、ってのがあるね」
 振り付けで分かるのか…そうか…凄いわ。これが一緒に経てきた時間なんだろうな。それってやっぱりメンバーみんな分かるのかな。でも意外とこういうのに敏感なのは塚ちゃんだったりするかもなぁ。体で感じるというか。
五関「それが悩みかな、その引き出しの無さが」 
 塚田「それは俺解決できるよ!」
 五関「いいよ(バッサリ)」
 塚田「んあ~…そっか……(意気消沈)」
 五関「うははっウソウソ(笑)。珍しいね、負けるの(笑)」
 バッサリ行った五関くんのキレの良さに反論するよりも先に諦めの言葉が出る塚ちゃんが可愛かった
塚田「いややっぱ!視野を広く持つことだと思うよ。五関くんて多分そもそも興味があんまりわかない…」
 五関「そうだね」
 塚田「よね?だからそれを行動するしないはまた次の段階だと思うから。じゃなくてなんでも興味を持つと…」
 という会話の1時間後
 塚田「五関くんは俺に対して全然興味わかなすぎ!(拗ね気味)」
 五関「ははは(笑)」
 お酒入ってるのかな?五関くんのこと好きな塚ちゃんはほんと可愛いね。塚五って静と動、陰と陽みたいな正反対の輝きがあるよね
・思わず周りが「(塚ちゃんが)すごいなっていうのはみんな思ってるでしょ?」と声をかけると間髪入れずに「もちろんもちろん!」と返す五関くん
 塚田「じゃあ(そういうの)言って?」
 五関「すごいと思うよ?」
 塚田「うふふッ(喜)」
 五関「なんかいやらしくないというかさ」
 塚田「俺面白いってこと?」
 五関「面白いよ」
 塚田「え?なに?」
 五関「面白いよ」
 塚田「:*:.。.:*(〃゚∇゚〃)*:.。.:*: 」
 五関「照れんじゃねぇよ(笑)」
 なーにーもーおーかーわーいいいーーー!!!!愛しさの出口が見つからないね!!この素直に淡々と答える五関くんと、それに一回一回嬉しそうな顔して最終的に照れちゃう塚ちゃんっていうね!自分で仕掛けといて照れちゃうこの可愛さ!!世界中から愛される人になれるよ塚ちゃんなら!そして塚ちゃんを手の上で転がす五関先輩最高ですね!!

▼橋本良亮(橋本・五関)
五関「正直今の稽古場の時点でまだ見えてない。でも変わるね。顔が。河合とやったルードウィヒの時にもそういう目をしてたから。『A.B.C-Zの橋本良亮です』って顔じゃなかったから。心配とかはいらないですからね。心配はないです」
 信頼というか絆というかもう…『良亮はやる』という確信だよね…そこまで信頼されることも、信頼できることもすごいことだ。ルードウィヒの時にもさぁ~「台本読みを手伝った時に橋本良亮が出てたから心配してたけど、本番では全然それが出なかったから」というようなことを言ってたからルードウィヒを通しての成長ははしちゃん自身は勿論、メンバーである五関くんにとっても大きかったんだな
橋本「センターだけど年下だからと思ってどっかで甘えてる自分がいると思うんですよね。それは自分でも理解してる」「自信もってセンターだって言いたい。言えるようになりたいですね」
 はしちゃん本人がこれじゃだめだと思ってたとしても、楽屋とかプライベートな部分ではべったべたに甘えてほしいと思うタイプのヲタクですが、はしちゃんのセンターポジションに対してのプライドというか高みを望む姿勢はたまらなく好きです

▼「Moonlight walker」Music Clip撮影(全員)
河合「いい感じにあいつテンパってるんす」
 橋本「いい感じにテンパってるけど表には見せないのが見えてるよね~」
 河合「そう。今その状態だよね。今もう頭の中ぐるんぐるんですよ五関。でもそういうのもファンの人見たら可愛いって思うんだろうな」
 橋本「思うんだろうな~。まぁでもわかんないんじゃない?」
 河合「失敗してるって?そうだな」
 橋本「うまいからさ」
 河合「使われなかったりするもんな。塚ちゃんのが豪快に失敗してるし
 橋本「わかりやすい(笑)」
 末っ子と元末っ子がニヤニヤしながら五関評を話し合ってる図がもうこっちからしたらニヤニヤ案件

▼2015.8.25 Summer Paradise in TDC A.B.C-Z はじめよう A to Z を!!~初日~(全員)
・密着最終日
五関「(倒立しようとして崩れる)」
 河合「おい五関ぃ!!」
 五関「ごめんちゃい」
 客席「\キャアアアアア/」
 そうやってみんな甘やかすから悪いんだよ!…私もな!!

▼コンサート終了後(全員)
橋本「そのね?PVの撮影したときにぃ、カッコイイって確信したのね俺」
戸塚「後々は本当に忘年会でね、あのー」
 橋本「(笑)」
 戸塚「社会人の人が踊っちゃうみたいなね」
 河合「踊ってほしいね」
 戸塚「ぐらいの曲に成長してほしいなって」
 河合「たしかに」
 普通の社会人には難易度高いわ。そして塚ちゃんとかが言ってたなら思いっきり突っ込むだろうに、言ってるのが戸塚さんというだけで絶妙に合いの手を入れてくるふみきゅん
・ふみきゅんが「僕たちも頑張ります」でガッツポーズするけどそれと同じタイミングですかさず出した五関さまの阿吽の呼吸にびっくりしたのと、一拍遅れても確実についてきたはしとつも素晴らしいし、さらに一拍遅れちゃった塚ちゃんが通常運転で愛しい
 
 
…というわけで以上です。やっぱりここは!塚五ちゃんの可愛さがイチオシです!みんな買ってね!!

*1:あまりに痩せすぎたため「痩せすぎ」「気持ち悪い」「食べなきゃ殺すよ」と2時間説教を受けたはしちゃん

*2:「Moonlight walker」MV撮影中に食べてた