アラシデータ

思うがまま。

KAT-TUN楽曲のコンサート収録回数まとめてみた②

およそ二か月ぶりというまさかの展開ですね。

 

そんな当方がお伝えすべきことといえばそうですね…えっと山猫が楽しいです。(中身なさすぎか)
さてそんなことは置いといて今回はKAT-TUN10周年に寄せまして以前に書いた記事の第二弾というか改訂版を置きに来ました。

 


これですね。あのね、ほんっといろいろあるけどやっぱ10周年でしょ。今年は一年に一度重要度世界一の大切な君の記念日なわけですよ。年を重ねるってことは思い出増えるってことなわけですよ。NEWSもそう歌ってんですよ。だからとりあえず前見てみようってことで。これまで応援してるGの中で10周年迎えてるのって嵐と関ジャニ∞なんですけど、双方ともコンサートにおいてリクエストを募集したことがあるんですよね。なので、やっぱり10周年という節目でKAT-TUNちゃんもなんかそういうのあるんじゃね?っていうことで。カツフェス的なのきちゃうんじゃね?ってことでねー。(軽い)
改めてここで振り返っておきたいなと。やっぱりもしもリクエスト出すなら見たことのない曲を見たいのでその時はみんな力合わせようね!!(一方的な連帯感)
前回ざっくりとエクセル画像を置いてみて力尽きた感はありますしほぼほぼ同じなんですが、今回はちょっと前回よりはシンプルにしてみました。(自分比)

集計方法は前回同様に

・コンサートDVDの収録内容として公式に記載されているもののみをカウント(舞台のDVDなどは除く)
・表に記載した収録日は公式に記載されているものを使用
・同じツアーであっても収録日の異なるものはそれぞれ1回とカウント(2014年のツアーの場合、代々木・国際フォーラム・京セラドーム公演全てで披露されたものは3回とカウント)
・同じDVD内で2回披露しているものは2回とカウント(同収録日のDVDの名前が二行並んでいる場合は同DVD内で2回披露の意味)
・表示は収録回数順に、曲名を【記号→数字→英語→50音】という順に並べる

という形で。前回はカムヒアコンDVDまでだったので9コンを追加しています。相変わらずめっちゃつぶれてるんでPC推奨。

※ちなみに画像をクリックしてもらったらオリジナルサイズの画像が表示されるので、見づらかったら(というか多分見づらい。間違いなく)そうしてもらえるとちょっとは分かりやすいかもしれないです…。フォトライフの方にページ移動しちゃうけど。PCの方がまだましかも。


▼収録回数13回~8回

f:id:nyng0617:20160127235942j:image

▼収録回数6回~4回

f:id:nyng0617:20160127235943j:image


▼収録回数3回

f:id:nyng0617:20160127235944j:image


▼収録回数2回

f:id:nyng0617:20160127235945j:image


▼収録回数1回

f:id:nyng0617:20160128000346j:image

…というわけで。
前回は1位のリアフェにしか触れなかったんで今回は上位曲を少し書き出してみます。

1位(13回):Real Face 
前回同様の1位。いわずもがなのデビュー曲で、デビュー後のコンサートにおいては毎回披露されてますんで今後ともこの順位は変わらないと思う。デビュー曲は節目のタイミングなんかでも必ず必要になってきますし妥当な順位じゃないでしょうか。

2位(12回):Peacefuldays
前回同様の2位。デビュー前からの持ち歌が2位にランクイン。この曲は2005年のコンサートからかかさず歌われてますんで(Real Faceが2006年・2007年のコンサートで2回ずつ披露されている為カウントでは1つプラスになっていることを鑑みれば)実質的な順位では1位と言ってもいいかもしれないです。この歌詞KAT-TUNヲタ的にはめっちゃ重いけどね!

3位(11回):ハルカナ約束
この曲もPeacefuldays同様にデビュー前の2005年から毎回収録されているので前回の集計ではPeacefuldaysと並んで2位だったんですが、今回追加した2015年のコンサートDVDには収録されなかったので3位となりました。結果、Peacefuldaysが単独2位ですね。

4位タイ(8回):GOLD、ノーマター・マター
前回はノーマター・マターの単独4位だったんですが、その時に5位だったGOLDが回数を増やし同率4位となりました。2008年までは毎年披露されていて、2013年もカウコンの2002-2008コーナーでどちらも披露されてますが、2009年はノーマター、2010年はGOLD、2012年はノーマター、2014年はノーマター、2015年はGOLDという感じなのでどちらも代表曲であることは間違いないものの近年はツアーのなかではどちらかと一曲という感じなんでしょうか。

6位タイ(6回):BIRTH、WILDS OF MY HEART
前回はKeep the faith、喜びの歌と並び7位だったBIRTHがポイントを伸ばして、前回単独6位だったWILDS OF MY HEARTと並びました。WILDS OF MY HEARTは2006年から2010年までは毎年披露されてたんですがそこから暫く空いて2014年で久々に披露されてますね。2015年は無かったので、また次に聴けるのは先になるかもしれない。対してBIRTHはシングル曲ですし、上位がデビュー直後またはデビュー以前からの曲であることを考えると、2011年発表曲でもこの順位。2012年から毎年披露されているので今年も節目の年として聴ける可能性は高いかもしれないですね。

8位タイ(5回):Keep the faith、LIPS、Love yourself~君が嫌いな君が好き~、ONE DROP、楔-kusabi-、喜びの歌
BIRTHが抜けてそのまま5回で残留のKeep the faith、喜びの歌に加えて2015年のコンサート披露されたLIPS、Love yourself~君が嫌いな君が好き~、ONE DROP、楔-kusabi-が8位に。すべてシングル曲…と言いたいところですが楔は違いますね。まあすべてドラマのタイアップ曲として生まれてるのでコンサートでも披露の回数が多いことは頷けます。2012年以降披露されていない喜びの歌はなかなか今後も披露が難しいのかな?と個人的には思いますが、その他の曲は比較的連続してとか期間を開けずに披露されているので今後も見れる可能性は高いのかな。

14位タイ(4回):BOUNCE GIRL、COME HERE、DON'T U EVER STOP、FANTASTIC PLANET、In Fact、RESCUE、SHE SAID…、SIGNAL、SUNRISE、Will Be All Right、ピカピカⅡ、不滅のスクラム、僕らの街で
SHE SAID…は2009年以降、ピカピカⅡは2007年以降披露されていませんね。SHE SAIDは、ものっそい余談ですけどあれ何年のコンサートDVDだったかな…仁が「前に向かうかーらー早く戻ってこーいー!」って歌ってるのが好きなんですよ。めっちゃどうでもいい情報ですね。あとは、Will Be All Rightも2009年以降披露されておらず、2013年の2002-2008メドレーで披露されたのが最後。これはグループのヒストリー振り返り式のメドレーだったから出来たともいえるのかな?と。そうなるとやっぱり節目の年で特別なメドレー企画がなければ披露されることはないかもしれない。

という感じですかね。
以上を踏まえたうえで今回も作ったのが、こちらです。

f:id:nyng0617:20160128180904j:plain

最新のUNLOCKの情報までを入れてみました。相変わらずシングルなのに「TO THE LIMIT」「ULTIMATE WHEELS」は披露されない……。これこそ10周年の企画でシングルメドレー的に披露されるかな?個人的にコンサートで見たいのはMESSAGE FOR YOUとYour sideなんですけどね。あとたっちゃん未映像化曲も、(表にはしてないけど)未音源歌曲も多すぎるからどうしてくれよう…。ていうか誰か少プレの披露曲まとめて……。(唐突な他力本願)

というわけで10周年イヤー、いろんなことがあるとは思うけどもKAT-TUNヲタクとして楽しい日々を過ごせることを祈ってます。アディオス!!